Windows7(Home Premium)でシステムバックアップを取る方法。まとめてドライバ更新しても、これで安心。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


Windows7になってから標準機能でシステムバックアップを取ることができるようになりました。復元ポイントとは違い、まるっとバックアップするようなので、ドライバ等をまとめて更新する前に取っておくと安心かも。Home Premiumでは、ネットワークドライブの選択はできませんが、USB接続された外付けHDDやDVDなどにバックアップすることができます。


 


■事の起こりはドライバまとめてアップデート


実は、自宅の外付けHDDがいっぱいになってきたので、ブルーレイ(BD-R)にデータを移してHDD領域を開けてみようかな?と思って、BD-Rを焼き始めたら失敗しかしないのがきっかけです。以前、HDDのバックアップの話を書いたことがありますが、我が家では、DVDやBDなどにはバックアップはしていなくて、HDDを複数持ってデータ保管しています。


しかし、もう少し大容量外付けHDDの値段が落ちてからの方がいいかな?と思ったのと、BD-Rにデータを焼いたことが無かったので、試しにやってみたところ、失敗しかしません。そんなわけで調べてみたところ、ドライバ類を更新すると成功するようになるらしいので、試しに最新ドライバに入れ替えてみることにしました。


だいたいの場合、復元ポイントで戻せることも多いのですが、結構、根っこにつながるドライバも多かったので、システムドライブ全体をバックアップすることにしました。


 


 


■Window7のシステムバックアップとシステム修復ディスクの作成


システムバックアップからリカバリする場合、外付けのドライブからごっそりとデータ戻すため、Windows7のインストールディスクかシステム修復ディスクが必要です。システム修復ディスクはWindows7の標準機能で作成することができます。


システムバックアップを取った後、起動ディスクの作成確認がありますので、本来の順番は際以後に起動ディスクを作るようです。今回は初めてで、いきなり最初に作ってしまいました。


 


まずはコントロールパネルから「バックアップ」をクリックします。スクリーンショットですが、ネットでは表示方法が「カテゴリ」の操作説明はよく掲載されているので、「小さいアイコン」表示(表示階層がちょっと異なります)で説明します。



 


バックアップのメニューにて、「システム修復ディスクの作成」を選びます。ここで、CD-R等を光学ドライブに挿入してシステム修復ディスクを作成しますが、ファイル容量は小さいためCD-Rで十分です。本当はスクリーンショットに丸印を付けたかったのですが、今、別環境からブログを更新しているため、ちょっといろいろ機能的に足りていないところがありまして、すいませんです。



 


あとは「ディスクの作成」を押して完了を待つだけです。



 


続いて外付けHDDを接続します(バックアップ先として使用しますので、十分な空きのあるもの)。バックアップのメニューから、「システムイメージの作成」を選びます。バックアップ先を聞かれますので、接続した外付けHDDを指定します。Windows7のグレードが高いとここでネットワークドライブが指定できるようです。



 


次に、バックアップするドライブを指定します。今回、Cドライブがシステムディスクなので、デフォルトの通り、「システムで予約済み(システム)」と「(C:)(システム)」だけとしました。



 


後はプログレスバーが延びるを眺めながら完了を待つだけです。概ね20分でした。



 


 


さて、一番ドキドキするのが、実際にシステムバックアップからリカバリできるかどうかについては、まさに今やっている最中で、結果はまたブログで報告させていただきます。データリカバリそのものにも時間かかってますが、その前段の、システムチェックみたいなところでも、そこそこ時間がかかっています。


 


 


 


■今日の一言二言


 


システムの バックアップは 簡単に


取れてうれしい 冬の夜長


 


こんなに簡単にバックアップが取れるんだったら、パソコン購入してセットアップした直後の状態も保存しておけばよかったです。なんかCドライブって、妙に容量喰われていくんですよね。SSDだからあまりどうでもいいデータには使いたくないんですが…。そんな時、さくっと前の状態に戻せると、調査も簡単になりそうです。これからは、マメにバックアップとろうかな。


 


 


 




関連エントリ






SISO-LABオススメエントリ










落描解説:パソコンのバックアップをHDDに取って、パソコンもニコニコ…全然、ひねりが無くてスイマセン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑