超個人的に評判のよいIIJmioのミニマムスタート128プランが2013/4/1より200kbpsにスピードアップ。しかも待望のクーポンON/OFF機能も!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


SISO家のAU版白ロムiPhone4Sですが、4月1日より128kbpsから200kbpsにスピードアップすることになりました!IIJmio(ドコモ)の3月21日発表情報によると、プラン名の変更、速度アップ、クーポンオン/オフ機能が4月1日からリリースされるとのことです。


 


■IIJmioとAU版白ロムiPhone4S


なんか、昨日書いたエントリとよく似た内容になってしまいますが、ドコモでは、MVNOという、通信回線を他社に提供し、その会社がまたユーザに提供するというサービスをやっています。b-mobileやイオン、IIJ、DTI、あと最近注目のBIGLOBE LTE・3Gなどが該当します。これらのSIM、ドコモのスマートフォンや、SIMフリーのスマートフォンであれば、素直に挿すだけ動作しますが、iPhoneの場合、AU、あるいはSoftbankのSIMロックがかかっているため、SIM下駄と呼ばれる部品を使ってSIMフリー化し、docomoのSIMを挿すことで、使えるようになります。



 


■IIJmioのサービス変更で気になるところ!


IIJmioの2013/3/21に発表されたお知らせは、以下のURLになります。



 


SISO的に気になるのは改定1と改定3の2点です。



クーポン非適用時の最大速度の改定
ミニマムスタートプランの最大通信速度、及びライトスタートプラン、ファミリーシェアプランのクーポン非適用時の最大通信速度を、以下のとおり改定いたします。
改定前 最大128kbps
改定後 最大200kbps


簡単に言えば、現在、ミニマムスタート128プランを契約していると、通信速度が128kbpsから200kbpsにあがる!ということです。今までも何度か速度計測していますが、実質、ダウンロードについては、常時、128kbpsより速く、概ね150kbpsを超える結果が出ています。



2012.09.26 iPhone – AU版白ロムiPhone4Sで格安(948.15円/月)スマホ実験…意外と速いぞ!IIJmioの通信速度計測(128kbps)


ということは、200kbspになったら、230~250kbpsぐらい期待しちゃう!というのは期待しすぎでしょうか。


ちなみに、イオンSIMなんかでも昨年から200kbps化されていますが…SISO近辺ではあまり速度が出ていません。100kbps時代から、100kbpsにしても遅いな~、という感じで、200kbpsになったからといって、倍速になったというわけでもなく…。このあたりについては、ネットでもよく皆さん、情報をアップされているので、そちらを参考にされたほうがよいかと思います。


 


改定2ですが、今のところSISO家には関係ないので、紹介だけしておきます。



バンドルクーポンの有効期限の延長
ライトスタートプランとファミリーシェアプランに月初に付与されるバンドルクーポンの有効期限を、以下の通り改定いたします。
改定前 バンドルクーポンが付与された月の末日まで
改定後 バンドルクーポンが付与された月の翌月末日まで


 


そして、2つめに気になるのは(改定3)はこれです。



クーポンのON/OFF機能の提供
バンドルクーポンまたは追加クーポンのいずれか、もしくは両方が残っている場合に、お客様が任意にクーポンを適用しない状態とすることを可能とします。
クーポンを適用しない状態(クーポンOFF状態)では、クーポン残量に関わらず最大200kbpsの通信速度となります。
クーポンのON/OFFは、IIJmioホームページから切り替えることが可能です。クーポンのON/OFFを行うスマートフォン向けアプリの提供も予定しています(2013年4月1日の時点ではAndroid端末向けアプリを提供予定)。
※クーポンON/OFFの切り替え機能は4月1日11:00より提供開始いたします。


クーポンというのは、525円でクーポンを購入(オンラインで購入できます)すると、100MByteまではフルスピードで通信できるというものです。クーポン操作用のアプリも提供予定とのことですので、便利になりそうです。きっと、クーポン追加購入機能もついていると思われますから、便利そうですよね!かっこいいアプリだといいなぁ。


ただ、オン/オフして少しずつ使うようになると、月をまたぐ可能性が出てくるのですが、もともと、購入クーポンは3ヶ月有効なので、恐らくそれが適用されると思います。



2012.11.09 iPhone – IIJmioの128kbpsプランでクーポンを購入して最大速度で通信する方法


 


※追記:公開当初、改定1と3のみ紹介していたのですが、ちょっとわかりにくいので改定1~3まできちんと紹介するように記事を修正しました。


 


■今日の一言二言三言


 


いつ見ても 地味なサイトだ IIJmio


 


いつも思うのですが、他者と比べて地味といいますか、なんといいますか。初めて申し込むとき、画面がシンプルすぎて、「本当にこのURLでいいのかなぁ」と、ちょっと不安になるぐらいでした。IIJmioっていったら、IIJのサービスの1つなんですから、IIJのサイトぐらいの画面でもいいかなって思います。


 


それにしても今回、なんだか自分の裏面を見た気がします。


日ごろ、128kbpsでも十分だぜ!と言いながら、スピードアップするのはうれしい自分がいました。いやいや、まあ、同じ値段でより良いサービスが受けられるのであれば、それに越したことはないかと。


 


ちなみに通信速度計測は、iPhone4Sにて、「Speedtest – Xtreme Labs Inc.」というアプリを使って計測しています。



 


 





SISO-LABオススメエントリ








購入参考情報などです。SISOが使用しているAU版iPhone4S白ロム機と関連商品は以下の物です。リンク先はamazon.co.jpです。最近はSIM下駄を入れてスマホ化したので、アクティベイトカードは使っていません。














AU iPhone4S 64GB黒 白ロム au専用アクティベートカード マイクロSIMサイズ版 CAZE iPhone4/4S対応 世界最薄バンパー 【au用】iPhone4S対応 SIMロック解除アダプタ Gevey UltraS(IOS5.1.1) 正規品
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. フジワラ より:

    これは良い仕様改定ですね。
    うちは、heicard + iijmio ファミリーシェアプラン なので、恩恵受けまくりです。

  2. SiSO より:

    フジワラさん>お久しぶりです!たぶん、b-mobile系が100kbps→200kbps化したのと、BB.exciteモバイルLTEとの差別化(たぶん、こっちの方が大きいかも)なのではないかと思います。200kbpsもかなりうれしいですが、クーポンON/OFFも、そんなに高速で通信しなくてもいいSISOとしては、とてもうれしいです。新サービスが始まったら、実験してみますね!

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑