結局、何も進んでおらず。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

結局、何も進んでいません。2月には一週間ほど家族旅行に出かけるので、準備が間に合わないと判断し、ROBO-ONE参戦はあきらめました。


とは言っても、何もしていないわけではなく、マシーン開発以外のことはごそごそやってます。読みたかった本があったり、やらないといけないことがあったりで、毎日、なんだかんだと手は動かしています。モチベーションというよりは、バイタリティが足りないって言ったらうまく伝わるでしょうか。


ここんところ、活動のみならずプライベートなこともほとんど休止していたため、あれこれやりたいこと、やらないといけないことが溜まりすぎちゃって、それを少しずつ、できること、やらないといけないことから消化している状態です。もう少し充電期間を置いてから、あせらずにやり始めることにしよう。まあ、薬を飲んでいる間は、しばし、あまり細かいことはやらないようにしてます。


最近は、音楽活動の方かな(今の自分にとって、いろいろと取っ付きがよいので)。こっちのネタもどっか、ブログに書いてみたいんだけど、ここで書くと、なんのホームページかわからなくなっちゃうんで、やめてます。書いちゃってもいいもんなのかなぁ。サックスのアドリブの練習風景とか、いろいろとネタはあるんですが、なんか、今、書き始めると、しばらくそればっかりになりそうで。別室を作った方がいいかな。


仕事の方、以前よりはだいぶ量は減っているんですが、今は慣れないことをやっているので、こちらもなかなかスムーズにいかず…というか満足感がなかなか得られないというか。一度転ぶと、いろいろうまくいかなくなっちゃうもんですね~。


そうそう、ファイブスター物語をちょっと読みました。以前、ARUMO-SiRを見た人から「ファイブスター物語、好きですか?」と聞かれたことがありまして。モーターヘッドのデザインとか見ていると、そういえばちょっとは雰囲気あるかな…そんな気がしてきました。こういう騎士の鎧のようなデザイン、好きですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. まつしろ より:

    SISOさん、おはようございます。
    なかなか調子が上がらないようですが、ここはじっくり構えて
    完調に戻すことを最優先にした方がいいかと。
    まつしろも、あまり人のことをいえた義理じゃないですが。(汗)
    F.S.S.を読まれましたか!
    確かに、ARUMO SiRにはモーターヘッドと共通したラインがありますね。
    「格好いい」ラインを目指すと、ああなるのかもしれません。
    作者の永野護さんはロックバンドをやっているので
    そういう意味でもSISOさんの感性に合うのかも。
    「フール・フォー・ザ・シティ」という作品もお勧めです!

  2. SiSO より:

    まつしろさん、こんばんは!
    そうですね、変に焦って、焦燥感ばっかり走ってしまってもやばいんで、ここは1つ、じっくりと、内なるパワーが再びみなぎってくるまでおとなしくしていようと思ってます。
    F.S.S.は、人から借りれたのでちょっと読んでます。登場人物が多すぎて、よくわからないところも多いのですが、なんか栄光と影があってかっこいいですね。オススメの方も探してみますね!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

PAGE TOP ↑