HUAWEI P8liteの技適マークを確認する方法。日本国内使用、法的にも問題なし。

公開日:  最終更新日:2015/08/05

SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite

今回購入したHUAWEI P8liteは、日本国内正規流通品なので「技適マーク」というものが付けられています。これは、総務省が「日本国内で使用していい電波機器ですよ」というマークです。HUAWEI P8liteの場合、本体に書いてあるのではなく画面で表示するようになっています。

技適マークって何?

HUAWEI P8liteを選んだ理由の1つに、日本国内対応している中で安くてよさげなスマートフォンだった、ということがあります。

SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite開封の儀

例えば、ASUSのSIMロックフリーのスマートフォン、ネットショップで検索をかけると「国内正規品」と「平行輸入品」の2種類が販売されており、概ね「平行輸入品」の方が安かったりします。違いは国内正規流通品と海外でショップが直接調達し手いるというところだと思います。

仕様の違いについて詳細に確認したわけではないのですが、恐らく技適マークがあるかどうかの違いかと思います(もしかしたら対応バンドが対象国によってちょっと違うかも)。技適マークが無い通信機器を日本国内で使うことは、厳密には電波法違反ということになり、摘発・罰則の対象になります。

技適マークとは、日本国内の電波を関している総務省管轄のもので、「技術基準適合証明」や「技術基準適合認定」のことです。日本国内で電波を発する機器として認められている場合に表示できるマークです。違法な電波を発する機器を排除することで、他の機器の妨害(携帯電話、消防などの無線)を防いで適正な電波利用をするためのものです。

ただ、現実問題として、海外から日本に来た人がSIMカードを差し替えたりローミングしてスマートフォンや携帯電話を使っているように、周波数バンドさえ合っていれば技適マークが無くても使えますし、それで混信が起きているという話も聞きません。また、恐らく、それらの機器も技適マークの審査を通せば通る機器でしょう。

最近では、このグレーゾーンというか厳密に言えばアウトゾーンな海外からの旅行者が使う携帯電話は、正式に使用を認めようという動きもあるようです(これにあわせて、海外から並行輸入したスマートフォンを日本人だって正式に使えるようにして、という声もあるようですね)。

どこまでかっちりと考えるべき?と技術面では思いつつ、やはりルールはルール、今後、変わっていく可能性はありますが変わるまでは合法・違法の問題があります。そんなわけで間違いなく安心な技適マーク品を購入した次第です。

HUAWEI P8liteで技適マークを表示する方法

この技適マークの表示、以前は本体に印刷しておくのが普通だったのですが、最近は画面表示もOKなようです。iPhoneなんかもそうですね。HUAWEI P8liteでは、以下のような操作で表示させることができます。

まずは歯車アイコンの「設定」をタップして設定画面を開きます。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite 技適マークの表示方法

「すべて」(画面上部)を選択して設定画面を下へ下へスクロールします。そうすると、一番下に「端末情報」という項目が表示されますのでこれをタップ、そうすると「EMUI」という文字がデカデカと表示されている下に端末情報が表示されます。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite 技適マークの表示方法

「EMUI」ってのはHUAWEI独自のAndroidユーザーインターフェイス「Emotion UI」のことかな?ホーム画面とアプリ一覧画面を一緒にした(iOSっぽい?)ユーザーインターフェイスとのことだそうで。さっきから触っている「お、Android 5.0、なかなか快適ジャン!」と思っているのはもしかしてAndroid 5.0じゃなくてEMUIなのかも…。

これまたスクロールすると一番下に「認証」という項目が表示されます。これをタップすると「技適マーク」へ到達です。ふむふむ、間違いなく日本国内適合品ですね!
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite 技適マークの表示方法

 

今日の一言二言三言

 

最近の 携帯電話の 状況に

追いついてない 技適マークかな

 

SiSO自身は「ちゃんと技適マークがあるものを~」と思ってますし、人にオススメするならば技適マーク付きのものをススメますが、技術的な面で言えばちょっと技適マーク運用の方が追いついてないな、というのも事実と感じています。まあ、だからと言ってルールはルールだし…ルールに守られている自分があるのも確かです。そんなわけで、早く、現在の技術流通状況に合った法整備がされることを期待しています。

 

SIMロックフリースマートフォン HUAWEI P8lite ALE-L02-WHITE

海外旅行や海外出張では、やはり現地でプリペイドSIMカードを購入して使う方が便利でお得かな?ということで、SIMロックフリーのスマートフォンを購入してみました。iPhoneもよかったんですがやっぱり高いので…そんなわけで、安いけど高性能!らしい、HUAWEIのP8liteを購入してみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑