iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験…プッシュ通知によるバッテリ消費量実験(機能別詳細編)

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。

 


高級iPod touch代わりに使っていた無契約AU版白ロムiPhone4Sを、docomo回線の格安SIM(イオンではなくIIJmioを利用)を使って、電話、メール、ネットができるiPhone4Sを格安維持できるかも!という実験の続きです。まとめてプッシュ通知や一情報サービスを有効にするとどの程度バッテリ消費が増えるのか計測してみましたが、今度は機能別に有効にして計測してみました。


 


■各機能別のバッテリ消費量調査


プッシュ通知設定によるバッテリ消費量の調査ですが、今度は、位置情報サービス、メール受信プッシュ通知、電話着信プッシュ通知、1つずつ有効にしてバッテリ消費量を計測してみました。


使いたい機能を全部有効にして実験した時の話は以下を参照してください。



 


まとめということで、前回、実験したデータも一緒に掲載します。データはすべて3G通信時のものです。計測は、すべてバッテリ残量100%から開始しています。本当は、真ん中ぐらいから始めるほうが日常的感覚に近いのですが、実験準備が大変なので100%開始にしています。バッテリ残量表示については、以下のエントリを参照してください。



 


それでは、実験結果です。



  • メール・電話のプッシュ通知有効、位置情報サービス有効

    7%
     

  • メール・電話のプッシュ通知無効、位置情報サービス無効

    0%
     

  • 位置情報サービスのみ有効

    3%
     

  • メールプッシュ通知のみ有効

    5%
     

  • 電話プッシュ通知のみ有効

    5%

 


■実験結果からの考察


というわけで、一通りのパターンを計測してみました。バッテリ消費量実験は、計測中、大好きなiPhone4Sに触れないとか、メールプッシュ通知にしても、同じ条件にするため、新しいメールアカウントを作ってメールを受信しない(既存のアカウントだとちょくちょくメールを受信してしまうので)ようにするなどの工夫が必要で、ちょっとめんどくさいです。しかも、1つの実験が一晩かかりますので、数夜に渡っての実験になります。そのわりに地味というのがちょっとさみしいです。


企業系のホームページなんかでも見かけますけど、例えば、「位置情報サービスをオフにしたらバッテリ持ちますよ」なんて書いておきながら、どれくらい持ちが良くなるかは書いてないケースがほとんどですよね。それでは読んだ人が、「自分にとって、バッテリをこれだけ消費しても必要な機能かどうか?」というトレードオフの判断ができません。プロだったら、もうちょっと深いデータで話をして欲しいものだなって思います。


 


さて、バッテリ消費量ですが、


 


7%=3%+5%+5%


(8時間あたり)


\(^ ^)/


 


ということですね…そんなわけないですが。


 


位置情報サービスですが、A-GPSという仕組みを使っているため、若干、3G通信をするはずですが、データ通信量は少ないと思われます。本当は実験時にデータ通信量を確認しておけばよかったのですが、すっかり忘れていました。なので、3%のうち、ほとんどがGPS等を駆動するための消費電力だったのではないかと思います。


そうなるとプッシュ通知の方に何かありそうですが、恐らく、電話とメールを両方プッシュ通知設定にしても、或いは1つだけにしても、大して消費電力が変わらないのではないかな?と思います。


そう考えると、3%+5%=8%ということで、3つとも有効にした時の消費量7%にほぼ一致するのではないかな?と思います。


 


なんか、「ふむふむ」という気分になってきてしまいました。iPhoneに限らず、スマホはバッテリの持ちが悪いので、減ってきた時に何を止めるべきか?という情報は有用だと思います。そんなわけで、もう1つ実験してみようと思います。


それにしても…個人的には、iPhone5、あそこまで軽くしなくていいから、ステンレスフレーム、バッテリの大容量化をして欲しかったな、なんて思ってます。


 


本エントリに関連するネタについては、以下のエントリを参照してください。まとめリンクも以下のエントリに逐次追記しています。



2012.09.19 iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験




購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品(使っているのはブラックモデル64Gです)は以下の物です。リンク先はAmazon.co.jpです。 iPhone4S、だいぶ値段が下がってきましたね!もう一台買おうか悩みどころ…。















AU iPhone4S 64GB黒 白ロム AU iPhone4S 64GB白 白ロム CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品






■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑