kobo Touch – 新ファームウェアver2.1.1リリース…の続き。漫画表示比較してみました。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


8月末に、kobo Touchの新しいファームウェア(ver2.1.1)が公開されて、我が家のkobo Touchもアップデートしたのですが、リリースノートにあった「漫画の表示方法を改良」という項目がよくわからなくて楽天koboに問い合わせてみました。回答が来たので報告します。


 


回答を要約すると、「マンガを表示する時、小さな字などが薄くなったりして見づらくなるのを改善した」ということです。もう少し突っ込んだ質問をしたら、「企業秘密です、申し訳ございません。」と、丁重に断られてしまいました。まあ、先方から見れば、こっちがどういう人間かわからないでしょうし、恐らく、対応データベースみたいなのがあって、その通りに回答しただけでしょう。たぶん、さらに突っ込むと、運がよければ「上司に確認してみます」みたいな展開になった可能性はありますが。


 


■楽天koboから購入したデータでの表示状態


漫画は購入してなかったのですが、ノベルは購入していますので、ファームウェアバージョンアップ前に、挿絵を撮影しておきました。左がバージョンアップ前、右がバージョンアップ後です。



これを拡大してみると、なんとなくですが、バージョンアップ後の方がなめらかな感じがします。まあ、「感じ」というところですが。バージョンアップ前の撮影、もっと気合入れて拡大した状態で撮影すればよかったと、ちょっと後悔です。



 


■PDF内イメージの表示状態


PDFの方は、特に意識になかったのですが、考えてみれば、以前、かなり拡大した写真を撮影していたので、同じデータを表示させて比較してみました。同じく、左がファームウェアバージョンアップ前、右がバージョンアップ後です。



データは、Jコミからダウンロードした「ラブひな」を使用させていただいています。



拡大すると、表示処理が変わっていることがわかります。PDFの方でも、なめらかになっているようですね。こちらの方が、撮影状態がいいのではっきりわかります。



 


実は、kobo Touchの画面って、かなり撮影が難しいので(たまたま、我が家の機材だと難しいのかも…)、どこまでうまく伝えられるのかは自信がないのですが、とりあえず、ドットの状態が変わっているところは撮影できたかな?と思うので、OKOKとさせてください。





関連エントリ







 kobo Touch SISO-LABまとめ情報



  • kobo Touch – コボタッチのSISO-LAB内まとめエントリ
    だいぶエントリが増えてしまったので、上記エントリでまとめ風に紹介しています。ハッキングはしていませんが、購入してから

      あれやこれやと試して楽しんだこと

    を書いていますので、ぜひ見てください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑