kobo Touch – 日付と時間の設定について

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


kobo Touchは時計を持っています。説明によれば、「電子ブックリーダーをインターネットに接続した場所のタイムゾーンの日付と時間が自動的に設定されます。」とあるのですが、我が家では、時間は設定されたもののタイムゾーン(いわゆる時差)が設定されなかったので、手動で設定する方法を説明します。


 


たぶん、こういう設定は最初にしっかりやっておかないと、後で何かの機能を使うときに、ふと、ハマったりすると思いますので、一度、確認された方が良いかと思います。


 


まず、ホーム画面右上の、歯車アイコンをタップします。そうすると、ダイアログ風の窓が開きますので、「設定」をタップします。



 


「設定」画面になりますので、「日付&時間」をタップし、日付&時間設定画面に移行します。日付&時間画面になったら、「タイムゾーン」をタップします。(下の画面は、既に設定済みの画面です。本当は、ちゃんとタイムゾーンを0に戻してからやった方がわかりやすいのですが、ちょっと手抜きで…)



 


タイムゾーンの入力画面になります。この画面では、「tokyo」というように、アルファベットで入力する必要がありますので、ソフトキーボードの「英数」をタップして「英数入力モード」に切り替えます。このとき、このボタンの表示は「日本語」に変わります。



 


後は、「tokyo」と入力して、下に現れた「Tokyo, Japan」を選択して保存すればOKです。



 






















kobo Touch以外に、液晶保護シートとmicroSD 32Gバイトを購入しました。実際に購入した商品は、関連エントリを参照してください。






関連エントリ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑