フリクションボール2Bizは0.38mmだけど0.5mm替芯に換装できるよ。ブルーブラックがあるとうれしいかなぁ。

公開日: 

SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

メタルボディでちょっと高級感のある消せるボールペン、フリクションボール2Bizは0.38mm2色仕様です。でも、替え芯は0.5mmもラインナップされており、購入後、差し替えることで0.5mmに乾燥することができます。

フリクションボール2BIZは0.5mmに換装可能

先日購入したフリクションボール2Biz、手触り、手に取った時の程よい重量感も心地よく、意味もなくサラサラっとメモを取りたくなるぐらいです。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

ただ、SiSO的には0.38mm、ちょっと細いかな~、なんて思います。ここは好みなので、どれがいいという事はないのですが、なんとなく0.38mmだと鋭利なもので書いている感じがして気分が乗らなかったりします。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

このフリクションボール2Biz、0.38mm芯が基本ですが、実は0.5mmの替え芯も用意されています。0.38mmを使ってみてイマイチだったら、0.5mmにへこうすることができます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

フリクションボール2ビズ用 0.38mm替芯 2本セット LFTRF40UF-2

今回購入したのはレッド2本とブルー2本です。ブルーを購入したかったためこういう組み合わせですが、ブラックとレッドならば、ブラック&レッド、それぞれが1本ずつ入ったセットもあります。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

まあ、どの色にしても同じペースでつか使うことはほとんどないので、どうでもいいことですけど。

パッケージから取り出してみました。ノック式のフリクションボール替え芯と違ってメタルなボディがハイグレード感を出しています。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

よく見ると替え芯のボディに「05」の文字が印刷されています。0.38mmの方はどんな印刷なのかな?
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

それぞれにはこんな小さなキャップが取り付けられています。安いノック式の替え芯みたいに、もっとしっかりした物の方がうれしいかなぁ。特に今回、ほぼほぼ未使用の0.38mmと交換して保管しておくので。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

フリクションボールBIZ替芯の交換方法

基本、ジワジワっと引っ張るだけです。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

ボディの上部、下部それぞれを持ちます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

ぐいーっと引っ張るとボディ下部が抜けてきます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

スポン!という音はしませんが、そんな雰囲気で抜けます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

続いて芯を抜きます。現在、どちらの芯も出していない状態なので長さが揃っています。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

替えたい方の芯を優しく引っ張ります。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

ボディの内側を覗くと、芯が抜けた跡と思われる穴があります。ここに向かって新しい芯を差し込みます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

ぐいっと真っ直ぐに歪まないように気を付けながら替え芯を押し込みます。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

これでオッケーです。慎重に真っ直ぐ押し込むぐらいで、あとは簡単です。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

一応、動作確認。カシャ!
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

カシャカシャ!ふむ、いい感じです。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

あとはボディ下部を差し込んで元の状態に戻します。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

完成~。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

抜いたほうの0.38mm芯です。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

よく見ると「038」と書かれています。これをちゃんと確認すれば、0.38mmと0.5mmの芯が混ざっても判別可能です。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

やっぱり0.5mmの方がやさしい書き心地だな

いつも「書き心地」とか書きながら、イラストしか描いていないので、正確には「描き心地」なんでしょうけど、まあ、あれです。さっそく、0.5mmの方でイラストを描いてみました。ふむふむ、こっちの方がやっぱり好みだな。
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

左が0.38mm、右が0.5mmで描いたイラストです。どちらもインクが途切れることなく描きやすいですよ。後は好みかな?
SiSO-LAB☆パイロット フリクションボール2ビズ、0.5mm替え芯に変更

 

パイロット 2色ボールペン フリクションボール2ビズ LFBT-3SUF-DL ダークブルー – amazon.co.jp

ちょっと高級感があって(SiSOの日頃生活レベルと比較して)バランスのいいスリムな2色ボールペンです。0.38mmなのでチョコチョコっと書くのが楽しそう(0.5mmに入れ替えますけど…)。

 

今日の一言二言三言

 

フリクション ボール2ビズ 替え芯で

0.5mmに後から 差し替え可能

 

今回、ブルーを購入しましたが、できれば万年筆なんかでよくラインナップされているブルーブラックとかあるといいなぁと思います。というか、なんで無いんだろ???

あとは、もうちょっと安いグレードで、これぐらいの細い多色のフリクションボールを発売してくれるとうれしいなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑