WordPress初心者がGush2をカスタマイズしてブログを作るよ♪ – まとめ

公開日:  最終更新日:2016/04/14

SiSO-LAB WordPressで初心者がブログを作るよ

WordPressでのブログをいじり始めて約1年ビギナーですが、ふと思うところあって新しいブログを作ってみました。初めて作った時は試行錯誤過ぎててんやわんやでしたが、今回はちょっと落ち着いて、ちゃんと情報を整理しながら作りました。カスタマイズのそれぞれを記事にしてきたのですが、単に記事リストを並べておくだけだと見づらいのでまとめ記事を作りました。

本記事は、WordPress V4.1と無料テーマのGush2 V1.1.1にて動作確認を行っています。

まずはWordPressの試験環境をパソコンにセットアップ

WordPressはブログ等を運営するためのCMS(コンテンツ マネジメント システム)です。無料で使うことができ、テーマによる外観のカスタマイズやプラグインによる機能追加が簡単に行えるシステムです。

WordPressはPHPでプログラミングされており、WindowsやMac、Linuxなどのコンピュータ上でも、PHPやMySQLがあれば実行することができます。

いきなりインターネット上のサーバでカスタマイズを始めると、いちいちFTPでファイルをやり取りしたりして何かと不便です。そんなわけで、まずはパソコン上にWordPress環境を構築してカスタマイズをし、できあがってからインターネット上のサーバにアップロードする方法をおすすめします。

国産無料テーマGush2をインストールしてカスタマイズ

今回立ち上げたサイトは、Gush2という、国産の無料テーマを使いました。カスタマイズしやすいレスポンシブデザイン(ブラウザ表示サイズに合わせてスタイルシート変更ができる)のテーマです。このテーマを使えば、スマホ専用テーマとかを作る必要がありません。

当ブログもGushを使っています(そのうちGush2に乗せ替えたいなと思いつつ…)。

記事リンクの順番ですが、カスタマイズカテゴリ別にまとめるため、少し変えていますのでご注意ください。公開日付を書いておきますので、実際に公開した順番は日付のほうを見てください。

まずはローカル環境にてWordPressをセットアップ

というわけでXAMPPというPHP実行環境パッケージを使ってWordPressをパソコン上にインストールします。難しいことはなく、マウスでポチポチしていくだけです。

手軽なところでGuhs2の外観カスタマイズ

まずは手始めにGush2の外観からカスタマイズしました。スタイルシートの修正が主な内容です。

ちょっとPHPプログラムいじってみたり

続いてWordPressの設定変更やちょっとPHPプログラムを修正してカスタマイズしました。

プラグインの導入

仕上げにプラグインをいくつか導入しました。

 

そんなこんなで実際に出来上がったブログはこちらです。

 


百均浪漫/SiSO-LAB

 

百均浪漫/SiSO-LAB」は、ネットオウルにてサブドメインを取得してWordPressをインストールして運用しています。そのあたりの話もちょっとまとめました。

ミニバードでサブドメインにWordPressを手動インストールしてみるよ。

SiSO-LABはミニバードというレンタルサーバで運営しています。ミニバードはWordPressの簡単インストール機能があり、WordPress初めてのSiSOでも引っかかるところなくブログを立ち上げることができました。でも、サブドメインへのインストールには対応していないようなので、手動インストールで頑張ってみることにしました。

 

もしかしたらこの先も記事が増えていくかもしれませんが、とりあえずこのあたりでカスタマイズは完了としました。

 

今日の一言二言三言

 

パソコンで WordPressを のんびりと

いじってちびりと 飲み干す焼酎

 

「WordPressって何?どんなことができるの?」と興味があるのであれば、ぜひ、まずはローカル環境(パソコン)にインストールしていじり倒してみるのをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑