話題の平野レミさんレシピ、ブロッコリーのたらこソースを100均マグカップにて挑戦。 ~ 自作アルコールストーブでハイキング料理

公開日:  最終更新日:2014/12/02

SiSO-LAB

何やら「放送事故」とまで言われているらしい、平野レミさんの「ブロッコリーのたらこソース」というレシピですが、100均500マグカップと自作アルコールストーブ(グルーブストーブ)で挑戦してみました。たらこソースはスパゲティ用のものを使ってみました。

ネットで話題のブロッコリーのたらこソース

平野レミさんといえば、手軽にいい感じの手抜き加減で作れる家庭料理で有名な料理愛好家(「料理愛好家」だそうです)で、しかも歌い手さんだったりするマルチな方です。

10月16日にNHKの「あさイチ」という番組で作ったブロッコリー料理がコロンと倒れて話題になったそうですね!レシピは、ブロッコリーをまるごとレンジで熱を通してそれにたらこソースをかけるだけ。ビシっと立っているブロッコリーがりりしいですね!レシピは、オフィシャルブログでも紹介されています。

レシピ冒頭の解説文に「立とうが倒れようが味は変わりません。」なんて書いてある辺り、さすがだなぁ、なんて感じます。

そういった話も含めてなんだか楽しい料理ですが、ハイキングに出かけるときにいつも持ち歩いている、「100均500ccマグカップ・アウトドア用ミニマルドリップコーヒーセット」を使って、これを調理できるんじゃないかな?

ブロッコリーをマグカップに入る大きさにカットして蒸し調理し、たらこソースはスパゲティ用のものを使えば簡単そうです。ということで作ってみました。おお~、見た目はバッチリ!

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

味のほうですが、スパゲティ用のレトルトをそのまま使ったためか、たらこソースをがしょっぱすぎかな?ちゃんと調理すればなんとでもなりますが、ハイキング料理の手軽さで考えると、別のメーカーのソース、或いはマヨネーズ等と合わせてソースにするなど、もう一工夫必要そうです。

ブロッコリーのたらこソース

材料

ブロッコリーを蒸すときは、塩を1つまみ振りかけてあげると、色合いが良くなる、栄養(クロロフィル…葉緑素)が流れ出てしまうのを防げるそうです。そんなわけで、今回の材料は、ブロッコリーとたらこソース以外に、塩を2ツマミほど用意しました。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

  • ブロッコリー・1個
  • たらこソース・1人分
  • 塩・少々

作り方

まずはブロッコリーを100均500マグカップに入る大きさまでカットします。めんどくさかったのでブロッコリーは切る前に洗っていますが、ちゃんと洗うならば、切ってから洗うほうが良いです。それにしても、買ってきたブロッコリー、かなり大きいです。脳内イメージを超えていました。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

というわけで、出来上がったときの形を意識しながら、慎重に茎を切っていき、ようやく入るサイズになりました。ブロッコリーを切り分けるときですが、下側から茎を切り、花の部分は茎を持って離すようにしてくださいね。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

後はいつものように100ccほど水を入れて沸かします。沸いたら慎重にブロッコリーをマグカップに入れて塩を1つまみ、振り掛けます。あとは蓋をして2分ほど蒸します。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

まずはメインとなるブロッコリーが完成です。そんなに立たせるのは難しくないんですけど…。マグカップの内側、ちょっとコゲがついてしまいました。暖まってくるとだんだん炎が大きくなってくるので、側面がかなり熱せられた感じです。ストーブとカップの径が近くて少々ストーブにはつらい思いをさせているところがあり、これが関係しているのかも。蒸し始めたら風防を取ってしまうほうがいいかもしれません。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

さて、まだまだブロッコリーはたくさんあります。せっかくなので、このまま一気に調理してしまいます。まだマグカップ2回分ありました。先ほど沸かしたお湯はそのまま使ったので、すぐにできました。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

そして最終的に盛り付けてみたのがこんな感じです。たらこソースの濃度が高いので、マヨネーズとかをかけたような感じになってしまいました。味的にも何かホワイトソース系のもので薄めたいところです。これ、全部食べたら結構お腹一杯。一食分あるので、ソースを変えたら結構ヘルシーメニューかも。

ハイキング料理・ブロッコリーのたらこソース

 

今日の一言二言三言

 

森林に 巨大ブロッコリー そびえ立つ

 

最後の写真は、ブロッコリーを全部、なんとか皿の上に並べてみたものですが、なんとなくまわりに並べたブロッコリーが森林のように見えて、その真ん中に神々しい巨大ブロッコリーがそびえ立っている感じで、まるで映画の1シーンのようです。ソースは引き続き研究してみようかと思います。

 

自作アルコールストーブで手軽にハイキング料理♪

SiSO-LAB アウトドア料理のような気合の入ったものではなく、トレッキング時に山頂で昼食をとったりピクニックでお弁当にを食べる時に、その場で調理して一品足すといった、ゆるい「お外料理」です。自作アルコールストーブを鍋にパッキングして持ち運び、お外で料理しちゃいます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. papermoon より:

    神々しいは、言い過ぎかな(笑)

    • SiSO より:

      papermoon嬢>
      神々しいは言い過ぎにしても、なんかアバター(映画)の1シーンを思い出しました。広い森の中に大きな木が、見たいな感じで。レミさんが作るとかわいくて、SiSOが作ると妙な空気が。やはり、これが愛好家と好奇家の差かも。:-P

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑