アウトドア向きで、ほどほど価格のラドウェザー lad004 SENSOR MASTER(黒)を購入。デジタルコンパス、気圧・高度計・天気予測、 温度計、3気圧防水。

公開日:  最終更新日:2017/05/30

SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

センサー多数搭載のアウトドア向け腕時計としては安価な、ラドウェザーのlad004(黒)を購入してみました。デジタルコンパスと気圧センサ、さらに温度センサも搭載しているので、ハイキングでいろいろと便利そうです。

安価なアウトドア向き腕時計、lad004、開封の儀

この手の腕時計といえば、CASIOのPROTREKなどが有名ですが、なかなかのお値段です。でも、デジタルコンパスとか高度計があるとハイキングなんかの時に便利そう。そんなわけで、もうちょっと安いところでラドウェザーの腕時計を購入してみました。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

細かな仕様は何やらAmazonに特設ページがあるので、そこで確認することができます。シーン別に役立つ機能なんかの説明が面白いです。
ドイツ製センサー搭載 LAD WEATHER ラドウェザー

箱の裏側を見るとかっこよく機能名が羅列されています。これを読むだけでワクワクしちゃいます。あ、パッケージに書かれているlad004は液晶反転モデルですが、購入したのは通常液晶表示のモデルです。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

今回購入したlad004のカタログスペックは以下の通りです。

  • センサー系機能
    • 天気予測(晴れ/曇り/晴れ時々曇り/雨のアイコンを気圧の変化を元に表示)
    • 高度計(高度の計測/修正、過去34時間の高度履歴をグラフ表示、高度履歴の詳細確認)
    • トラックモード(相対高度の測定)、トラックモード中の最高高度/最高気温/最低高度/最低気温/トータルの上昇高度/トータルの下降高度の表示
    • 気圧計(気圧の計測/修正、過去34時間の海面気圧をグラフ表示、海面気圧履歴の詳細確認、海面気圧の修正)
    • デジタルコンパス(方位/方角の表示)、キャリブレーション(計測器具の偏り)、ディクリネーション(磁気偏差)2種類のコンパスの調整・修正が可能)
    • 気温表示
  • 時計系機能
    • クロノグラフ(99:59:59、最大10ラップまで計測可能)
    • アラーム(2つ同時に設定可能)
    • カウントダウンタイマー(99:59:59まで計測可能)
    • サイズ、重さなど
      • ケースサイズ:約45x45x13mm (縦x横x厚)
      • 腕周り:約150~220m
      • 重量:約57g
      • ベルト幅:約22mm

amazon.co.jpの商品説明では「3気圧防水」と書かれていましたが、取り扱い説明書やパッケージには特に何も書かれていませんでした。日常生活防水レベルのことなので特に書かれていないのかもしれません。

取り扱い説明書は日本語版が付属

パッケージを開けると中からlad004本体、取り扱い説明書、Instruction Manualが出てきました。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

Instruction Manualは英語ですが、ほぼ同じ内容の取り扱い説明書の方が日本語なので、説明を読むのに困ることはありません。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。説明書は日本語。

超フラットなガラス面が好みのlad004

デジタル時計なので別に丸くなくてもいいのかな?なんて思いつつ、円を基本としたデザインになっています。スイッチは左に2つ、右に3つ押し釦があります。

左はセンサーボタンとモードボタンになっています。センサーボタンは押しやすいように大きくなっていますね。でも、ちょっとひっかけやすそう…。どこかのレビューで、「ボタンが取れた」という書き込みがありましたが、このボタンかもですね。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。スイッチ。

右はスタート/ストップボタン、ライトボタン、ラップ/リセットボタンになっています。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。スイッチ。

フレーム部分に機能名が書かれているので忘れることは無さそうです。

ガラス面はフラットになっています。SiSO的にはここは超好みですね~
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。超フラットなガラス。

ストラップは交換可能っぽい

ストラップはウレタン製です。バックル部分にも「LAD WEATHER」の文字が刻印されています。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。ベルト。

腕時計本体とはピンで結合されているようなので、ベルトは交換可能のようです。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。ベルト。

ただちょっと、ベルトあまり部分を固定するループがきついです。グイグイっとベルト先端を押し込んで…
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。ベルト。

えい!と入ります。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。ベルト。

厚みについては実測してみたところ、15mm近くありました。うーん、ちょっとでも薄いほうが良かったのですが…他のLAD WEATHERは15mmと書かれていたので、これよりもっと厚みがあるのかな?
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

ラドウェザーの中でlad004を選んだ理由

ラドウェザーの多機能腕時計は何種類もあり、LAD004の中でも液晶表示のことなる2種類がありますが、LAD004 BKNO(「NO」がある方が通常液晶モデルのようです)を選んだのは以下の理由です。

  • 液晶表示が通常液晶
  • デジタルコンパスが付いている
  • 高度計(気圧計)が付いている

液晶表示が通常表示だとバッテリーの減りが少ない?

いきなりちょっと誤解しちゃいそうなタイトルですが、いや、表示そのものについてのバッテリー消費量は変わりません。たぶん、偏光板の裏表が違うだけなので。昔、液晶時計を分解して偏光板をひっくり返し「イェーイ、クールだぜぃ」とやっていた記憶があります。

ビジュアル的には反転している方がかっこいいです。で、そう思ってしばらく使っていたCASIOの腕時計ですが、すぐに電池がなくなっちゃうんです。あ、既に電池が無くなっておりそもそも表示していませんが…。
SiSO-LAB☆反転液晶ってみづらいよね。

なんで電池の減りが早いかと言いますと、ちょっと薄暗いだけで表示が見えず、バックライトを点灯させる必要があるんですよね~。それで電池がどんどん減ってしまいます。この腕時計では1年ちょっとで電池交換していました。しかも防水タイプだとパッキンも替えるので、3回電池交換をすると、腕時計本体の購入価格を超えてしまいます。

そんなわけで、多機能腕時計でも多少は長持ちして欲しいという気持ちから、通常液晶表示モデルを選びました。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。表示。

デジタルコンパスがついている

現在はスマホにもデジタルコンパス、さらにはGPSまで付いているので不要と言えば不要ですが、やっぱり腕時計に付いているほうがハイキングで歩きながらちょっと見るのに便利です。だったら腕時計のベルトに付ける方位磁針でもいいんじゃないの?という話もありますが、腕時計内臓の方がスマートですし、ビジネスシーンでこの腕時計を身につけていても不自然さが無くてよいかな、と思います。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。表示。

高度計(気圧計)がついている

ハイキングしているときって、まああまり考えてもしょうがないのですが、何メートル登ったのか気になりますよ。子どもからもよく「何メートル登った?」とすぐに聞かれます。また、地図から現在地を見るときに、等高線と現在の高度を見比べることができると、より簡単に現在地を知ることができます。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。表示。

これまたスマホがあればいいのでは?という話はありますが(GPS信号から高度を計算しているんでしょうかね?)、単にどれくらいの高さまで登ったか知るだけであれば、スマホを出してみるよりも腕時計で見るほうが簡単です。

ちなみに写真は開封後に高度修正しています。最初は「-154m」と表示されていました。気圧計としてまず海面気圧設定をする必要がありそうですが、とりあえず現在の高度を設定しちゃいました。海抜0mのところに行くことがあったら、その時、再設定しようと思います。

 

他には温度計も付いていますが、まあ、腕に巻いて使う道具なので、このセンサーについてはあまり期待していませんが、外しておいておけば精度が上がるみたいなので、キャンプなんかで腕から外しておいておくと、正確な温度が表示できるかもですね!
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO。表示。

細かな機能はこれからあれこれいじって研究してみようと思います。

ちなみに腕時計としてはちょっと大きめの部類なので、持つとこれぐらいです。
SiSO-LAB☆デジタルコンパス、高度計付き腕時計、ラドウェザーLAD004 NKNO

 

[ラドウェザー]腕時計 ドイツ製センサー 高度計 天気予測 アウトドア時計 – amazon.co.jp

やっぱり液晶は通常表示が見やすいかな~、しかも文字が大きいほうがいいな~と思って購入しました。
上位モデルで100m防水の腕時計もあります。こっちなら腕時計をつけたまま泳げるかな?
[LAD WEATHER]腕時計 天気予測 ストームアラーム 高度/気圧/温度/天気 距離/ 速度/ 歩数/ 運動時間/ 消費カロリー アウトドア デジタルコンパス 登山 スポーツ時計

 

今日の一言二言三言

 

スマートな ウォッチつけるも いいけれど

電池長持ち それが大事かな

 

しかし…いつも描いている冒頭イラスト、腕時計をはめるとすごい不自然ですね…そろそろ画風を見直そうかなぁ。せめて服着せて、こういう太さがわかるグッズを身に着けるときは、服の上から付けさせるとか。うーん、画力や時間と相談すると悩ましいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑