kobo Touch – コボタッチのWi-Fi(無線LAN)設定方法。すんなり行きました。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


kobo Touchには、なんとWi-Fiまで装備されています。今後、使うのか使わないのかよくわかりませんが、とりあえずセットアップしてみました。単独でWi-Fiを使って何かできるのかな?


 


 


というわけで、今回はサラサラっと設定方法の紹介です。まずは、いつものように、「歯車アイコン」から「設定」に入ります。



 


画面中央ぐらいに、「ワイヤレス接続」がありますので、これをタップし、「ワイヤレス接続」画面を開きます。今度は、「Wi-Fiに接続する」の「接続」をタップします。



 


kobo Touchがネットワークを検索し始めます。なんか、こんな安いデバイスで、こんな機能がついているのって驚いちゃいますね。ちょっと待つと、付近のワイヤレスネットワークが表示されます(いちおう、モザイクかけてます。すいません)。



 


あとは、目的のワイヤレスネットワークをタップしてログインします。ワイヤレスネットワークのセキュリティとかも普通に拾ってくれるようで、WEPのログイン画面になりました(WEPって危ないんだっけ?)。後は、ログインして完了です。


注意点は、パスワードを入力する時、キーボードが初期モードでは日本語入力になっていることです(普通、この画面だったら、英数がデフォルトだと思うのですが)。英数を一度押して、英数モードに切り替えてから入力してください。



 


で、すぐにWi-Fi電波状況が表示されるのかな?と思ったら、そうでも無いみたいで、ディスカバリーとかいじっていたら(プレビュー表示でサーバにアクセスするようです)表示されました。普段はアクセスしていないようで、必要な時だけWi-Fiが接続されるような感じです。























kobo Touch以外に、液晶保護シートとmicroSD 32Gバイトを購入しました。実際に購入した商品は、関連エントリを参照してください。






関連エントリ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. こんなみ より:

    ウチはWEPでステルスモードにしてるから、SSIDとパスワードが共に一致しないと接続出来ないから大丈夫かな?なんて軽く考えています。
    さて、こぼ君でフラウズ。いろんな物読込毎画面が反転するので見にくいですね。読み込み完了後表示リフレッシュして欲しい。そんな感じです。

  2. SiSO より:

    こんなみさん>
    こぼ君、ブラウザもちょっといじってますが、まあ、使えるけどいかにもオマケという感じですね。でも、なかなかなところもありましたよ!今夜、またエントリ書きますね。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑