ポテチなのに生臭いのが斬新感覚!ヤマヨシ ポテトチップスいかの塩辛味とキャビア味(再販)

公開日:  最終更新日:2016/05/22

SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

山芳製菓とローソンのコラボ商品、ポテトチップスいかの塩辛味とキャビア味、いかの塩辛が大好きなので試しに買ってみました。ポテトサラダといかの塩辛って合いますよね!ポテチはどうかな?テンションあがる~!

ローソン限定発売ヤマヨシの衝撃的なポテトチップス

なんか、すんごくインパクトのあるポテトチップスが発売されていました。なんと、「いかの塩辛味」です。いかの塩辛大好きなのでちょっと興奮しています。 これはすごいな…通常、この手の味付けに生もの系は無いと思うのですが、どんな味付けになっているんでしょう?

「キャビア味」も発売(再販らしいですね)されていたので購入してみました。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

ヤマヨシ史上最臭!?ポテトチップス イカの塩辛味

それではまずは超期待!の「いかの塩辛味」から試してみようかと思います。なんだかとぼけたイカのイラストがイカしています(パッケージ裏側に駄洒落が合ったので、ちょっと対抗心)。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

「ヤマヨシ史上最臭!?」のポテトチップスとのことで、「危険なので密室では食べないでください。」との注意書きがされています。このキャッチコピーの上にある、いかの塩辛のねっとり感がいい雰囲気を出しています。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

「一見マズそうに見えるのに、おいしいポテトチップス」というコンセプトの元に開発したとのことです。「ヤマヨシ史上最臭!?のポテトチップスは果たしておいしイカ?」と駄洒落で締めくくられています。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

1袋当たり65gで、354kcalとのことです。塩分は意外と少ないものなのですね。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

それではペリっとあけてみます。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

んん~???まあ、言うほどにおいは強くないですが、ポテトチップスのそれではまったくありません。なんだろうこれ?あ、チーズですよ、チーズ。本物のチーズじゃなくてチーズ系スナック菓子のにおいです。あれがパワーアップしているような感じです。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

なんか見た目はあまりおいしそうではありません。少し色補正して美味しそうに見えるようにしているつもりなのですが、何か違います。さすが、開発コンセプトどおり!すばらしい達成度です。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

ぎざぎざカットになって食感もよさそうですね!
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

厚みもそこそこありますので、ほおばったときの満足度も高そうです。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

それでは食べてみます。

1枚食べると、これ、何の味?という味覚とともに心地よい軽めの生臭さが広がってきました。さらに2枚、3枚と食べ進めると、だんだん塩っけが強くなり、いかっぽい味わいが強くなってきてきます。いかの塩辛好きとしてはうれしいかも。

おやつに食べるポテトチップスというよりは、焼酎とかと一緒に食べるおつまみという感じです。よくお酒を飲むSiSOとしては、妙な満足感が…。

おいしいのでもう1回ぐらいは買いそうですが、まあ、堅揚げポテトとかの方がいいかな…。

幻のあの味、再び!ポテトチップス キャビア味

これまた挑発的なキャッチコピーですね!
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

「幻のあの味、再び!」とのことで、先のいかの塩辛味に書かれていた説明によれば、「2015年にマズイ!と言われて大ヒットした『ヤマヨシ ポテトチップス キャビア味』。」だそうです。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

「熟成されたキャビアの味わい」ということで、濃厚な味がするのかな?でも、キャビア食べたのってもう20年以上前です…どんな味だっけ?いくらみたいな味?
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

2015年に大ヒットし、いろいろな意味でインパクトを残したというポテトチップスだそうです。最後に「今食べなキャ、再ビアじわえませんよ!」(今食べなきゃ、再びあじわえませんよ!)とのこと。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

こちらも1袋当たり65gで、355kcalとのことです。塩分はほんの少しですが、いかの塩辛味よりもさらに少ないです。原材料を見てもキャビアとはかかれていません。エビペーストパウダーがキャビアっぽい味を作っているんでしょうか?
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

それではペリっと開けてみましょう!先にいかの塩辛味を食べてしまったせいか、生臭いにおいはそれほど感じず、普通のポテトチップスに少しスパイスが入っているタイプのにおい程度に感じます。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

うーん、なんだか黒っぽい、キャビアっぽさの演出ですね!キャビアは黒い真珠、こちらは…。この見た目、いかの塩辛味よりさらに美味しくなさそうです。これまた開発コンセプトどおりなんでしょうか?
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

やっぱりおいしそうには見えません。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

こちらもギザギザカットなので、食感がとてもよさそうです。
SiSO-LAB☆ヤマヨシ&ローソン ポテトチップス いかの塩辛味&キャビア味

数枚食べ進めると、何やら口の中に特別な味覚が広がってきます。いかの塩辛味ほど尖った味はありません。キャビアって、触感も大事だから、味覚だけポテトチップスに乗っていても、こんなものなのかもしれない。

 

この後、子供たちにも食べてもらったのですが、キャビア味は大好評、いかの塩辛味はほとんど手付かずでした。SiSO-Jr.1はいかの塩辛が大好きなのですが、ちょっとダメだったみたいです。

 

今日の一言二言三言

 

両方の 魅力をたっぷり 楽しむなら

キャビア味から 食べるのが吉!

 

いかの塩辛味から食べてしまうと、キャビア味の方のにおいがわからなくなってしまいます。キャビア味もかなり強烈らしいので、いかの塩辛味は「においのきついキャビア味を普通のポテトチップスと感じさせてしまう」ほど強烈といえるでしょう。

リツイートすると抽選でキャビア味の方を1か月分(36袋)もらえるキャンペーンをやっていたようです。そろそろツイッターとかやってみようかな…。この手のSNS系アクティビティ、何もかも乗り遅れている感のあるSiSOです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑