冬のハイキングには、イワタニ・ジュニアバーナーをクッカーに収納して持っていって暖かいものを食べるのが吉!

公開日: 

SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

近場ですが家族で今年初のハイキングに行ってきました。ローソンストア100で、なかなか貴重なビーフシチューのレトルトがたくさん入荷していたので即購入!イワタニのガスバーナーや鍋を持っていって山頂で食べましたよ!

なかなか貴重で一期一会なレトルトのビーフシチュー

なんででしょうか?レトルトのビーフシチューってあまり見ませんよね…クリームシチューはいつも置いてあるのに。100均ショップだけでなく、スーパーでも同様です。ニーズが少ないのかも。ローソンストア100に行くと、時々、ハチ食品のビーフシチューがおいてあることがあります。クリームシチューよりもビーフシチュー好きなので、見かけるとドバっと(家族分も購入するので)購入しています。

というわけで、この年末年始、運よく見かけたので「一期一会!」のココロで購入です。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

今年初めてのハイキングに行ってきたので、ジュニアバーナーとクッカー、水やらなんやら持って山頂でランチしてきました。今回はレトルト食品を温めただけですが、やっぱり暖かい食べ物があると気分が和みます。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

鍋は基本、イワタニジュニアバーナー収納を兼ねた16cm径鍋を持って行っていき、必要に応じて18cm径の鍋を追加しています。今回は18cm径鍋で温めました。実は16cm径鍋でもギリギリ4人分温めることができるのですが、16cm径鍋でお湯を沸かしていたので18cmを使いました。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

レトルト食品がしっかり浸かる量の水を入れるとなかなかお湯が沸かないので、水は少なめにし、ふたをして蒸気の力も借りて温めます。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

こんなもんかな?
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

家から持ってきたブロッコリーとバゲットも追加して…バンダナを敷いただけですが、ちょっといい感じですね!
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

ビーフシチュー、おいしい~。こういうところで食べる暖かい料理って贅沢です。でも荷物の量もすごかったりしますけど…(今回はバックパック本体込みで14kgでした)。もうちょっと軽装でも同じことができるよう、工夫したいところです。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

イワタニ・ジュニアバーナーの収納は16cmクッカーにて

我が家にはずっと昔(20年ぐらいかな?)から使っているクッカーセットがあります。たぶん5点セットぐらいでしたが、フライパンなどはもうダメになっちゃいました。現在残っているのは、16cmの鍋と18cmの鍋だけです。メーカーはわかりませんけど、なんとなくチヌークっぽい気がします。写真は18cm径の鍋です。取っ手がフォールディングタイプでフタを固定できるようになっているあたり、如何にもキャンプ用クッカーですね!
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

18cm径鍋の中には16cm径鍋を収納できるようになっています。この16cm径鍋は一番稼働率が高いです。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

なぜかと言うと、イワタニのジュニアバーナーを持っていくときのケースを兼ねているからです。鍋自身の高さは9cmほどで、フタはさらに盛り上がった形状をしているため、いい感じでイワタニのジュニアバーナーとその他の小物が入ります。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

16cm径鍋の中に入れているのは、イワタニジュニアバーナー本体、シリコン製ロート(これが残り汁などをペットボトルに戻すのに役立ちますし、鍋内のがたつき防止に役立ちます)、ステンレス網(ジュニアバーナーの炎は一点集中なので輻射熱で熱を散らす用)、そしてフォールディングフォーク&スプーン4本(100均ショップのキャンドゥで購入したステンレス製のもの…使用後、ちゃんと拭かないとすぐ錆びるちょっと情けないステンレス)、テーブルなどの傷防止用にシリコンシート、50ccの軽量カップを入れています。
SiSO-LAB☆イワタニ・ジュニアバーナーとクッカー

50ccの軽量カップは一度に50ccしか測れませんが、されど50cc!ご飯を一合炊くときも、このカップで4回水を入れれば200ccでいい感じです。あると無いとでは大違いだったりするので、他のものと一緒にうまく収納できるのであれば、持っていて損はありません。

 

イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3 [HTRC 2.1]

本記事にて紹介している商品です。イワタニ製だけあって、イワタニのカセットボンベを使用することができます。バーナーとしてはちょっと大振りかな。

 

今日の一言二言三言

 

山頂で ちょっと休むと 寒いけど

あったかシチュー まったりなごむね!

 

イワタニ・ジュニアバーナー、コンパクトさではアウトドア用ガス缶を使うものには負けますが、家庭用のカセットガス缶が使えるということで、家での収納スペースは小さめで済みます(改めてアウトドア用ガス缶を持っている必要は無く、家庭用カセットガスコンロのカセットガス缶だけ持っていればいいので)。そんなわけで、日帰りハイキングでお湯沸かしたりするにはいい感じのバーナーです。

願わくは、普通のカセットガスコンロのように、もう少し炎が広範囲にあたると使いやすいなと思うのと、ヒートプレート(燃焼熱をカセットガス缶に与えてガスの気化を安定させる仕組み)のオプションがあるといいな、なんて思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. 通りすがり より:

    これ用のヒートプレート持ってます。純正品だったと思います。

    • SiSO より:

      通りすがりさん>
      情報ありがとうございます。以前調べた感じだと、イワタニから扇風機に似たような形のCB缶を使う野外ヒーターが売られており、これに使っているヒートプレートと同じようなもの(なのか、同じものなのかまではわかりませんが)が売っていたらしいです。今でも売ってくれると嬉しいんですけどね~。冬でも外で使うような人は、あまりイワタニジュニアバーナー使わないのかもしれませんね。もし、どこかで写真をアップされるようなことがったら、ぜひご連絡ください。参考にして自作するかもです。

  2. 通りすがり より:

    おはようございます。
    下記のアドレスに画像を載せてみました。
    http://joy.success.boy.jp/?day=20160131
    ぜひ自作してみてください。

    • SiSO より:

      通りすがりさん>
      どうもありがとうございます。参考にさせて頂きますね!アルミ製で磁石が付いているところまでは突き止めていたのですが、そうか、横からくっつけるのか…、なるほどです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑