寒さに強いカセットボンベ缶をイワタニジュニアバーナーで比較。イワタニ、東邦、どっちがすごい?

公開日:  最終更新日:2016/02/20

SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

この日を待っていました!(「この日」ってもう過ぎましたが…)我が家のあたりでも外気温が久しぶりに0℃を下回りましたよ。家庭用カセットガス缶、寒いと火力が落ちてしまいますが、ガスの配合によって耐寒性を高めている物があります。これらで湯沸し実験をしてみました。

イワタニ・ゴールドCB缶 VS 東邦・ゴールドCB缶

今夜は冷えますね!ということで早起きしてみました。バルコニーに温度計を置いてみたらなんと「マイナス1.3℃」です!ようやくこの日が着ました…というもの、どうも最近出張や飲み会が多くてなかなか寒い朝に起きることができず…。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

あ、この温度計は最高気温と最低気温の記録ができるなかなか優れものです。キャンプの時のこの温度計があると、翌朝に冷え込み具合を確認することができ、次回装備への反省などの材料になるので重宝します。

やってみたかった実験は、家庭用カセットボンベ缶の寒冷性能です。寒冷性能を試す以上、寒いところで実験する必要があります。そんなわけで冷え込んでしかも風の無い日を待っていました。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

比較するのは左からイワタニカセットガス、イワタニカセットガス パワーゴールド」、そして「東邦金属工業ゴールド カセットボンベ」です。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

使用するバーナーは、ヒートプレートの無いイワタニ カセットガス ジュニアバーナーです。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

東邦金属工業ゴールド カセットボンベ

イワタニ カセットガス ジュニアバーナーは、家庭用カセットボンベ缶が使えるアウトドア用バーナーです。カセットボンベ缶が自宅で使っているカセットガスコンロと兼用できるので、ある意味省スペースですしランニングコストも安く済みます。

ただ、一般的なカセットガスコンロに装備されているヒートプレートが無いため、使っているうちにカセットボンベ缶の温度が下がってきて火力も下がってしまいます。ガスと言ってもカセットボンベ缶の中では液体で、これが気化する時に温度を下げてしまうんですね。

周りの気温がほどほどに高ければカセットボンベ缶の温度もそれほど下がらない問題ありませんが、冬で0度近いような状況だと最後は帰化できなくなって炎が消えてしまうほどです。

ただ、ガスの中には冷えていても気化できるものがあり、そのガスを使ったカセットボンベ缶もあります。

今日試してみたカセットボンベ缶は、「イソブタンの比率を高めた低温時対応ガス・イワタニカセットガス パワーゴールド」と「火力が落ちないイソブタン配合の東邦金属工業ゴールド カセットボンベ」です。

どちらもイソブタンの割合が70%となっており、寒さに強い、とされています。

東邦金属工業の方はイワタニと比べるとあまり聞きませんが、どうも噂ではかなり寒さに強いらしいです。しかも安いんです。イワタニカセットガス パワーゴールドが1本300円程度で売られているのに対し、なんと東邦金属工業ゴールドカセットボンベは3本で500円です。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

500円といったらノーマルタイプの純正ガスボンベ缶ぐらいなので、カセットボンベ缶のメーカーに拘らないのであれば(同じメーカーのカセットボンベ缶が指定されています)自宅用のカセットボンベ缶も東邦金属工業ゴールド カセットボンベで統一してしまってもいいぐらいです。

氷点下(約マイナス1℃)環境で300ccのお湯を沸かしてみた

実験は300ccの水を沸騰させる時間を測定します。温度計を使いたかったのですが、寒くて…そんなわけで沸騰は目視でボコボコしているのを見て判断しました。また、ガスの残り容量も影響するかもしれないので、どれも新品です。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

鍋代わりに使ったのはダイソーで買ったアウトドア用ステンレス食器(大)です。なかなか使えます。

また、ジュニアバーナーの火力調整ツマミは90度左にひねったところ(マークが水平)で実験しました。最大火力にすると燃焼音が大きいので、早朝の屋外実験としては気が引けるので…。実際には、450度ぐらい回すことができます。1周回してさらにもうちょっとぐらい、です。

そんなわけで、最大パワー評価ではなく、パワー「比較」実験ということで読んで頂ければ良いかと。

イワタニ カセットガス(標準)

まずはイワタニ カセットガスでもっともスタンダードなオレンジ缶です。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

うぉ、炎が弱い…。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

とりあえずすぐにポコポコしてきました。でもなかなかグツグツ状態にはなりません。眺めているのも寒いです。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

なかなか元気よく沸騰してくれませんが、寒い中待つのも辛いのでまあこのへんで。ここまでで約8分です。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

それでは実験を適切に行うため、鍋を冷やします。まあ、沸騰を目視で確認しているあたり、かなり緩い実験ですけど。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

イワタニ カセットガス パワーゴールド

続いてイワタニ カセットガス パワーゴールドです。イソブタン配合70%ということで期待していますよ。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

燃焼音も快調で元気よく炎が出ています。イソブタンが配合されているとすごいんですね!もしかしたらイソブタンだけが燃焼していて、寒いと30%は残っちゃったりして。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

なかなかいい勢いでフツフツしてきました。氷点下の中、なかなかのパワーです。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

さすがパワーゴールド、約4分40秒で沸騰しました。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

東邦金属工業 ゴールド カセットボンベ

最後に統合金属工業 ゴールド カセットボンベです。イワタニ カセットガス パワーゴールドと同等性能を期待しますがどうでしょうか?
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

こちらも先ほどと同様、燃焼音も元気よく炎もしっかりしています。イソブタン配合量が同じなので性能も同じということでしょうか?
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

ほぼほぼパワーゴールドと同じぐらいかな。かなりパワフルです。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

こちらも約4分30秒で沸騰しました。イワタニ カセットガス パワーゴールドより10秒ほど早いですが、まあ誤差の範囲かな。
SiSO-LAB☆カセットボンベ缶の寒さへの強さ比較

 

ということで、今回、2パック購入(6本)で送料600円だったことから、1本あたり280円でした。寒冷地仕様のカセットボンベ缶としてはなかなかお安くて良いかと思います。今度はSOTOのパワーガスを試してみようかな。

 

東邦金属工業 ゴールド カセットボンベ 3本パック
楽天のホームセンター通販 くろがねの森というショップで購入しました。送料は600円でした。

 

今日の一言二言三言

 

寒い中 お湯を沸かして コーヒーを

淹れて飲みつつ 実験楽しい

 

楽しい実験でしたが…寒かったです。実験している最中に「SOTOのやつだとどうなのかな?」と思いついた次第で…。もうここまで冷え込む日は無いかなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. 通りすがり より:

    送料を考えるとSOTOのパワーガスなんかどうでしょうか。
    成分の配分はわかりませんが、評価は高いようです。

    http://www.amazon.co.jp/dp/B001GCIYKY/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_1?pf_rd_p=187205609&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B00BFOYVBY&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0XPEN0SAQKB23RYZ0175

  2. 通りすがり より:

    「SOTOのやつだとどうなのかな?」と思いついた次第で…。

    という文を見落としていました。前のコメントを無視してください。

    • SiSO より:

      通りすがりさん>
      コメントありがとうございます。そうそう、後で思ったのです。「こんなに寒い思いをして実験をするのであれば、SOTOもパワーガスも買っておいて試せばよかった!」…と。長期予報を見ると、もう一度チャンスがありそうなので、SOTOのパワーガスは購入済です。また実験して記事にする予定なので楽しみにしていてくださいね~。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑