YOGA BOOKでキーボードの音や振動(バイブ)をオン・オフ設定する方法(Windows版)

公開日: 

SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

全面タッチパネルキーボードのYOGA BOOK、入力するとバイブが短く「ブッブッ」振動しながら拍子木みたいなサウンドが再生されますが、結構、テーブルと一緒に振動してうるさかったりするので、オフする方法を調べてみました。なんと、コントロールパネルからの設定でした。

YOGA BOOKのハロキーボードと音とバイブ振動

YOGA BOOK with Windowsのハロキーボードは全面タッチパネルになっており、キーボードの表示がライトアップされるようになっています。そのため、メカニカルキーボードのような1つ1つのキーという感触は全く無く、指に伝わってくる感触はただの板っぺらだけです。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

タイピングすると、「ポクポク」というか「カンカン」という拍子木のようなサウンドが再生されるとともに、ハロキーボード側のバイブが「ブッブッ」と動作します。タイピング感を伝えるための仕組みだと思いますが、これがあまり具合よろしくなく、テーブルの上で使っているとテーブルまで一緒に振動してしまって結構な音量となり、妻に「何の音?」と聞かれてしまう始末。

サウンドの方も、まあ、無ければ無い方がいいかな?だったりするので、サウンドもバイブ振動も無効化しています。

Windows10でコントロールパネルを呼び出す方法

YOGA BOOKには、ハロキーボードの音や振動などに設定を変更するためのツールがインストールされています。このツールは「コントロールパネル」から呼び出すことができます。そんなわけで、まずはWindows10で呼び出し方のわからなくなってしまった「コントロールパネル」の召喚方法から紹介します。

まずはWindowsのアイコン上にマウスを移動します。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows・Windows10のコントロールパネルを呼び出す方法。

ここで右クリックすると設定系のメニューが表示されます。この中に「コントロールパネル」があります。よく見ると「コンピュータの管理」や「ディスクの管理」などの項目もここにありました。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows・Windows10のコントロールパネルを呼び出す方法。

「設定」(Windowsタスクバーに表示されるギヤアイコン)から呼び出せるとわかりやすいと思うんですけどね…。

ちょっと裏口的な雰囲気のアプローチで「コントロールパネル」とご対面です。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows・Windows10のコントロールパネルを呼び出す方法。

ハロキーボードの音、振動、スリープ、輝度調整ができるよ

「コントロールパネル」にはいくつかに項目が表示されていますが、この中の「プログラム」をクリックします。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

そして「プログラムと機能」をクリックしたくなる気持ちをググッと抑えて、よく「プログラムと機能」に表示されている項目を見てみると、「Halo Keyboard」という項目があります。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

これをクリックすると、おお!
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

ちょっと地味な画面に必要にして十分な設定画面が表示されます。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

設定項目の説明ですが、だいたいこんな感じかな。

  • タッチトーン…タイプしたときに鳴る拍子木みたいな音のオンオフ。
  • キーを押すと振動…タイプしたときのバイブ振動のオンオフ。
  • スリープ…タイプしなくなってからバックライトをオフにする時間(1分~1時間)。「起動しない」を選ぶことができますが、「スリープが起動しない」という意味のようです。
  • 輝度調整…バックライトの明るさ調整。

YOGA BOOKのAndroid版では、もっと設定項目があるようです。調べてみたところ、「バイブレートの強度」、「入力速度」、「キーボード感度」、「履歴をクリア」などがあるようです。

Android版でもできるかどうかはわかりませんが、できれば「タッチトーン」のサウンドファイル変更とか独立した音量設定がほしいところです。サウンドだけなら、レジストリとかファイルの入れ替えでできそうな気もしますので、そのうち調べてみようかな。

「歴代有名キーボード打鍵音」とか、ステレオで左の方のキーをたたくと左から、右の方のキーをたたくと右から、ENTERキーを強くたたかないと気が済まない人のために、特定のキーだけ違うサウンドを設定できるとか…まあ、そんなに需要無さそうですね。

また、「輝度調整」はスライドバーを左端まで移動してしまうと、なんと!
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

 

キーボードが真っ暗

 

SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows キーボードの音、振動の設定方法

になってしまうのでご注意を。

あ、でも、真っ黒なタッチパネルをタタタッとタイプして文章がザクザクっと入力されたら、それはそれでビジュアル的におもしろいかも。

 

キーボードが真っ暗になっちゃったら、うっすらと見えているキーボードプリントを頼りに操作するのもいいですが、いっそ、タブレット操作で再設定する方がおしゃれな気がします。

 

今日の一言二言三言

 

もうちょっと 振動パターンは カツコツと

感じる仕組みが よかったかな

 

どうせ震度するなら、もうちょっとスイッチを押したことを連想するような、カツッとかコツッみたいなクリック感のある振動がいいかな、なんて思います。タッチサウンドの方も、拍子木みたいな音じゃなくてもっとこう、曇ったメカニカル音とかどうかな…。

 

YOGA BOOK with Windowsとの楽しい日々
YOGA BOOK with WindowsレビューLenovo YOGA BOOK with Windowsに関する記事は、YOGA BOOK/SiSO-LAB.NETにて一覧を見ることができます。また、一緒に購入した周辺グッズは以下の記事にまとめています。 2016/12/18 Lenovo YOGA BOOK with Windows LTE(SIMフリー)モデル購入。液晶フィルムやケース、IIJmioの格安SIMなどいろいろ♪

 

Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ – amazon.co.jp

2つ折りできるちょっと変わった2in1ノート(タブレット色の方が強いかな)Windows 10、LTE通信モデルです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑