WordPressって、カテゴリを階層化したり複数つけたりできて便利。

公開日:  最終更新日:2014/11/10

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

ローカル環境でWordPressを立ち上げたので、ボチボチっとBroachから引っ越すべく、WordPressを触っています。それぞれの記事に、カテゴリやタグをつけることができるのですが、WordPressでは階層化してカテゴリがつけられるんですね!Broachでは、階層化できなかったので、かなりうれしいです。


 


■まずはカテゴリを作成


カテゴリを作成するには、まずWordPressにログインし、ダッシュボードの「投稿」-「カテゴリ」から作成します。WordPressを触り始めて思いましたが、これだけすごいシステムが無料ってのもすごい話ですよね。あ、WordPress 3.9にアップデートしなくては…後でやっておきます。



 


「新規カテゴリを追加」という画面が現れますので、名前とスラッグを入力します。スラッグは、カテゴリ別にフォルダをわけて表示する場合に使用される文字列です。例えば、カテゴリのスラッグが「cate1」の場合、cate1に属する記事は、「http://localhost/cate1/…」というURLで表示されるようになります。他にも設定が必要ですが、それについては後で試してみます。また、スラッグは半角小文字(英数字とハイフン)で入力する必要があります。



 


入力し終わったら、画面の下の方に「新規カテゴリを追加」というボタンがありますので、これをクリックします。



 


続いて、「カテゴリ2」も同じように作ってみました。「カテゴリ1」、「カテゴリ2」ともに、一番、親となるレベルのカテゴリとして作成しています。



 


 


■子カテゴリを作るには?


それではいよいよ、Broachにはなかった念願の子カテゴリを作ってみます。基本操作は変わりませんが、「親」の項目に、上位のカテゴリを指定する必要があります。ここでは「カテゴリ1」を指定してみました。



 


それでは早速、カテゴリを指定した記事を書いてみました。「投稿」-「新規追加」で新規に記事を投稿することができます。このあたりは、一般的なBlogシステムと変わらない感じです。



 

画面右下の方にカテゴリ設定がありますので、カテゴリ1を指定してみました。カテゴリが階層表示されていてわかりやすいです。


 

新規投稿した記事を表示してみました。カテゴリとして「カテゴリ1」が表示されています。表示方式はテンプレートによって変わりますので、好みのテンプレートを作製する、或いは探してくる必要があります。


 


今度は、親カテゴリの「カテゴリ1」と子カテゴリの「カテゴリ11を設定してみました。なんか、もっと親子関係が強調されたような表示になるのかと思ったらそうでもないですね。普通に並んでいるだけです。親子関係というのは表示上の問題であって、WordPressの中ではあまり意識していないのかも。



 


親カテゴリ2つ、というのもできます。まあ、これはどうかと思いますので使うことはないとは思いますが、



 


記事を作成して気になったのですが、カテゴリ表示が階層表示になったり、1階層で表示されたり。何か設定が悪いところがあるのかも。左が期待値通りの表示で、右側が1階層に表示されてしまったときのスクリーンショットです。


 



 


Broachでは、カテゴリは1記事に1つ、しかも階層カテゴリが使えませんでした。そんなわけで、いろいな種類のネタを書きたい派としては、ちょっと整理がめんどくさかったところです。でも、カテゴリを階層化したり複数つけたりできるので、整理しやすくなりそうです。


ん?でも、過去記事をインポートしようと思ったら、あらかじめ元データを修正しておく必要があるのかな?


 


 


 


■今日の一言二言三言


 



  • カテゴリは階層化できる(親子孫…)。

  • 記事に複数カテゴリを付けられる。

  • スラッグはダブることができない。

 


とりあえず、複数ディレクトリ型でカテゴリ別にURLを分けたいと考えているので、スラッグの付け方はよく考えた方がよさそうです。できれば、親カテゴリでサブドメイン、メインのドメインで総合表示みたいな感じにしたいんですが、どうやったらできるんだろう???


カテゴリの設定状態で、どんなディレクトリに振られるのかは、これから実験してみようと思います。


 


 


 




関連エントリ






SISO-LABオススメエントリ



SPONSORED LINKS



落描解説:前々から、親カテゴリ+子カテゴリという管理はやってみたかったのですが、WordPressはしっかりサポートしてくれていてよかったです。スラッグによるディレクトリ生成には、ちょっと一癖ありそうです。そんなわけで、これから実験してみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑