WordPressローカル環境を簡単に2クリックだけでインストールする方法。そう、「Instant WordPress」ならね!

公開日:  最終更新日:2016/03/05

SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

新しいテーマを入れたりカスタマイズする時は、WordPressをローカル環境(パソコン)に構築してテストするのが手軽でいいですよね!すごく簡単にWordPressローカル実行環境をWindows上に構築できるソフトウェアパッケージを見つけたので試してみました。

WordPressをローカル環境に組む意義って?

あれこれ悩んだ「多趣味なBLOG運営コンセプト」ですが、まあ所詮は個人の力、全部の趣味まとめて一本で行こうかと思います。そんなわけでもう少し見やすいブログにするため、再びカスタマイズしてみようと思います。

SiSO-LABはWordPressというCMSを使ってサイト運営をしています。

テーマの入れ替えによって簡単にサイトのデザインを変更することができたり、プラグインという追加プログラムを使っていろいろな機能(例えばコメント画面に画像認証を付けるとか)を追加することができます。また、世界的にも利用者が多いのか、カスタマイズ情報などがたくさんネット上にあります。

いろいろな情報を参考にしながらカスタマイズしていくのはとても楽しいのですが、やった内容よってはうまく動作しなかったり、最悪、画面がまっしろ!なんてことになることもあります。

そんなわけで、インターネットに公開しているサーバでいきなりあれこれ実験するよりも、まずは手元のパソコン上でWordPressを構築し、そこでテストするのが確実です。

そんな時でもさすが情報量の多いWordPress、簡単にローカル環境にテスト環境を構築することができます。いつもはXAMPP(「ざんぷっぷ」と勝手に読んでますけど)を使っていますが、さらに簡単にパソコン上にWordPress実行環境を構築できるパッケージを見つけたので試してみました。

Instant WordPress

XAMPPは真面目と言いますか、WordPressに限らずと言う感じでしたが、WordPressが既に設定されているサイトでブログを立ち上げ、テーマやプラグインのテストができればいいや、というケースも多く、「MySQL?何それ?」なんていう場合もあるかと思います。そこでちょうどいいローカル環境用パッケージを見つけたので試してみました。

Instant WordPress

Instant WordPressのダウンロード

まずはInstant WordPressのサイトからパッケージをダウンロードします。「Download Now」をクリックします。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

画面が変わってダウンロード画面です。ちょっとわかりにくいですが、少し画面をさがったところに「Download Instant WordPress 4.5」というボタンがあります。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

ここです、ここ。これをクリックすると、「InstantWP_4.5.exeを開く」というメッセージボックスが表示されますので、「ファイルを保存」をクリックしてください。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

Instant WordPressのインストール

それでは行きますよ!まずはダブルクリックしてインストーラを起動します。おっと、ここはクリック数に入れていません。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

それでは1クリック目です。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

インストールがスタートしました。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

ぐいぐいインストールが進んでいきますね!
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

というわけで完了です。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

コントロールパネルの「プログラムと機能」から調べてみると、インストールされているわけではなく、単にディスク上に展開されているだけのようです。そんなわけで削除はフォルダごと削除すればよさげです。こういう構成なのでリムーバブルメディアでも使えるのですね!

フォルダ構成はこんな感じです。「htdocs」なんかは実際のWEBサーバ環境と同じなので、この下にWordPressが入っています。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

これでもう完了!です。このインストーラ、Windowsの「プログラムと機能」で管理されるようなインストーラではなく、単にファイルを展開しているだけのようです。そんなわけで、USBメモリなどの持ち運びを前提とした環境でもインストールできますね!

Instant WordPressの起動

それではInstant WordPressを起動してみます。起動は「InstantWP.exe」をダブルクリックするだけです。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

コントロールパネルのようなものが表示されました。画面上の方を見ると何やらURLが書かれているので、とりあえずこれをコピーしてIEで接続してみましょう!
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

おお、もうWordPressが動作しています。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

さきほどのコントロールパネルのような管理画面の「WordPress Admin」から実行中のWordPressにログインしてみます。画面に書いてある通り、ユーザ名は「admin」、パスワードは「password」です。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

わお!WordPressの管理画面にもログインできました。テーマのテストをするだけなら、これでOKですね!
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

最新のWordPressに入れ替え

Instant WordPressで遊んでいたらダッシュボードに最新版のWordPressアップデート案内の表示が出てきましたよ!これなら特にややこしいファイル操作無く、ヒョイヒョイっと最新のWordPressにアップデートできそうです。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

それではごくごく普通にヒョイヒョイっとアップデートです。
SiSO-LAB☆Instant WordPressローカル環境へ簡単インストール

こちらも無事完了しました。うお~、超簡単~。

 

今日の一言二言三言

 

とりあえず WordPressの テーマとか

テストするなら InstantWPお手軽かな

 

今度はWordPressのテーマカスタマイズ、子テーマを使ってカスタマイズしてみようと思っています。できればまだ一般配布されていないGush4とか使ってみたかったりするんですけど…一般公開はまだかな?有償でもいいので、使ってみたいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑