OLYMPUS TG-5用ケースは何がいいかな?セミハードが良かったのでCSCH-107を購入。コンバーターアダプター付きでも収納可能。

公開日: 

SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

OLYMPUS TG-5用カメラケースと言えば、やっぱりOLYMPUSから発売されている、Toughシリーズ用 ソフトカメラケース CSCH-121と思いつつ、あれこれ悩んだ結果、同じくOLYMPUS製の カラビナ付きカメラケース CSCH-107を購入しました。

タフなデジカメTG-5にはどんなケースがいいかな?

ちょこちょこっといろいろ撮影していますが、マクロ撮影がすごいな~、と感心しまくっているTG-5です。深度合成がまたすごいんですよ~。オプション品の紹介とか終わったら撮影機能のレビューもしたいと思っています。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。

さて、今日はTG-5を入れるケースの話です。100均ショップで探してもよかったのですが、なかなかぴったり感のあるものがなかったので、純正ケースを購入してみました。

タフなデジカメTG-5には、濡れても水が抜けやすいワイルド仕様なソフトケース、CSCH-121かな、と思いつつ、セミハードなケースでファスナー開閉の方がデザイン的に好みだったのでCSCH-107にしました。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。パッケージ外観。

まあ、巾着仕様のコードストッパーで口を閉じるのがあまり好みじゃないとか、水が抜けやすい分、穴がたくさん開いているのでTG-5に埃が付きやすかな~なんて思うところもあります。うーむ、理由がワイルドから離れていくような。

OLYMPUS CSCH-107 BLKの収納寸法は約64 × 110 × 38mm

OLMPUSの公式サイトを見ると、CSCH-107 はToughシリーズも対象となっており、またコンバーターアダプターを装着したまま収納可能なモールドケースとのことです


SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。パッケージ外観。
カラビナ付きカメラケース CSCH-107|ケース|コンパクトデジタルカメラ|オリンパスイメージング | カメラケース | オリンパス:

TG-5にコンバーターアダプターとプロテクションフィルター、そしてレンズキャップを取り付けると厚みが約42mmになります。CSCH-107はコンバーターアダプターを装着したまま収納可能と言うことですし、ケーズ外側の厚みも45mmあるので大丈夫でしょ、という見切りで購入してみました。

公式サイトには書かれていませんでしたが、商品パッケージの裏側に詳細なサイズが書かれていました。収納寸法は38mmということになっていますが…う、うん、まあ大丈夫でしょう。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。サイズ。

ちなみに中国製です。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。パッケージ外観。

セミハードケースってなんとなく安心で使いやすかな

たたくとコンコンっと音がするセミハードなケースです。ソフトケースより剛性感はありますし、ハードケースよりは他のものと一緒にバッグに収納しやすいので、SiSO的にはセミハードケースが好みです。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。

ちゃんと「OLYMPUS」のロゴが入っています。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。

ケース裏側はベルトを通せるようになっています。でも横方向のみです。縦も横も通せるようになっていると、ボディバッグのストラップ中に通した時に収まりがいいように思うので、ぜひ、改良して欲しいところです。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。裏側。

ベルト通しはちょっと固めです。もう一本ストラップを通して、縦のベルトにも固定できるようにしようかな。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。ベルト通し。

カラビナ付きということで、赤いカラビナが付いてます。なかなか良い手触りのカラビナです。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。カラビナ。

ファスナーはダブルになっているので、カメラのストラップを中央から引き出すという収納方法も可能です。でも、特に水が入りにくいような構造になっているわけではないようです。釣り用のウエストバッグなんかで、たまに水が入りにくい構造のファスナーのものがありますよね。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。ダブルのファスナー。

また、ファスナーまわりは若干ですが伸縮性のある布でできています。恐らくこれで多少デジカメの厚みがあっても吸収してくれると思います。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。ファスナー付近はちょっと伸びる。

ファスナーを全部開けても180度全開になるのではなく、30度ぐらいで止まるようになっています。カメラを差し込むように収納できるので、ケースを開けたらカメラが落ちていくようなことはありません。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。開いたところ。

中にはポケットみたいなものは一切ありません。きわめてシンプルです。
SiSO-LAB☆セミハードケースCSCH-107。開いたところ。

ちょっと厚みが増えたTG-5、ちゃんとCSCH-107に入るかな?

さて、コンバーターアダプターに加えてプロテクションフィルター、さらにレンズキャップを取り付けたTG-5、厚みが42mmになっていますがちゃんと収納できるでしょうか?
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

ドキドキ。そ~っとファスナーを締めてみます。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

お、ちょっとファスナーで引っ張っている感はありますが、それほど無理することなく収納することができました。TG-5に取り付けたストラップはダブルファスナーの間から引き出してみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

せっかくなのでストラップ端はケース付属のカラビナに引っかけてみました。ケースをリュックサックなどの右肩ベルトに固定するのであれば、ちょうどいいかもしれません。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

むふ、色あいばっちり、TG-5のREDを購入して正解かな。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5とセミハードケースCSCH-107。

 

OLYMPUS デジタルカメラ TG,SH,VR,VHシリーズ用 カナビラつきカメラケース CSCH-107 – amazon.co.jp

TG-5にコンバーターアダプター、プロテクションフィルター、レンズキャップを付けると、厚みが約42mmになります。CSCH-107の三交収納寸法の厚みは38mmということでちょっときついですが、まあ、実用上問題ないぐらいには入ってくれました。プロテクションフィルター無しだとピッタリだと思います。

 

今日の一言二言三言

 

せっかくの デッドスペース 有効に

使ってポケット 追加してくれないかな

 

カメラ形状から考えて、長方形のケースに収納したらちょっとした隙間ができます。デッドスペースを上手く使ってSDメモリカード用ポケットや予備バッテリー用ポケットなんか作ってくれたら拍手喝采なんですけどね~。

 

OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 レッド 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 RED - amazon.co.jp

15m防水、防塵、高耐衝撃、高耐荷重、耐低温なのに光学4倍ズーム、高画質、4K動画にハイスピード動画対応のデジカメです。質感も良くていろいろ活躍してくれそうなデジカメです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑