iPhone/iPod touch – iPhone4Sのバッテリ表示の減り方を観察してみました。やっぱりリニアじゃなさそうです。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


AU版白ロムiPhone4S(無契約)で3G通信していないので、普通にキャリア契約して使われている方には参考程度にしかならないかもしれませんが、iPhone4Sのバッテリの減り具合についてちょっと観察してみました。


 


以前、iPhone4Sのバッテリが、100%からなかなか減らない気がしていたので、実際に時間を計ってみたら、やっぱりなかなか減らなかったということが発覚しました。



そんなわけで、触りたくなる気持ちをググっと我慢して、8時間程度放置してはバッテリの減り具合を確認する、という観察をしてみました。精度的には、1%減る時間がかなり大きいので、その程度の誤差は笑って許してください。



  • 100%から8時間経過…100% 0%減少

  • 95%から8時間経過…93% 2%減少

  • 88%から8時間経過…87% 1%減少

  • 66%から8時間経過…61% 5%減少

  • 40%から8時間経過…40% 4%減少

  • 20%から8時間経過…17% 3%減少

 


という結果になりました。プロット数が少ないですが、これをグラフに表すと…どんな風に表していいのかわからなかったので、直感で絵を描いてみたのですが、こんな感じだと思います。



 


感覚的に言えば、


 


充電直後はなかなか減らないけど、


中間付近ではそこそこの勢いで減ってきて、


「やばい」と思った頃にまたゆったりと減っていく


 


と言う感じでしょうか。


 


もっと正確にやる方法も思いついたのですが、あんまり真面目にやると、


 


いつまでもiPhoneに


触れなくて悲しい


 


ということになってしまうので、躊躇しています。


もう一個iPhoneがあったら、しっかり計測して、もっとはっきりするんだけどなぁ。


それにしても、この観察、


 


数夜に渡る大観測なのに


非常に地味


 


です。


 




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑