ColumbiaとSOTOのWロゴ入り日本製ミニ焚き火台がオマケについているfam Autumn 2015、買ってみちゃった。

公開日:  最終更新日:2016/02/26

SiSO-LAB☆ミニ焚き火台

Amazonでも楽天でも、また、販売元の三才ブックスでも品切れの日本製ミニ焚き火台がオマケについているfam Autumn 2015、なぜか本屋に10冊ほど山積みされていたので、1冊買ってみました。ミニ焚き火台、予想以上にクオリティ高くてビックリです。

三才ブックス Famってどんな本なの?

アウトドア関係の本かと思ったらそういうわけではなく、今回の特集がキャンプ入門とのことでした。三才ブックスのfam紹介として「おしゃれが好き。遊びが好き。子どもも好き。そんな現代的な30~40代に向けたグッズ&ライフスタイル誌『fam』。」と書かれています。パパ向け家族遊びマガジンという感じかな。

2015 Autumn号は「20年後もきっと語り合える『家族絶賛型』キャンプ入門」とのことで、テントやタープの設営方法、料理、他にも「キャンプ用品を目一杯買う!嫁さん口説きの最強フレーズ」など、いろいろな情報が掲載されています。また、アウトドア雑誌ではないので、公園遊びやUSJ攻略など、いろいろな遊び情報が載っています。キャンプ関係が70ページほど、その他外遊び(広く浅くという感じですが、なかなかおもしろい!)が掲載されてます。

で、今回の特集付録として、「ColumbiaとSOTO Wロゴ入りミニ焚き火台」が付いているのです。Soto監修の日本製とのことで、なかなか興味をそそります。

この雑誌と付録のミニ焚き火台の存在は以前から知っていたのですが、ずっと以下の状況です。

まずはamazonの状況です。新品がありません。しかもちょっとプレミアム価格になっています。

SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台fam Autumn Issue 2015 (三才ムックvol.821) – amazon.co.jp

続いて楽天ブックスの状況です。入荷予約になっていますね。

SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台fam autumn issue 2015 20年後もきっと語り合える『家族絶賛型』キャンプ入門 (三才ムック) – 楽天ブックス

そして肝心の三才ブックスですが…こちらも「現在、品切れ中」とのことです。

SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台fam Autumn Issue 2015 – 三才ブックス

そんなわけで楽天ブックスで予約しても、そのうちキャンセルのメールが来るパターンかな?と思います。

ところが、 先週、ふと本屋に寄ってみたら、あら?普通に山積みされて売っている…。写真を撮りたかったのですが、たぶん、店内は写真撮影禁止だと思うのでやめておきました。でも、10冊ぐらいは積んでありました。ということで、これは何かの運命!迷わず購入しました。

日本製ミニ焚火台、なかなかクオリティ高いよ!

幸運にも購入できた「fam Autumn Issue 2015」、何気に健康そうなイメージの表紙が好感度高いです。ほら、結構、マニアックな書籍をいっぱい発行している三才ブックスですから…。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

お目当ての…いやいや、特に気を引いた!特別付録です。「Columnbia × SOTO Wロゴ入りミニ焚火台」、詳しい情報は裏表紙に!ということで、本をひっくり返してみると…。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

スペック紹介あり。耐加重約2.5kg

お、なんか楽しそうです。「How do you use this?」ということで、4つの使い方が紹介されています。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

  • 子ども専用焚火台として火の扱いを教える
  • ちょっと小腹が空いた時はミニ焚火台で焼き鳥を
  • カップでお湯を沸かしてコーヒーブレイク
  • 固形燃料を使って家の中でチョコマシュマロパーティー

な、なるほど、このゴトク最上部の凹加工、焼き鳥の串を乗せるためのへこみなわけですね!なんだかすごいです。でも、焼き鳥はサイズ的にちょっと無理があるような気がしますが…。組み立てて実測してみたところ、65mmでした。対角線上に乗せた方がいいかもしれません。

スペックも右下に書かれています。付録なのに耐加重まで設定されているのは脱帽物です。

  • Size: W88xH79xD88mm
  • Material: Stainless steel
  • Weight Capacity: About 2.5kg

厚さ0.6mmのステンレス製でなかなかの重厚感

ミニ焚き火台は、雑誌の真ん中にダンボールに挟まれた状態で梱包されていました。この袋の裏側には取り扱い上の注意がいろいろと書かれています。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

袋から取り出してダンボールを開けてみました。大きさのイメージより重たいせいか、ちょっとずっしり感があります。しっかりとテープで固定されていました。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

ダンボールからはがしてみました。結構しっかりとテープ固定されていたので、ちょっとはがすのがめんどくさかったですが…でも、せっかくの記念撮影なのできれいに撮影できるよう、丁寧に剥がしましたですよ。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

プレートは6枚、サイズは約8×9cm

今後、何かの収納袋に入れることになりますのでサイズを測ってみました。6枚全部重ねた状態です。8×9cmの袋があれば収納できそうですね。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

パーツは全部で6枚です。側板が4枚(同じもの)、ロストルと底板がそれぞれ1枚です。ロストルと底板がちゃんと分かれているなんて、気合が入ってますね~。これが付録と思うと、購入して本当に良かったと思います。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

うはは!「Columbia × SOTO」のロゴ入りです。製作については全面的にSOTOが監修しているとのことです。さすが、きれいに仕上げてあって触ってもバリを感じません。うーむ、クオリティ高いです。ところでCoumbiaは何をしたのかな?まあいいや。構想から半年かかったそうです。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

うおっ、光ってる!わけではないですが「MADE IN JAPAN」です。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

ステンレス製ですがプレートの厚みは0.6mmでした。かなりしっかりしていますよ。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

プレスで作っているせいか全体的に反っていますが…実際に組み立ててみると、これのおかげもあってプレート同士がしっかりと固定されるという、バネ効果が計算済みであることを気づかされました。さすがです。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

いつもならここで組み立ての手順紹介にくる!と期待させてしまってすいませんが、とっとと組み立ててみました。というのも、ちょっと興奮気味で記事を書いているせいか既に結構な時間使ってまして…。組み立てにコツはあまり入りませんでしたが、分解にはちょっとコツがありましたので、次回の記事でちょこっと紹介します。
SiSO-LAB☆fam付録Columbia SOTOミニ焚き火台

いやー、これ、なかなかクオリティ高いです。組み立てたらしっかりとした剛性感があり、がたつきもありません。これ、付録ですか。すごいなぁ。

 

今日の一言二言三言

 

付録でも しっかり使える 気がするよ

まずはゴトクで あれこれ試そ

 

ちょっと焚き火に使うのがもったいないような…気を燃やすとどうしてもススやヤニが付いてしまうので。いやいや、それもまた味わいというものでしょう。まずは固形燃料のゴトクとして使ってみようと思います。ロストルだけでなく底板も付いているので、屋内で普通のテーブル上で使っても問題ないと思いますし。後は、アウトドアに持ち出して、小枝だけでなく、使用済みの割り箸や牛乳パックを切ったものなんかで小さく焚き火するのも楽しそうです。

 

fam付録のColumbia&SOTO Wロゴ入りステンレス製ミニ焚き火台

famという家族遊びをテーマとした雑誌でアウトドア特集が組まれたときに、付録としてColumbia&SOTOのWロゴ入りミニ焚き火台が付いていました!品切れでネットで買えなかったのですが、なぜかふらりと立ち寄った書店に山積みなっていまして…。これが素晴らしいクオリティでなかなか楽しませてくれる一品です。

2015/12/07情報:現在、楽天ブックスで在庫が復活しています。御入用の方はお見逃しなく!
fam autumn issue 2015 20年後もきっと語り合える『家族絶賛型』キャンプ入門 - 楽天ブックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. か~みっと より:

    はじめまして
    こっそりよく見に来ています(笑)

    famの焚き火台凄くいい作りですよね。

    買う人が多くて転売業者も出て10月末に増刷されたようですよ。

    僕のものはすっかり炭とヤニだらけになりましたf(^^;

    • SiSO より:

      か~みっとさん>
      こちらこそ初めまして!コメントありがとうございます。ミニ焚き火台、ほんとクオリティ高いですよね。幼稚園児のSiSO-Jr.2が興味津々だったので組み立てさせてみましたが、楽しくやっていました。手元のfamの巻末を見てみたら増刷判(第2刷)でしたが買えてラッキーでした。とても楽しんでいますよ。松ぼっくりでお湯を沸かすという(ヤニがひどそう…)野望?があるので、我が家のもそのうちススとヤニでいい色になっていくと思います。

  2. みちぱぱ より:

    SiSOさま。
    初めまして。
    最近、このブログを知り拝読させて頂いています。
    今回も、ブログでミニ焚き火台を知り、「欲しい!」と思い通販の予約と同時に、仕事の合間に書店回りをしてゲットしました。
    次のキャンプを夢に見ながら、日々過ごしています。
    ちなみに私はマッチと麻縄をセットにして、収納しましたよ。
    「ブログから 夢が広がり、妄想へ。」
    ありがとうございました。

    • SiSO より:

      みちぱぱさん>
      コメントありがとうございます。ミニ焚き火台、入手できてよかったです。麻縄、なるほどなるほど、調べてみれば着火種としていい感じですね。うちもまだ固形燃料でしか使っていないので、早く焚き火してみたいです。また、最後を五七五でしめていただき、ありがとうございます。いつも「今日の一言二言三言」を五七五七七でまとめるよう頑張っていますが、この五七五のリズムってとても気持ちがいいですよね!「ブログにて 誰かの役に 立てたかな」なーんて。そんなブログ目指して日々がんばっております。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑