安い封筒型のインナーシュラフ(フリース生地)購入。シュラフに追加して暖かくなるかな?

公開日:  最終更新日:2015/01/07

SiSO-LAB 安いインナーシュラフ

秋キャンプデビューのために防寒対策をあれこれしていますが、封筒型の寝袋の中に入れることができる、フリース記事の封筒型シュラフを見つけたので購入してみました。封筒形シュラフと同じ形なのでシュラフの中で偏りにくそう。また、広げてブランケットにするもよさげです。

インナーシュラフでシュラフの耐寒性アップ

封筒型シュラフは広いのでちょっと寒い

秋キャンプに行くため、なるべく夏キャンプ装備からあまり買い足さずになんとかならんかな?とあれこれ模索しています。シュラフについてですが、快適使用温度10度のシュラフが4つあるので、2人はこれを2枚重ね、もう2人は快適使用温度0度のシュラフを使う予定で考えています。

ファミリーキャンプのため、いきなり家族に大変な目に合わせるわけにもいかないので、先日から、バルコニーで寝てみたりしてちょこちょこっと試しています。

快適使用温度10度のシュラフは、コールマンのパフォーマー/C10という、封筒型のシュラフです。基本的に同じ材質であれば、重さでほぼ防寒性能は決まります。そんなわけで2枚重ねならいいじゃないの?と思って、外気温11℃の時に薄着で寝てみたのですが、内部空間が広いためかちょっと肌寒さを感じました(結局、普通に寝ちゃいましたけど)。

子供の寝相を考えるとやはり封筒型がいいかな?

そんなわけで、薄手の毛布とかブランケットを探していたのですが、やはり封筒型のシュラフと同じ形をしている方が子供の寝相を考えると無難だろうということで、インナーシュラフを購入することにしました。普通に薄手の毛布を入れるだけだと、中でぐちゃぐちゃになってどっか行っちゃいそうなんで、シュラフのように袋の形をしたものが良さげですよね。

お値打ちなインナーシュラフ購入

そこで見つけたのが、ホームセンターゴリラ(楽天市場)で扱っている、「フリース素材の寝袋インナー」です。薄手のフリースで封筒型シュラフと同じ形をしています。しかも値段は1,500円ほどということで、かなり安いです。

というわけで商品、すぐに届きました。ホームセンターゴリラ、発送速いです。

 

【あす楽対応】 寝袋/インナーシュラフ/インナーシーツ/ブランケット/インナーシーツ/フリース/ひざ掛け/毛布/マット/アウトドア/防災/緊急時/車中泊/軽量/コンパクト 【HLS_DU】 【RCP】 【after20130610】
本記事で紹介している商品です。カラーはネイビー、ピンク、オレンジですが、記事執筆時点で在庫はオレンジのみです。

 

余裕のあるバッグで収納が簡単

荷姿は紙パックに入っていました。これで2つ入っています。

安いフリース生地のインナーシュラフ

バッグはあまり厚みのあるものではありませんが、必要にして十分な感じです。かなり余裕があるので収納は簡単です。インナーシュラフ自体がフワフワしたものでもないので、畳んでクルクルっと巻いたらスポっと入ります。でも、他のシュラフのようにパンパンに入る様が普通に感じていると、ちょっと物足りない感じがあります。

チャックは上下、どちらからも開けられて良好

サイズは180x75cm、商品説明通り封筒型のシュラフと同じ形になっています。上側からチャックを開けて中に入れるようになっています。チャックに噛み込み防止機能などはありませんが、フリース生地1枚物なので特に噛み込むようなことはありません。

安いフリース生地のインナーシュラフ

チャックはダブルフェイズジップになっており、上下どちららも開けることができます。そんなわけで、ちょっと暑いという時は足を出して寝ることもできます。これはなかなかポイント高いですね!また、首回りは紐で締める(と書くと物騒な感じですが)ことができます。

安いフリース生地のインナーシュラフ

広げて180x150cmのブランケットとして使用することもできますので、シュラフとしてだけでなく、車に乗せておいてちょっと肌寒い時に掛けるといった使い方でもいい感じです。

レビューで匂いが気になるという話がありましたが、まあ確かに値段相応の化繊製品な匂いはしました。ほら、安いブランケットなどの化繊製品ってちょっと匂いがあるじゃないですか。あんな感じです。

 

というわけで、早速、試し寝をしてみようと思います。

 

今日の一言二言三言

 

オレンジが さらに暖か イメージを

加速させて くれていいかも

 

購入した時、色はオレンジしかなかったのでオレンジを購入したのですが、寒い季節柄、こういう暖かい色の方がいいんじゃないかな?シュラフに追加することで、どれくらい暖かくなるのか楽しみです。

 

シュラフの秋キャンプ防寒対策

秋キャンプデビューに向けてシュラフの防寒準備をしました。子供向けにはコールマン・パフォーマー/C10を二枚重ね、さらにインナーシュラフを購入して入れることに、大人向けにはモンベルのスパイラル ホロウバッグ #3購入しました。もちろん、バルコニーで試し寝してから秋キャンプに挑みました。秋の星空を眺めながらバルコニーで寝るのは癖になりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑