RPU-10講座/第四章 待たないRS232C通信とボタンでLED点灯

2008/04/03|FUTABA, 機巧

no image

マイコンによるロボット制御には必須と思われる、「待たないRS232Cデータ受信」を、RPU-10にてどのように実装したかということについて説明します。 ■RPU-10は待っている。ここまで紹介したRS232C通信ですが、「データを受信するまで待ち、データが来たら送信する」という仕組みで動いています。ということは、RPU-10は、データを受信するまでひたすら待 ……

1 95 96 97 98 99 100 101 102 103 108
PAGE TOP ↑