100均グッズと固形燃料でフライパンを使わずに目玉焼き調理♪前編。ハイキングや山ランチで役立つかな?

公開日:  最終更新日:2016/04/04

SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

100均ショップでステンレスバットとシリコーンコーティングされたアルミホイル、それからアルミ製の鍋つかみを購入してきました。ステンレスバットをフライパン代わりにして調理できないか試してみました。

100均フライパンはシリコンコーティングばかりでイマイチ

最近の100均で見かけるフライパンはシリコン塗装の物ばかりです。耐熱性という点ではテフロン等のフッ素樹脂コーティングを上回りますが、耐久性が低く、すぐにコーティングが剥げてしまうと思われます。また、厚みが無いので調理も難しくなることが懸念されます。

そんなわけで、代用品を探してみました。

ステンレスバットがフライパンの代わりにならないかな?

そんなわけで買ってきたのがステンレスバットです。このステンレスバットは厚みが0.6mm程あり、100均フライパンが0.5mm程度なのでそれよりは少し厚みがあります。また、スチールよりステンレスの方が熱伝導性が低いため、食材に熱がジリジリと届く前にステンレスバット全体に熱が広がるのではないかとちょっと期待できます。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

ただ、何も対策なしだと間違いなく焦げ付きますので、今回は、こげつきにくいアルミホイルを準備しました。これも100均で購入しました。

ハンドル代わりの鍋つかみ

ステンレスバットを使うとなるとハンドルがありません。ということで、ハンドル代わりに「鍋つかみ」を購入してみました。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

これまた100均なのですが少々出来が悪く、鋳造時のバリのようなものが残っています。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

ステンレスバットを掴むことはできるのですが、ちょっと不安定になってしまいます。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

鍋つかみ、仕上げがひどいのでヤスリで追加工

しょうがないのでヤスリでゴリゴリ削ってみました。アルミニウムの鋳造っぽいです。そのせいか簡単に削れます。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

鍋つかみ部分の中央が膨らんでいるため、ちょっと削ったぐらいでは噛み合わせが劇的改善することはありませんが、だいぶいい感じになりました。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

試しにステンレスバットを掴んでみたところ、いい感じです。もうちょっと幅が狭くても大丈夫そうなので、金ノコで切っちゃおうかな?
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

いよいよ100均グッズで目玉焼き

コンロだけはポケットストーブ…

後で「コンロも100均グッズで調達した方がおもしろかったかな?」とちょっと後悔しましたが、なんだかんだと気に入って稼働率の高いエスビットのポケットストーブを使いました。固形燃料ですが、これまた100均で売っているものです。今回は20gタイプを使いました。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

目玉焼きのことを考えると火力はもっと弱い方が理想的です。しかし、アウトドアで適当に使うことを考えると、固形燃料で特に調整することも無く一発調理することを前提とした方が良いかと思い、そのまま使うこととしました。簡単に切ることができるので、予め小さくカットして火力を調整するということも可能ですね!

ライターも100均グッズです。この形状がアルコールストーブ実験中の着火などでも役立っています。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

くっつかないアルミホイルを使用

ということで、くっつかないアルミホイルをステンレスバットに敷きます。あまりあっちこっちに卵が流れて行ってしまうと困るので、箱状に折り曲げてみました。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

それでは点火!です。
SiSO-LAB 100均グッズ(フライパン無し)で目玉焼き

 

ということで、鍋つかみの追加工から始まってしまい、なんだか前準備に時間がかかってしまいました。はたしてうまくいくでしょうか?後編に続きます。

 

今日の一言二言三言

 

100均の ヤットコみたいな 鍋つかみ

ヤスリで削ると さくさく削れる

 

鍋つかみのクオリティがイマイチで修正していたらちょっと時間を食ってしまいました。でも、良くも悪くも柔らかめで、ヤスリがけをしてみたら簡単に削れてくれました。数分程度で加工は完了しました。また1つ、安くて質も悪いけどカワイイ道具が増えてしました。

 

100均グッズでフライパンを使わずに目玉焼きを調理♪格安ハイキング料理向けかな?

ちょっとチープにハイキングでの山料理グッズをそろえるには100均が最適ですが、最近の100均で売っているフライパンって、なんだかペラペラでコーティングもシリコンのものばかりです。そんなわけで、ステンレスバットがフライパン代わりになるか試してみました。

 

今回使っている100均グッズの紹介は、百均浪漫/SiSO-LABで紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑