小さな子供でも熱いスープを持てる!キャンプで便利、重ね収納可能な約350ml樹脂製カップ

公開日:  最終更新日:2015/05/27

SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

キャンプの朝食でカップスープを飲むのにピッタリな、350mlも入って耐熱温度も130℃という、重ね収納可能な樹脂性カップを購入しまいした。実はもうキャンプで使ったのですが、バシっとした写真を撮り忘れてしまいまして…。ただの商品紹介みたいな記事になってしまってすいません。

容量約350mlのGSI カスケーディアンカップ

キャンプでの食事は今のところ、ペーパートレイやペーパーボウルを使っています。そんなわけで、飲み物もペーパーカップをメインに使っていますが、熱いスープを飲むのにちょっと困ります。以前、100均でスチロール製のスープカップを使ってみましたが、子供には使い勝手がイマイチでした。

「カップにお湯を注いでかき混ぜるだけ」という便利なスープがありますが、あれって、大体、乾燥スープが20g弱、そこへ150cc程度のお湯を注ぐことになりますので、総量170ccほどになります。容量的な問題もありますし、インスタントのカップ付きスープのように断熱性があるわけでもないので、持つものちょっと難儀します。

また、プラスチック製でキャンプ用として売っている重ね収納可能なカップもありますが、容量が200ccちょい程度のものが多いのでスープを入れると余裕がありません。飲む時に飲み口が厚くなりやすくなりますし、何よりかき混ぜることができません。そうなると、やはり容量は300ccぐらいのものが欲しくなります。

ということで見つけたのが「GSI カスケーディアンカップ」です。今回は、4色一度に購入可能だったということもあり、ヨドバシカメラで購入しました。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

スペックは以下の通りです。

サイズ:11.4×9.4×7.6cm
重量:55g(でもシールには49gと書いてあります。実測53gでした)
素材:ポリプロピレン
容量:約350ml
耐熱温度 :130℃
ヨドバシカメラ商品紹介より引用

色が4色あって綺麗です…正直、どうでもいいけどもっとナチュラルな色無いの?とは思いましたが…ね!家族受けは良かったので良しとします。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

100均でもそこそこ重ね収納しやすいスープカップもあったのですが、我が家のキャンプ道具運搬事情は深刻です。何しろ、ホンダ・フィットに4人分の道具をすべて積み、もちろん人間も乗っていくわけで、本当にキュウキュウパンパンです。そんなわけで、しっかり重ね収納ができていろいろと必要なスペックを満たしているこのカップを購入しました。

カップを重ねて収納できて便利!

4個重ねた状態で送られてきたのですが、改めてきれいに積み重ねて写真を撮ってみました。高さは4個重ねて高さ12.5cm程です。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

また、「55gなの?49gなの?」という本体重量の話は、実測53gでした。カップとしては樹脂厚めで結構しっかりしています。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

シールは綺麗に剥がせてうれしいね!

この手の商品、本体に貼られたシールをはがすのがこわくありませんか?綺麗にペロンとはがれることは少ないので、残った糊を一生懸命剥がして、なんとなくそのあたりが曇っちゃって残念な感じになったり。この製品はそんな心配はどこへやらで、ペロン!とはがれてくれました。さすがGSIです。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

また、厚みがあってなかなかの質感、仕上げも良好です。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

実際にインスタントのポタージュスープを入れてみたよ。余裕があっていいね!

ポッカの「笑顔で朝食ポタージュ」をカスケーディングカップで作ってみました。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

大人的にはもうちょっと入れたくなりますが、子供に飲ませるのであればこれぐらいがちょうどいいです。これならば、飲み口部分からスープの上面まで距離もあるので、飲み口が熱くなりません。また、かき混ぜるのも簡単です。

100均の19x17cm巾着袋がピッタリ

カスケーディアンカップ4個を収納するのには、100均(写真の商品はキャンドゥで購入)で売っている、約19x17cmの巾着がピッタリです。アウトドアと言うことで?迷彩柄にしてみました。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

巾着の詳細は例に寄って百均浪漫の方へアップしています。

また、省スペースということでカップ内にインスタントスープを詰めてみました。写真の状態で3袋入っていますが、もう一袋は入りそうです。あと、カップ間に2cm弱の隙間がありますので、そこにも何か入りそうです。
SiSO-LAB GSIカスケーディアンカップ

 

記事公開時の値段はamazonの方が安いので(4色欲しくてヨドバシで購入)、こっちの方の商品リンクを貼っておきます。

GSI カスケーディアンカップ[1ヶ] ブルー 11871954010000 – amazon.co.jp

今回、4色同時に欲しかったのでヨドバシカメラで購入しましたが、単品であればamazonの方が安いです。樹脂製ですが仕上げもよく厚みもあって使いやすいです。

 

今日の一言二言三言

 

子供には 取っ手付きが 安心かな

 

なかなか厚みがあり、熱いスープを入れてもすぐには熱くなりません。また、ハンドルの下側は開放になっていますが(重ね収納のため)、ハンドルの方もそこそこ厚みがあってぐらつくことはありません。

実際に前回のキャンプで使ってみたところ、家族にも好評でSiSO-Jr.2(6歳)も上手にスープを飲めていました。しかし、「いかにも使用中」という写真を撮り忘れてしまったのがちょっと残念。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑