iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験…意外と速いぞ!IIJmioの通信速度計測(128kbps)

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


日本通信(bモバイル)から、月980円で150kbps、525円で100Mバイト追加というプランが発売されました!ちょっとショック、とか思いながら速度計測してみたらゴキゲンになってしまいました。これから格安SIMを買われる方はこちらの方がいいかもしれませんが、今のところ、急いでIIJmioから乗り換えるほどのことは無さそうです。


といわけで、高級iPod touch代わりに使っていた無契約AU版白ロムiPhone4Sを、docomo回線の格安SIM(イオンではなくIIJmioを利用)を使ってスマートフォンらしく、電話、メール、ネットを月額948.15円で維持できるかも!という実験の続きです。通信回線としては、docomoのMVNOである、IIJmioを使っていますが、気になる通信速度を計測してみました。


 


■スマートSIM 980 Turbo


ちょっと気になっているので、一応、紹介しておきます。9月25日に日本通信(bモバイル)から発売されたSIMカードで、amazon.co.jpとヨドバシカメラにて取り扱われているものです。




※2012/09/27追記
気になったので、日本通信にメールで確認してみました。150kbps時画像圧縮有り、 Turbo時は圧縮なし、IP-Phoneは速度の問題で難あり(ここは、050plus、IP-Phone SMARTと、具体的に聞いたのですが、なんか、はぐらかされた感じ…)とのことでした。10月からイオンSIMが150kbpsに速度アップしますが、販売チャンネルが違うだけ同じ物っぽいです。従って、IP-Phoneは、BlueSIPフォン利用が手堅い、ということになるかも。iPhoneで使えたかな?


かなり、IIJmioの高速モバイル/Dサービス・ミニマムスタート128プランと似ています。「35円差で速度が22kbps上がる」ので、こっちの方がお得って感じですね!まだ、iPhone4Sとの相性がわかりませんが、過去のbモバイルのSIMカード実績から考えて、行けそうです。なので、ちょっとまだ人柱っぽいところがあってオススメというレベルではありませんが、これから買うのであれば、ちょっと動向を注目しておきたいところです。


お小遣いに余裕があれば、試しちゃうんですけど…。ブログでレポートしたら初期費用と1か月分無料になるモニターキャンペーンとかないのかな?無いですよね。


既にamazon.co.jpにて取り扱いが始まっており、マイクロSIM、標準SIM、両方ラインナップされています。どちらも3,150円です。



 


■IIJmio高速モバイル/Dサービス・ミニマムスタート128プランで速度計測


結論を先に書いてしまうと、既にIIJmioを持っているのに、急いで乗り換える必要は無さそうす。



 


状況にもよるかもしれませんが、今のところ、IIJmioは


 


128kbpsプランなのに


150kbpsぐらい出てる


健気でかわいいやつ


 


であることがわかりました。


新たに契約するならば「スマートSIM 980 Turbo」の方がよさげですが(まだ動作未確認ですけど…)、今、IIJmioを使っているのであれば、今のところ買い替えに大きなメリットは無さそうです。でも、例えば、スマートSIMは実は300kbpsぐらいでている!とか、IIJmio 128プランの実測速度が悪くなってきたなんてことがあれば、乗り換えも検討しようかな?と思います。あと、bモバイルだと、ひょっとしたらアレができるのかも?なんて期待値もあって、チャンスあれば試してみたいなぁって思ってます。









日本通信 bモバイル 3G・4G スマートSIM 980Turbo 月額980円定額使い放題データ通信専用マイクロSIMカード [BM-AMU150L-M]

iPhone4/4Sで使う場合はマイクロSIMが必要です。でも、このSIMカードがiPhone4S使えるかどうかはまだ評価していません。
日本通信 bモバイル 3G・4G スマートSIM 980Turbo 月額980円定額使い放題データ通信専用標準SIMカード [BM-AMU150L]

こちらは標準サイズのSIMになります。現在、情報集中です。

 


速度計測ですが、いつも使っている「Speedtest.net Mobile Speed Test – Ookla」がなんかサーバ応答しなかったので、「Speedtest – Xtreme Labs Inc.」を使っています。この手のデータですが、計測アプリによっても結果が変わってくるように思います。何かオススメがあれば、それで計測してみます。


 


本エントリに関連する背景については、以下のエントリを参照してください。まとめリンクも以下のエントリに逐次追記しています。



2012.09.19 iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験





■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. こんなみ より:

    b-mobileイオン等100kbpsのSIMが150kbpsになるようですが、
    ・Proxyサーバー経由のまま?
     このおかげでpingが遅い。IP-Phone等が出来ないと言われてるので気になります。
    ・実質150kbps出るのか?
     100kbpsベストエフォートと表記有ったので安定して128kbps以上出るIIJmioに軍配?
    ま、来月1ヶ月様子見て移行するか考えることにします。

  2. SiSO より:

    こんなみさん>
    イオンのSIMは、現状の契約のまま(SIMを買いなおすことなく)150kbpsになるんでしょうか?速度計測したら教えてください。IP-Phoneは、FUSIONならお試し時間はお金がかかりませんので、来月になったら試してみてはどうでしょう?

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

PAGE TOP ↑