100円ショップでアウトドア用折りたたみスプーン&フォークを購入してみたとか。

公開日:  最終更新日:2014/09/04

SiSO-LAB

キャンドゥという100円ショップの行楽コーナーを眺めていたら、なんと、アウトドア用の折りたたみスプーンとフォークが売っていました。これ、前から欲しかったのですが、メーカー製だと結構なお値段になります。その割りに我が家では使用頻度がそんなに高くないので買い渋っていたのですが、108円ということで購入してみました。

108円のアウトドア用折りたたみスプーンって格安だな

えーっと、「アウトドア」というよりは「行楽」とか「ピクニック」と言った方がふさわしい感のあるSiSOです。独身時代はバイクでキャンプツーリングしていましたが(あれも、アウトドアとは違うかな)、まだ家族では、山に行ってテント張ってという遊びには至っておらず、目下、プレゼン中です。

アウトドアの楽しい雰囲気を理解してもらおうと、ピクニックに出かけたときは出先でちょっとした調理をしたりコーヒーを淹れたりしています。

で、前々から、折りたたみできるアウトドア用のスプーンやフォークが欲しかったのですが、お値段がちょっと張る感じで躊躇していました。ところが、ふと立ち寄った100円ショップ・キャンドゥにて発見してしまいました。

スプーン、フォーク、それぞれ単体売りしているので、2本ずつ購入して432円でした。安物買いの銭失いにならないといいのですが、どうでしょうか?

販売元は新潟県の中島桐次郎商店と言う会社でメードインチャイナです。

アウトドア用スプーン&フォーク

フムフム、触った感じでは、バリとか出ているところは無く、特に修正する必要も無さそうです。スプーンの方は少し角が立っている感じはありますが、削るほどではありませんでした。それなりに品質管理されているように思います。これで108円なら、折りたたみという機能性を考えるとお買い得かも。

アウトドア用スプーン&フォーク

折りたたみということで強度はどうなのかな?と気になるところですが、スライドしてグイっと締めるロック機構がついていて剛性感があり、使用していてフニャフニャするようなことはありません。

折りたたみはこんな感じで

スプーン、フォークともに同じ構造になっていますが、折りたたみ方は、まず、ハンドルについているロック板をフォーク側(付け根側というのかな?)からスライドさせます。これでハンドル部分の固定が外れてグニャっと握れるようになりあす。

アウトドア用スプーン&フォーク

後はこのままハンドルを背中側に曲げていくだけです。ジョイント部分の内側には丸い突起があって、ハンドルのバネっぽい特性でカクンと折りたたむことができます。

アウトドア用スプーン&フォーク

折りたたむとこんなな感じでコンパクトになります。ちゃんとフォークの先がハンドルより内側に来てくれるので、収納時、それほど気を使わなくてもフォークが収納袋をブスっということは無さそうです。

アウトドア用スプーン&フォーク

車で移動する場合、それほど荷物容量が気にならないので、あえてアウトドア用に食器を分けなくても良かったりします。それでも、ミニマルセット用とか、持ち出し用調理器具に一緒に入れておくと、何かと役立ちそうです。

ステンレス製だけど、まあ、ね

商品説明を読むとステンレス製と書いてあります。ステンレスというと、錆知らずというイメージがありますが、「錆びにくい」というのが実のところで、またステンレスにも質があります。

見分け方ですが、磁石をくっつけてみるとわかります。

金属の話、あまり詳しくないのですが、経験的に、磁石でくっつかないステンレスは高級、なんて思い込んでいます。まあ適材適所があるのかもしれませんが(放熱性とか違いそう…バイクのブレーキディスクとか)、概ね、100円ショップで扱っているステンレス製品は、安い方だと思います。

アウトドア用スプーン&フォーク

ハンドルは磁石がくっつきませんが、本体部分はかなりしっかりくっつきます。ん?なんかとてもしっかりくっつきます。本当にステンレスかな?実は、「ステンレススチール」の意味は、「ステンレス」と「スチール」だったりして。

アウトドア用スプーン&フォーク

キャンプ用品なんかをこんなふうにマグネットでペタペタやっていると、「あ、安いところの製品はやっぱりね」なんてことがわかったりするとか、知らないほうが幸せだったりするとか。

オーブンプレートのフタは開けれるかな?

さてさて、折りたたみ式の金属製フォークが欲しかった理由ですが、オーブンプレートのフタを開けるためです。出先で何か焼いたりするときは、杉山金属のオーブンプレートという製品を使っています。家では、魚焼きグリルでピザを焼いたりします。

このオーブンプレート、フタには取っ手がついておらず穴が開いているだけでして、そこにフォークを挿してフタを持ち上げる用になっています。

アウトドア用スプーン&フォーク

お、バッチリですね!

 

今日の一言二言三言

 

夢多き 楽しい物ほど 短命かな

儚き100円 ショップの浪漫

 

100円ショップの製品って、おお!というものほど在庫が無くなったら終わり、ということが多いです。せっかくのチャンスだから、あと2セット、購入してこようかな?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑