100均で4個入り羊かん。ハイキングで疲れたときのおやつにいい感じ。

公開日: 

SiSO-LAB 100均四色羊かん

最近、100均でお気に入りのおやつがあります。それは「四色羊かん」といって、1つ40gの小振りな羊かんが4つ入っているものです。ハイキングでちょっと疲れたな~という時に、ちょっと食べると甘みで癒されていい感じです。

「四色羊かん」、見つけると大人買い

100均ショップの中でもダイソーで見かけることが多いのですが、実は、どこのダイソーでも置いてあるわけではないようで、近所のダイソーにはありません。ちょっと車で足を伸ばしたところにあるダイソーにも置いてなく、出張先の近くにあるダイソーで購入しています。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

そんなこともあって、買うときもちょっとまとめ買いしています。「株式会社 かし原」という会社の製品で、賞味期限はだいたい1年ぐらい(羊かんとしては普通かな)、1つずつパックされているのでカバンに忍ばせておいても扱いがいい感じです。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

甘い羊かん(まあ、普通、甘いですが)ということで、寒天をベースに砂糖や餡、あずき等が入っているいますが、チョコレートなどと違って脂肪分がかなり少なめです。疲れたときって、糖分を補給したくなりますが、チョコレートとかでは脂質がちょっと、と気になる方にはオススメな感じです。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

実のところ、体力消費しているときのおやつとして、それほど脂質は気にしていないのですが、最近、羊かんにはまっている理由としては、荷物として体積が小さいわりに空腹感が収まるところです。体積の割りに重さがあるということもありますが、やはり身体にやさしくしみこんでいくような甘さが充足感を味合わせてくれます。

梅、本煉、小倉、塩の4種類

四色というだけあって、味は4種類あります。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

単品パッケージのほうは、原材料名や製造者の表示があるだけで、賞味期限や栄養成分表示はありません。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

それぞれの味ですが、あっさりとした「梅」、しっとりと甘みのある「本煉」、つぶつぶ感がうれしい「小倉」、塩の風味が甘さを引き立ててくれる「塩」が入っています。

SiSO一番のお気に入りは「塩」です。栄養成分表示を見ると、確かに「塩」だけはナトリウムが104mgということで、「小倉」や「本煉」の2mgと比較すると、50倍の量が入っていることになります。記憶だと、だいたいナトリウムの成分量×3ぐらいで塩の量なので、1つで0.3g程度の塩が使われていると考えてよいかと。

SiSO-LAB 100均四色羊かん

SiSO-Jr.1は小倉が好きなのですが、SiSO-Jr.2は本煉が好きでした。SiSO-Jr.2は、もともと小豆のつぶつぶが好きじゃなくて、ぜんざいよりおしるこ、おはぎより赤福もちが好きなので、「つぶつぶが入っていなくて甘いやつ」ということで本煉のようです。

コスパはどうかな?

さてさて、小袋に分けられた商品というのは、一般的には大きくまとめられた商品より割高になります。羊かんの例で言えば、1つ40gの製品よりも1つ80gの製品のほうがコスパがよさそう、とか。

実際にダイソーなどの100均ショップでいくつか見てみましたが、意外なことに、160gの羊かんが108円で売っていました。ということで、40g×4で160gの四色羊かん、コスパも悪くないかなと思います。

 

今日の一言二言三言

 

チョコレート 出すと見せかけ 羊かんを

出してお茶うけ 話もはずむ

 

お茶うけとしては、やはりチョコレートより羊かんの方に分があるかな、と思います。ハイキングの道中で疲れたときに、熱いお茶と羊かん、いいですね!ハイキングのときに持ち運べる、100均グッズばかりで組んだお湯沸しセットを持っていますが、考えてみればドリップコーヒーのことばかり考えていました。

日本茶も、ティーパックだけ売っているので、あれを使えば出先で急須無しでも入れられそうです。新年初ハイキングのときは日本茶にしようかな。

まとめ記事

格安100均500ccマグカップ・アウトドア用ミニマルドリップコーヒーセットのまとめ。

ダイソーで450ccのステンレスマグカップを購入しました。測ってみたら500cc以上あったので「500ccマグ」と呼んでいます。これで、格安のアウトドア用湯沸し&ドリップコーヒーセットを作ろうと模索中です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑