自作アルコールストーブと組み合わせるポット(クックセット)はどれがいいかな? – 空き缶でアルコールストーブ(コンロ)自作。

公開日:  最終更新日:2014/08/15

SiSO-LAB

ちょっと停滞気味の空き缶アルコールストーブですが、最終的には「持ち運び簡単、どこでも湯沸し、ちょっとした料理もOK!」というのが目標です。今度はどんなタイプを試作してみようかな?と思案していたのですが、その前に、収納サイズを考えないといけないことに気が付きました。

一式コンパクトに持ち運べるクッカーセット

今回、アルコールストーブに興味を持ち始めたきっかけは、お花見などでお弁当を食べる時に、湯沸しメインでコーヒーやお茶を飲んだり、スープやラーメンなど、汁物を一品足せたら、ちょっとリッチなランチタイムになるかな?という妄想からです。

まだ子供は小さいので、どっちかといえば大人2人用、子供も欲しがったらもう一回調理すればいいかな?ぐらいを想定しています。

そんなわけで、本格的にアウトドアを楽しむためのものではありませんが、お湯が沸かせて、ちょっと汁物ができて、コンパクトで、できれば、今後、アウトドア遊びをするときに無駄にならないもの、というノリでキャンプ用クックセット(鍋セット)を物色してみました。値段的には安い方がいいのですが、ざくっと見た感じでは2千円あたりが妥当そうです。

で、いろいろと見ていたら、妄想が広がってしまって収拾付かず…。とりあえず心の整理のために、気になった商品と気になった理由を書いておきます。

しかしまあ、なんといいますか、どの辺で割り切るかですよね…。

クッカーらしくなくてちょっとおしゃれ?なクッカー

いくつかある商品の中で、デザイン的にググっと来たのが、スタンレーのキャンプクックセットです。

STANLEY(スタンレー) スタンレーキャンプクックセット 0.71L シルバー 01290-012 – amazon.co.jp

●容量296mlのカップ2個がセットになっており、一つにまとめられます。●ステンレス製鍋・0.71L・高さ145mm、本体径100mm(フタハンドル部・ABS樹脂)●ポリプロピレン製カップ・296ml x2●重量393g

 

写真で見る限りではありますが、さすがスタンレーだけあって、無骨というよりはキッチンっぽいといいますか、とてもきれいな製品に見えます。また、如何にもお茶を飲むぞ!という感じがシンプルでいい感じです。内容は、0.71Lの縦長ステンレス製鍋(ポット)とフタ、それに容量296mlのカップ2個がセットになっており、1つにまとめられるようになっています。また、鍋フタもあり、収納時、取っ手をたたむとフタを押さえてくれるようです。

フタは湯切り用の穴があるようで、烏龍茶なんかの茶葉を直接ポットの中に入れて葉を広げ、カップに注ぐのにちょうどよさそうです。カップも、厚みがありそうで、そこそこ質感もありそうです。

行楽地でお弁当食べた後に、妻とホッと一息つきながらお茶を飲む、なんてのをイメージしているのでピッタリですし、見た目がアウトドアクッキングツールっぽくなく、「外でクッキングするぞ!」感が全然なくて脱力感が心地よさそうです。

でも、インスタント袋ラーメンを作ろうと思ったら麺を割らないと入らないとか、ポットの背が高いので倒れやすそうとか、料理そのものはちょっと苦手かもしれません。

あとは、収納袋が無いのですが、そもそもフタが固定できるようですし、必要なら適当な布袋でよいかと思います。カップを2つ収納状態で、一緒にアルコールストーブとアルコール、その他小物が入ればバッチリなのですが、察するに、カップ1つ分の中に納まるようにすればよさそうですね!

如何にもクッカーだけど実用性高そうなクッカー

同じぐらいのサイズ、価格帯で調べて、他にもよさげなものがあったのですが、こちらは「如何にもクッカー」という感じの製品です。

PRIMUS(プリムス) イージークック・ミニキット P-CK-K101【日本正規品】 – amazon.co.jp

●ポット、ミニポット、フタのセットで、ハードアノダイズド加工済アルミ製。黒色が凛々しいです。●ポット・840ml・内径10×11.5cm●ミニポット・485ml・内径10×6cm●重量:272g●収納サイズ:径11.3×12.4cm●付属品:メッシュ収納袋

 

ポットサイズは、大きい方ならインスタント袋ラーメンを余裕で1人分作れるぐらいだと思います。ラーメンとかワンタン作って汁物一品にしておき、ミニポットの方でお湯を沸かしてお茶を飲む、なんて使い方ができそうです。しかも、フタがあるので湯沸し時間も短縮できそうです。クッカーらしいものを購入するとすればこれかなぁ、と思っています。

これに、ストックできるタイプのカップを組み合わせるのが良いかと。ん?でも、収納サイズを考えると、カップ2つを重ねて入れようと思うと、250cc以下のカップじゃないと難しいかも…。

もう一サイズ小さくてフタ無しの「ソロセット」というのもありますが、車移動がメインで、お弁当を運ぶ時に一緒に運ぶ程度なら前述のパフォーマンス的には「ミニキット」の方がよさそうです。

その他、ちょっと大きくなりますが、スノーピーク トレック900 SCS-008だったら、将来、イワタニのジュニアバーナーを買ったときに、本体を収納できていいな、とか、ロゴス(LOGOS) クッカー2だと、収納サイズが直径14×高さ11cmと、そこそこコンパクトなわりにいろいろ入っていていいかな?(フライパンは温め程度でしょうけど…)とか。昔から、商品比較とかすると、妙に萌えます。

 

今日の一言二言三言

 

ああ悩む もう悩むったら ああ悩む

 

専用性か汎用性か、うーん、悩む悩むです。 いろいろ使い道がある道具の方がいい、と思いつつ、でも、少々使い道が絞られているほうが楽しめそうな気もしますし。うーん、うーん、うーん。

まとめ記事

ピッタリ収納、スタンレーのキャンプクックセットとアルコールストーブ、風防、燃料ボトルのセットを作ってみた。

厚みのあるコップが2つ付属したスタンレーのクックセットに、アルミ缶を使った自作の毛細燃料吸い上げ式アルコールストーブと100cc分の燃料ボトル、風防などを収納しました。アウトドアでちょっとリッチなティータイムを二人で過ごすのにピッタリなセットになりました。日々、改良中です。

まとめ記事

空き缶でアルコールストーブ(コンロ)自作のまとめ。

空き缶でアルコールストーブが作れる!と知って試しにサイドバーナータイプを作ってみたら、しっかり炎が出てちょっと感激。以来、あれこれ妄想を加えながら楽しく改良しています。何しろ材料が空き缶ですから、懐にもやさしくていいですね!


落描解説:SpecialityかGeneralityか…優雅な時間、という意味ではSpecialityと思いますが、便利さも考えると悩んじゃいますね…。中央の丸い物体は、悩んでゴロゴロ転がってる人を表現してみたのですが、最初、真横から見た絵を描いたら、描いた本人でも何を描いたのかわからなくなるぐらい不思議な絵になってしまいました。そんなわけで、ちょっと斜め上から見たところに修正しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑