日清ラ王(袋麺)が中部・近畿地区にも拡大発売、キタ~!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


昨年10月に東京へ行った時にたまたま購入し、おいしい!と唸ってしまい、さらにコストパフォーマンスも良く、すっかりはまってしまった「日清ラ王(袋麺)」ですが、2013年1月28日から、中部・近畿地区でも販売されることになりました!


 


■ラ王袋麺生産ライン能力倍増!


いつものようにネット徘徊していたら、GIGAZINEにて、梅田でラ王袋麺が食べれる!というエントリがありまして、読んでみたら、1月11日に、販売エリア拡大のニュースリリースがあったことを知りました。



 


ラ王袋麺は、2012年8月27日より関東甲信越・静岡地区で販売されています。今回のニュースリリースで知ったのですが、エリア限定しているのは生産ライン能力の関係だそうです。今回、新しい生産ラインが完成したので、販売エリアの拡大になったとのことです。



 


ラ王袋麺、見た目は普通のインスタントの袋麺なんですが、麺にコシがあって、しかもツルツルしていて、


 


え?これ本当に袋麺?


 


と思ってしまいます。まあ、自分で調理しているわけなので間違いないく袋麺なのですが、ほんとうにそう思ってしまいました。うどんやきしめんの乾麺ありますけど(あれは茹でるの15分ぐらいかかりますが)、あれの美味しい奴をさらにツルツル感アップさせて生麺に近い食感にして、ラーメンバージョンにしたって感じかな。しかも調理時間4分でできるってのはすごいです。


今までは正麺がイチバン!とか思っていたのですが、軽く覆されてしまいました。それで結局、年末年始休みに関東方面の身内に購入してきてもらって、現在、ストック食いつぶし中(まさしく「食いつぶし」)です。



日清のインスタントラーメン、ラ王袋麺(醤油)が旨いです!早く全国発売しないかなぁ。


 


スープは、醤油の方がオススメです。醤油のほうは「お、うまーい!」という感じでしたが、味噌の方は醤油ほどインパクトは無しで、スープだけに関して言えば、味噌は正麺の方が美味しいと思います。


ついでに渋谷駅みたいに、どこかの駅にも「日清ラ王 袋麺屋」をオープンさせてくれないかな~。インスタントとはいえ、味玉やチャーシューが入って250円は安い!と思うですよ。価格的に考えて、「日清ラ王 袋麺屋」はマーケッティング目的でしょうから、いつまでもあるものでも無いかもしれませんが、見つけたら寄っちゃいます。


 


■今日の一言二言三言


 


ラーメン食べる前の日に、


味玉仕込んで家族もニッコリ


 


なんか、最近、まとめセンテンスが標語のリズムを持ち始めているような…。ラーメン作るときは、前の晩にお手製味玉を仕込んでおくといいですよ。実はとても簡単です。



料理 – 15分と一晩で作る、我が家の半熟味玉レシピ



袋麺タイプのインスタントラーメンとしては、ずば抜けていると思います。あ、でも、オススメは醤油です。味噌の方は、もう一声、研究して欲しい感じです。


 


 







日清 ラ王 袋めん 醤油 1ケース(30個)(5P入×6袋)

今のところ、amazon.co.jpではマーケットプレイスでの扱いしかなく、ほぼ定価で送料込みが一番安いようです。amazon.co.jpが直接扱ってくれたらもう少し安くなるかもしれないのですが…それより、早く全国展開希望です。



 


 











楽天レシピに参加しています。レシピはたくさんアップしていませんが、ボチボチっと楽しんでいます。
SUNDAY COOK (SISO.) – 楽天レシピ





SISO-LABオススメエントリ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. papermoon より:

    この記事のおかげで、「ラ王」を買ってしまいました…(笑)
    昔々「本中華」と言う袋麺が大好きだったけど、それよりスープが美味しく飲めて満足だったわ♪

  2. SiSO より:

    papermoon嬢>
    気に入ってもらえてよかったです!あちこちでススメています。でも、出前一丁とかのスタンダードな味も捨てがたいですよね。結局、ラーメン好きなのかなぁ。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑