ESBIT ポケットストーブ購入。ミニマルなクールさが超かっこいい!さすがトラディショナルだな。

公開日:  最終更新日:2015/02/16

SiSO-LAB AmazonでEsbitポケットストーブ注文

ESBITポケットストーブ、届きました。作りは表は精巧、裏は少々雑な感じですが、いやー、よくわかんないんだけど、買ってよかった!という気持ちに満たされて満足満足の買い物でした。

エスビット・ポケットストーブスタンダード

前々から欲しかったエスビットのポケットストーブ、遂に購入しました!ススがかなり出るとのことで、きっと、買っても使わないだろうな、と思っていたのですが、年季の入った渋いデザインにクラクラしてることに変わりは無く、amazonで送料無料(amazon出品&発送)のものがラインナップされたときにポチってしまいました。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

エスビットは1936年ドイツ生まれ

エスビットといえばかなり歴史が古い物のようで、SiSOが初めて見た記憶も中学生の頃、wikiを調べてみたら「エスビット」(燃料の方)は1936年にドイツで発明されたものとのことです。
エスビット – Wikipedia

ポケットストーブについてはあまり詳しい情報はありませんでしたが、「エスビットの標準パッケージとして」折りたたんだ状態でエスビットを収めることができる五徳を提供している、という書き方がされているところを見ると、エスビットが発明されて商品化された辺りから存在していたんでしょう。

デザインはずっと変わっていないそうで、この無骨にして必要十分感がたまらない一品です。

大きさは、10×7.7×2.3cmとのことで、とても小さなもので、本当にポケットにスポっと入れることができます。

燃料はアルコールではなくヘキサミン

エスビットは「ヘキサミン」というものを四角く成型したもので、燃焼するときに少量のシアン化水素するとのことです。アルコール燃料以上に喚起には気を使う必要がありそうです。

アルコールのように揮発してしまうことはないそうですが、吸湿性があるとのことで、パッケージ開封後は密封した容器にしまい、できればシリカゲルなどの乾燥剤と一緒に保管した方が良いそうです。

エスビット・ポケットストーブスタンダード開封の儀

amazon、初めて見るダンボール箱

amazonにて購入し、amazon発送だったのでダンボールもamazonです。ちょっと今回の梱包、テープの貼りかたが雑なような気がします。また、「われもの取扱注意」のステッカーが貼ってありました。もしかしたら、エスビット(燃料)の方が割れやすいので、貼られているのかもしれません。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

ダンボール箱は高級菓子の箱のように折り返しがついてて、パカパカと開け閉めができるタイプの段ボール箱で送ってきました。この段ボール箱は初めて見ます。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

ダンボールと緩衝材の紙を開くと、おお!エスビット・ポケットストーブスタンダードが出てきました。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

五徳は全開にしないのが標準的な使い方?

なんだかパッケージもデザインがストレートでそそります。英語とドイツ語、それにフランス語が併記されているみたいです(たぶん)。トップ面はいきなりポケットストーブの開きを真ん中にした使い方でお湯を沸かしているところです。

ポケットストーブは、全閉、中間、垂直の位置で五徳を固定することができます。これにより、小さな鍋でも大きな鍋でも対応することができます。

見栄え的には五徳部分が垂直に立っている方がかっこいい気がしますが、実は、五徳を垂直に開くのは燃料を取り出すためであって、スタンダードな使い方は全開にしないのかもしれません。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

裏側には株式会社飯塚カンパニーの商品紹介が日本語で書いてあります。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

エスビット燃料について以下のようなことが書かれています。wikiで仕入れた情報とちょっと違うようですが、どうなのかな?

エスビット固形燃料(アルコール系)の特徴・用途
着火力に優れ、煙をたてず、燃えかすを残さず完全に燃え、有毒ガスの発散も無いので安全です。

この文章だけ読むとススも出ないような印象を受けますが、ネットで他のユーザーさんの情報を見ていると、鍋底は真っ黒になるとこと。注意が必要です。

五徳の噛み合わせが美しい!

箱から取り出してみました。うーむ、五徳部分の噛み合わせがとても綺麗です。上面には「Esbit」の文字と、ポケットストーブの使い方がイラストで描いてあります。左側は「五徳を中間に開いて使用しているところ、右側には五徳を開くところ(なぜか燃焼中ですが)が描かれています。ノッチ風に凹凸がつけてあるため、この状態で五徳がパカパカするようなことはありません。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

裏側は空気穴が空いています。また、中央部分にも「Esbit Made In Germany」という文字が裏文字で見えます。五徳を開いて中を見るとこの文字が見えるんでしょう。また、ちらっと空気穴からみえている赤いものは燃料のパッケージです。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

開くと赤い燃料パッケージがまぶしい!

それではいよいよポケットストーブの五徳を開きます。パカッ!
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

20 x 4gのエスビット(燃料)パッケージがまぶしいです。このポケットストーブ、「エスビットの標準パッケージとして」デザインされているだけあって、燃料のパッケージがピッタリ収まっています。

脚は意外に気の利いたつくり

内側には先ほど裏面から見えた「Esbit Made in Germany」の文字が見えます。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

脚のほうですが、もっと雑な作りかと思ったらちゃんと板材が巻き込んであって、下が傷つきにくい構造になっています。また、少しですが地面と距離があるので、多少は熱が伝わらないかもしれません。でも、空気穴が盛大に空いているので、燃えカスとかは下に落ちそうです。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

五徳の中間状態もばっちり固定できていい感じです。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

バリの有無等の仕上げですが、外側から触っている限りでは特に引っかかるようなところもありません。でも、内側は仕上げが甘い感じがありますので、ちょっと注意した方が良いかもしれません。

4gタブレット2個で250ccのお湯が5分で沸くとのこと

エスビット燃料のほうですが、箱の色も熱い感じですがイラストもいい感じにデフォルメされていて楽しいです。飲み物を沸かしたりバーベキュー、焚火、鍋での煮炊きが描かれています。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

側面には、イラストで、「タブレット2個で250ccのお湯が5分で沸く」ということが描いてあります。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

箱を振ってみると、結構、細かな音がするので、中でタブレットが割れているのかもしれません。よく見ると、粉が見えますので、箱の中にタブレットが直接入っているようです。
SiSO-LAB ESBITポケットストーブ開封の儀

というわけで、これから実際に使ってみようと思います。

買い逃した人にはまだポケットストーブミリタリー送料無料在庫あり

さてさて、今回、運よくamazon販売&発送で送料無料、900円でお釣りが来る値段で買えたのですが、直ぐに在庫が尽きてしまったようです。でも!まだ、ミリタリーの方は在庫があるようで、こちらはちょっと値段が高いのですが、それでも送料無料、1,200円でお釣りが来ます。

違いは燃料です。ミリタリーの方は14gが6個入っています(ノーマルは4gが20個です)。4gだけ多いですね。

 

Esbit(エスビット) ポケットストーブスタンダード(固形燃料4g×20個付) ES20920000 – amazon.co.jp

送料無料に誘われて、ついに買っちゃいました!はぁぁ、なんだか触っているだけで満足です。でも、自作アルコールストーブとかいろいろ持っていて、どういう住み分けで活用していくのかは現在考え中です。まあ、趣味の一品と言うことで。:-D
Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付) ES21920000 – amazon.co.jp

スタンダードとミリタリーの違いは、エスビット燃料タブレットが「4g x20」か、「14g x6」の違いのようです。記事公開時、まだこちらはamazon販売&発送で送料無料の在庫があります。送料も含めて考えると、やっぱりamazon販売品が一番お得かな?でも、もともとそんなに高いものじゃないので、近所のアウトドアショップの方が安いかもしれません。

 

今日の一言二言三言

 

カパカパと 五徳を開いて それだけで

かっこよすぎて 満足満足

 

ああ、実際に手にしてみて、やっぱり欲しかったんだな、と実感しました。イマイチ、どういう位置づけで使おうか考えていないので、ちょっとだけ使ってみてコレクションみたいになっちゃうかもしれません。でも、なかなかビシビシっと来る?かっこいい道具で保存してだけでは申し訳ないので、とりあえず山に持ち出してみようかな。

 

憧れのESBITポケットストーブ

中学生の頃からの憧れ、シンプルでミニマルな機能美、エスビット・ポケットストーブを買っちゃいました。ススやヤニが多くて買っても使わなくなっちゃう人が多いそうですが、SiSOの場合、最初からどう使おうかよくわからないような感じもあったりなかったり…。趣味の一品です。:-P
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑