iPhone – ペルセウス流星群。iPhone4Sのカメラで撮影できるかチャレンジしてみましたが…。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


ペルセウス流星群、みなさん、観測されていますでしょうか?試しにiPhone4Sのカメラで撮影できるかチャレンジしてみました。それなりのアプリも用意したつもりだったのですが、失敗でした。


 


まずは装備から紹介します。ブレがイヤなので、ここぞ一発用(昔、一眼レフカメラ用に使っていた)ベルボンの三脚にiPhoneを取り付けました。三脚への固定は、楽天市場の上海問屋で購入した、スマートフォン用の三脚固定ホルダーを使っています。全体的に見ると、すっごいアンバランスで笑えます。











[送料\210~]各種携帯電話・スマートフォン対応・ミニ三脚に携帯電話を固定するホルダー(iphone…

以前のエントリでこの三脚ホルダーと、超小型三脚の使用レポートしています。



 


アプリは、暗いところを撮影する時は、よく「Slow Shutter Cam – Cogitap Software」というアプリを使っていまして、試しにバルブ撮影モードで星空を30分ほど撮影してみました。結果は…



 


うーん。ちょっと回りが明るいので、コントラスト差が出せないのか、そもそもiPhoneで星空撮影が無理なのか、何にも写りませんでした。もうちょっと研究してみようと思います。でも、よく考えてみれば、流星群の1つ1つは、通り過ぎるのは一瞬ですので、iPhoneでは無理なような気がしてきました。


 


ちなみにこのアプリ、本来、暗いところを撮影するためのものではないようですが、ライブハウスなどの暗い状況でもそこそこ写ります。参考までに、左が標準のカメラアプリで撮影したもので、右がSlow Shutter Camで撮影したものです(三脚使ってなかったのでブレブレですいません。元々、こういうネタに使う気が無かったので、ちゃんと固定して撮影した方は、比較写真を取り忘れました)。



 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑