iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験…プッシュ通知で着信できるIP電話クライアントアプリ

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


高級iPod touch代わりに使っていた無契約AU版白ロムiPhone4Sを、docomo回線の格安SIM(イオンではなくIIJmioを利用)を使ってスマートフォンらしく、電話、メール、ネットを月額948.15円で維持できるかも!という実験の続きです。IP電話はFUSION COMMUNICATINSのIP-Phone SMART β、クライアントはAcrobits Softphoneを使っています。


 


そういえば、amazon.co.jpやヨドバシから発売されている、日本通信の「スマートSIM 980 Turbo」ですが、気になったので日本通信にメールで聞いてみました。以下のエントリに追記しておきました。ちょっとウヤムヤっぽい回答でしたが、まあいいや。直感的には、もうちょっと情報を待ったほうが良さそうです。



 


■IP電話サービスについて


IP電話サービスとしてはいくつかありますが、今回は、初期費用、基本料金が無料である、FUSION COMMUNICATIONSIP-Phone SMARTを契約しています。実は以前、IIJmioとIP-Phone SMARTを組み合わせると、発信したのにすぐに切れてしまったりするなどの問題があったのですが、現在は解決されています(今回、実験開始トリガーになった理由の1つです)。



 


登録については難しいことはありません。ホームページから申し込めば、すぐに使えるようになります。メールアドレスとクレジットカードが必要です。また、回線毎にメールアドレスとクレジットカードが必要になります。



「βサービス」というのが気になりますが、初期費用や月額基本料金が不要なので、気軽に使い始めてもいいのではないかな?と思います。通話料金も、8.4円/30秒ということで、特別高いということはありません。


 


■IP電話クライアントアプリ


iPhone側のアプリは、、「Acrobits Softphone – SIP phone for VoIP calls – Acrobits」を使用しています。このアプリは、SIPサーバを使うことで、電話着信をプッシュ通知で着信することができるようになります(とか書きながら細かいことはよく理解していませんが、サーバがネット上に存在していて、そこが監視しているみたい)。


セットアップ方法ですが、IP-Phone SMARTβの場合は既に設定項目が用意されているので、とても簡単です。


まずはiPhoneにインストールし、起動します。いきなり「プッシュ通知」をするか確認されます。



 


続いて、SIPアカウントの設定に進みます。よく見ると、設定リストの中に「FUSION IP-Phone SMART」が既に用意されていますので、これをタップし、FUSION COMMUNICATIONSから発行されたユーザ名とパスワードを入力します。



 


今度は、着信動作をプッシュ通知に変更するために、今設定したSIPアカウント「FUSION IP-Phone SMART」をタップします。「着信」のところに「Only in Foreground」と表示されています。アプリ初起動時に聞いてきたダイアログはなんだったんでしょう?というのが気になりますが、気を取り直して設定します。



 


「プッシュ通知」がありますので、これをタップして設定します。これだけです。後は試しに電話をかけてみると…見事、着信します。



 


もう1つ変更しておいたほうがいいのが、通知方法です。デフォルトのままだとバナーになっているのですが(左の画像)、ダイアログの方がわかりやすいです。「設定」→「通知」→「Softphone」にて変更します。



 


■使用感


使い始めて1週間越えたぐらいですが、動作はかなり安定しているように思います。IP電話のせいか、はたまた遅い3G回線のせか、会話にちょっと遅延を感じるのでガンガンしゃべる人には不向きですが、通話機能も保持しておきたいという目的で、ちょっと通話、そんなに長くは話さない、或いは遅延を意識して話が出来る相手と喋るだけであれば十分だと思います。遅延については、現在、計測方法を考え中。アイデアはあるので、近々何か書きます。


ちょいと気になったところは以下の3点です。



  • 着信時の番号表示
    着信時の表示が番号のみというのがちょっと残念な感じです。着信動作のスクリーンショットにはモザイクがかけてありますが、すべて「番号表示」になっています。でも、履歴を見るとちゃんと連絡先にある名前になっているんですよね。なので、アプリとして連絡先にアクセスできないわけでは無いようです。このあたり、改善されないのかな?
     

  • 着信トラブル
    一度、着信しなくなる時がありました。なんとなくは、バックグランドで動作している(マルチタスクのところに表示されている)状態で長時間放っておいたらなったような気がします。アプリを終了させて数分経ったらまた着信できるようになったのですが、ちょっと条件がまだわかっていません。バックグランドで動作させたからといって着信不能になるわけではありません。頻度は低いので、しばらく様子見です。
     

  • サイレントモード(マナーモード)時の振る舞い
    サイレントモード時、バイブが1回ブルっと動作するだけで、後は表示のみです。コールされている間中ブルブルして欲しいのですが、何か設定があるのかな?ホーム画面を表示している時も同様です。

 


というわけで、アプリ代600円(購入時)だけで結構いい線行っていたりするわけですが、まあ、050plusのアプリも、8月末のリリースでかなり消費電力が改善されているとのことなので、こっちがダメなら乗り換えるという手もありかと思います。バックアッププランもあるということでなんだか気楽な実験です。


それにしても、実験を始めて1週間ちょいですが、経過にすごく満足していまして、第一段階として携帯電話のimodeは解約しちゃおうかなぁなんて考え始めています。


 

Acrobits Softphone – SIP phone for VoIP calls 5.2(¥600)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ビジネス
販売元: Acrobits – Acrobits(サイズ: 23.2 MB)
全てのバージョンの評価: (82件の評価)


※アプリ情報は本エントリ作成時のものですので、購入時は、再度ご確認願います。 


 


本エントリに関連するネタについては、以下のエントリを参照してください。まとめリンクも以下のエントリに逐次追記しています。



2012.09.19 iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験





■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑