スマホおすすめ!中学生にはAndroid。無料で時間制限とかアプリ制限ができるよ!それに一回線目は1GB/月まで無料の楽天モバイル。格安を超えて激安。無制限に使っても2,980円

公開日:  最終更新日:2022/03/19

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite, OVER's ガラスザムライ ガラスフィルム
中学生になるSiSO-Jr.2にスマホを買い与えました!基本料金が安いうえに、Xperiaが実質16,800円!10分通話放題オプションをつけなくても実質21,800円、楽天モバイル、攻めてきています。

楽天モバイルの本気、一回線目は1GB/月まで無料、無制限に使っても2,980円。設定も超簡単

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite
最初は我が家で愛用しているIIJmioにしようかと思ったのですが、楽天モバイルであまりにも魅力的なプラン、そしてポイントバックによる機種代の安さに惹かれて楽天モバイルで購入することにしました。

だって、ポイントバックがすごくで、あのSONYの「Xperia 10 Ⅲ Lite」でさえ、実質、21,600円で購入することができます。

しかも、1回線目、データ使用料が1GB/月未満だったら…

無料!!!

何だもの。UN-LIIT VIプランってこんな感じのプランです。

正確には、10分通話無料オプションをつけないと3万ポイント対象にならないので、月額完全無料では無いですが。

RAKUTEN UN-LIMIT VI

1回線のみなんですが…

  • データ通信量1Gバイト/月まで0円
  • それを越えたら3Gバイト/月まで980円
  • さらに20Gバイト/月まで1980円
  • それも越えちゃったら無制限で2980円

これで、ちゃんと電話番号もついて通話もできます(通話料は別途かかります)。

 

しかもIIJmioよりも設定が簡単で、即開通、びっくりしました。

 

これまた、SiSO-Jr.2(小学6年生)にやってもらったので、写真付きでレビューします。

 

スマホおすすめ、楽天モバイル、小学生でも開通手続きができる簡単さ

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite, OVER's ガラスザムライ ガラスフィルム
というわけで、SiSO-Jr.2、まずは説明書を読みながら、楽天モバイルのSIMカードを差し込む場所を、取扱説明書で確認中です。

 楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite, OVER's ガラスザムライ ガラスフィルム
スマホ(Xpeia 10 Ⅲ lite)から、無事SIMトレイを取り出しました。

 

スマホおすすめ、楽天モバイル、Xperia 10 Ⅲ liteはnanoSIMサイズ

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite, OVER's ガラスザムライ ガラスフィルム
SIMトレイのサイズから、SIMのサイズはnanoSIMなので(見ればわかるってね)、SIMカードをパキパキ手で割っていきます。楽天モバイルのSIMカード、ピンク色できれいですね!

 

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite, OVER's ガラスザムライ ガラスフィルム
そしてSIMトレイにそ~っと乗せて、スマホに差し込みます。

 

スマホおすすめ、楽天モバイルで購入したXperia、何の設定もせずあっという間に開通!

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定
というわけで、何やら「重要な情報」という画面が表示されました。まあ、どっちでもいいかな、ここは。

 

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定
Wi-Fiに接続するよう表示されるので、自宅のWi-Fiに接続します。

もし、自宅にWi-Fiない方は、親のスマホでテザリング(インターネット共有)してあげれば大丈夫です。

でも、上記の写真、よく見てください。SiSOも、写真を整理していて後から気が付いたのですが、すでにアンテナがビシビシに立っています。

実は、なにも設定するところが無くて、いつの間にか開通していました。びっくりです。普通はAPNの設定とか必要なはずなのですが…どんな仕組みになっているんでしょうね?

 

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定
そんなわけで、Wi-Fiのアクセスキーを入力して、問題なくWi-Fiに接続完了しました。

 

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定
何やら「スマートフォンを準備しています」表示になって、クルクル回り始めましたよ。

 

楽天モバイル XPERIA 10 Ⅲ Lite、初期設定
そして、アプリとデータのコピーの確認を聞いてきます。

皆さん、ご存じかと思いますが、Andoridのスマホの場合、Googleアカウント(いわゆるGmailってやつですね)が必要になります。

ここから親の出番になります。

 

Google Family Linkを使って、スマホ中学生向けに使用時間制限やアプリ制限、位置情報を把握

Google Family Linkを使うための準備。無料でスマホ使用時間制限とかできるよ!

中学生ということで、遊びだす止まらないこともあるため、スマホの使用時間制限やインストールするアプリを許可制にしたり、居場所を確認することができる、Google謹製の「Google Family Link」というアプリを使います。

このアプリ、子どもに持たせるスマホはAndroid限定ですが、親の方は、Androidスマホでも、iPhoneでもどちらでも大丈夫です。

これが、中学生がスマホの使い始めるのに、Androidスマホがオススメな理由です。

まず、準備として、親御さんのGmailアカウントでログインした状態で、子ども用のGmailアカウントを作成します。

Gmailアカウント作成するときに、生年月日を聞いてきますので、そこで、13歳未満である、正しい生年月日を入力します。

そうすると、Gmailアカウント作成時に、親子としてLinkするか聞いてくるので、親子Linkをした状態でGmailアカウントの作成を完了させます。

親のスマホ(Android、iPhone問わず)で、「Google Family Link」をダウンロードし、親のGmailアカウントでセットアップしておきます。

準備は以上です。

 

ちょっと記事が長くなっちゃったので、疲れちゃいました。久しぶりにブログ記事を一気に書いているので。ツイッターで遊んでいたら、段々復活してきました。今日は、ちょっと調子に乗ってしまおうと思います。

 

 

今春、スマホ デビューする中学生にオススメの楽天モバイル&Xperia

そんなわけで、

  • 楽天モバイルなら1GB/月までなら維持費無料!(1回線目)
  • おそらく、妻と2人でそれぞれ契約すれば、2回線まで1GB/月維持費無料が適用
  • データ通信しまくっても最大2,980円/月でスピード制限無し
  • 5月11日までならポイントバックで3万ポイント!!!
  • Xperia、かっこいいし、5G!!!
  • Googleファミリーリンクを使えば保護者のスマホがAndroidでもiPhoneで制限時間設定などできちゃう

これなら、気軽に、中学生スマホ デビューさせることができますね!超オススメです。今がチャンスですよ!

一連のブログ記事です。よろかったら参考にしてくださいね!






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

*

PAGE TOP ↑