コンパス、気圧・高度計、 温度センサー付きでも低価格の腕時計、ラドウェザー lad004 SENSOR MASTER、設定方法などのメモ。

公開日:  最終更新日:2017/05/31

SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。
先日購入したアウトドアで便利そうなラドウェザーの多機能腕時計、lad004、いろいろいじって楽しんでいます。設定方法などの簡単な覚書をまとめました。

ボタンは全部で5つ

ボタンは全部で5つあります。左側が「A」、「B」となっており、右側は上から「C」、「D」、「E」となっており、「D」はバックライト点灯スイッチになっています。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。

Aボタンだけは押しやすいように?ちょっと出っ張った形をしています。なんとなくですが、このでっぱりがポケットの口などに引っかかって壊れやすそうなので、ここは堅牢に普通の形の方が良かったんじゃないかな?と思います。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。Aボタン。

Aボタンはセンサー、Bボタンは時計

lad004の超基本操作ですが、Aボタンを押すことでセンサー表示モードになります。時計表示に戻るにはBボタンを押します。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計表示。

で、それぞれのボタンを何回か押すと機能が切り替わっていきます。Aボタンを押すと、「センサーモード」(前回の表示モードを記憶していてくれます)になり、「高度計モード」、「トラックモード」、「気圧計モード」、「コンパスモード」の順に切り替わります。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。気圧計表示。

これは「コンパスモード」の表示です。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。デジタルコンパス表示。

また、Bボタンを何度か押すと、「時刻モード」、「アラームモード」、「クロノグラフモード」(ストップウォッチ)、「タイマーモード」、「デュアルタイムモード」(ワールドタイム)と切り替えることができます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。クロノグラフ表示。

デュアルタイムモードも、海外出張時に便利な機能ですよね!
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。デュアルクロック(ワールドクロック)表示。

設定の基本操作、Bボタン長押しで設定画面、C、Eで値を調整

lad004では、何かのモードを表示している状態でBボタンを長押しすることで、設定画面に切り替えるようになっています。例えば、時刻を表示しているときにBボタンを長押しすると、「日時」、「月-日/日-月」、「12/24時間」、「時報」、「操作音」、「温度単位」、「距離単位」、「気圧単位」を設定することができます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。日時設定中。

高度計モードであれば、現在の高度設定を行うことができます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計設定中。

もう一度長押しすると「Done!」と気持ちの良いメッセージが表示されます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計設定完了。

イマイチ、高度計(気圧計)の原理がよくわからないのですが、購入状態では海抜25m地点で「-154m」になっていました。昔、エリア88というコミックで、戦闘機が着陸すると飛行場の高度に高度計を設定しなおすシーンがあったので、まあ、そんなもんなのかも。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。購入時の高度計表示。

GPSのついたスマートフォンで高度を測定して設定するとか、現在今は街のところどころに海抜が掲示されていたりするので、それで合わせてもいいかもしれません。

過去34時間の高度、温度、気圧を記録

お、さすが多機能時計!と思えるのがこの履歴機能です。過去34時間の高度、温度、気圧を記録し、グラフ表示したり数値表示したりすることができます。

一見、時刻などの数値しか表示されないだろ~って思う部分にグラフが表示されちゃう当たり、さすが多機能時計!と思ってしまいます。こちらは高度表示。高度計表示からCボタンを押すと移行できます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計の履歴表示(グラフ)。

うーん、多少は上下の移動もしていますが、1時間単位だとあまりピンとくるグラフにならないですね…。34時間取れなくてもいいから、30分単位とか、20分単位など、履歴を残す時間単位が設定できるといいですね~。

Eボタンで過去履歴を見ることができ案す。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計の履歴表示(グラフ)。

また、過去履歴表示中にCボタンを押すことで、数値による履歴確認をすることができます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。高度計の履歴表示(数値)。

グラフ的には気圧の方が面白いです。気圧の方はじ~っとしていても、平野を移動していても変化しますので。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。気圧計の履歴表示(グラフ)。

改善要望を出せるのなら、履歴確認時、Fボタンで過去に戻る方向にしか進めないので、Cボタンで現在方向にも行けるようになるといいなぁ、と思います。

ところで、センサーモードでCボタンを長押しすると「SCAN」をON/OFFする画面になるんですが、これってなんだろう???現在、説明書とにらめっこ中です。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。謎の「Scan On/Off」。

 

[ラドウェザー]腕時計 ドイツ製センサー 高度計 天気予測 アウトドア時計 – amazon.co.jp

やっぱり液晶は通常表示が見やすいかな~、しかも文字が大きいほうがいいな~と思って購入しました。
上位モデルで100m防水の腕時計もあります。こっちなら腕時計をつけたまま泳げるかな?
[LAD WEATHER]腕時計 天気予測 ストームアラーム 高度/気圧/温度/天気 距離/ 速度/ 歩数/ 運動時間/ 消費カロリー アウトドア デジタルコンパス 登山 スポーツ時計

 

今日の一言二言三言

 

フラットな ガラス面が やや無骨

クールなフェイスが いい感じかな

 

あと2mm薄かったらもっといいのにな~と思います。ちょうどベゼル部分の厚みぐらいなんですが、ベゼル部分にも色々と部品が入っているのかな?

ま、何はともあれ、しばらくはよろしく頼みます。
SiSO-LAB☆ラドウェザーLAD004 NKNO。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑