Lhaplusの圧縮/解凍メニューがコンテキスト(右クリック)メニューに表示されない…解決!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


新しいノートパソコン(Windows7 64bit)に替えてから困っていたことがいくつかありますが、その1つに、Lhaplusの圧縮/解凍メニューがコンテキストメニュー上に表示されない、ということがありました。エクスプローラでファイル上にマウスカーソルを置き、右ボタンを押すとメニューが表示されますが、この中に圧縮/解凍項目がありません。


 


■Lhaplus x64 shell extension


インターネットで調べてみたところ、この現象は64bit OSで発生するとの事です。細かいことはよくわかりませんが、恐らく、プログラミングのお作法が32bitと64bitで異なっていて、コンテキストメニューへメニューを登録できないようです。しかし、ちゃんと対策されている方はいらっしゃるようで、すごいですね!というわけで、配布されているものを利用させていただいて解決しました。


Shark++ Software’s Web Page


 


こちらのサイトで配布されている、 「Lhaplus x64 shell extension」というプログラムがあり、これを使うことでコンテキストメニューから「圧縮/解凍」を実行できるようになります。




 


上記をダウンロード後、解凍ソフトで解凍します。その後、解凍されたファイルの中にある「install.cmd」を右クリックして「管理者として実行」から実行します。繰り返しますが、「管理者として実行」してください。



 


そうすると、cmd.exe(コマンド画面)が起動しますので、「Y」を押して処理を続行します。



 


これで、無事、コンテキストメニューに「圧縮」と「解凍」が追加されました。



 


64bitのWindowsを触るのは初めてですが、こういうところがあるんですね。WindowsXPから移行、ということだけでいえば、32bit版の方が気楽だったかな(と、世の中ではWindows8な状況で、今更、こんなことをつぶやいています)。


 


 


■今日の一言二言三言


 


ありがとう、


「Lhaplus x64 shell extension」


 


いやいや、ほんと助かりました。これでデスクトップに「Lhaplus圧縮」アイコンを置かなくてよく、ちょっとスッキリした気分ですし、なによりオペレーションが快適です。


 


 




SISO-LABオススメエントリ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑