PANASONICデジカメDMC-FZ28用互換バッテリー購入(ロワ・ジャパン)。純正の5分の1ぐらいの価格かな。

公開日:  最終更新日:2017/01/12

SiSO-LAB DMC-FZ28用互換バッテリー

SiSO-LABのメインで使っているデジカメはDMC-FZ28という8年前のものですが、2年ほど互換バッテリーで使っています。これもへたってきたので、新しい互換バッテリーを購入しました。今回もロワ・ジャパンからの購入です。

ロワ・ジャパンDMW-BMA7互換バッテリー、2つめ購入

DMC-FZ28というのは2008年にパナソニックから発売されたそこそこ古いデジカメです。これをモデルチェンジ直前の2009年にカゴで売っていたのを購入しました。現在、ズームレバーにちょっと問題があるものの、相変わらず現役で頼もしいデジカメです。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28

デジタルカメラ DMC-FZ28 詳細(スペック) | ムービー/カメラ | Panasonic

 

それから初めてバッテリーを追加購入したのが2015年です。購入直後ぐらいに生活面でいろいろあり、あまりDMC-FZ28には触っていなかった時期があるのですが、それでも約6年間、同じバッテリーを使い続けていたのはすごいな~なんて思います。

また、2015年のバッテリー買い替え前の記憶だと、バッテリーの弱り方もガクン!という感じじゃなくて、一気に25%ぐらいの能力まで下がった感じはあったものの、そこからしばらくその状態だったように思います。

2015年にロワ・ジャパンの互換バッテリーを購入、昨年末まで使っていましたので、こちらは約2年だったということになります。以前と比べるとだいぶたくさん撮影していますので単純比較はできませんが、それでも感覚的には純正の2/3ぐらいの寿命かな、という気がします。

また、末期状態も一気に能力ダウン、10分程度しか持たなくなるまで1週間程度でした。

そうは言いながら純正の価格は5分の1、トラブルもなく2年間しっかり使うことができたということで、またロワ・ジャパンの互換バッテリーを購入しました。

ロワ・ジャパン、相変わらずプチプチ封筒でエコな感じ

今回の購入は2016/12で、1ヶ月ほど使用したところです。今のところトラブルなし、バッテリーの持ちも期待通り、品質は変わらず良好のようです。ちょっと封筒の形は違いますが、2年前と同じような封筒で届きました。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

あれ?何も入ってない???
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

と思ったら、違うところ(プチプチと紙の部分)を開けてしまっただけでした。ちゃんと入っています。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

シンプルなパッケージで互換バッテリーが出てきました。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

各国のリサイクルマークが印刷されています。パッケージには印刷されていませんが、バッテリー本体にはPSE(電気用品安全法)マークのシールも貼られています。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

初回充電は2時間ほどで完了。DMC-FZ28にもピッタリ

なんかamazonのレビューで「バッテリーが少し小さい」ようなレビューがありますが、我が家に届いたものは2回ともそんなことはありませんでした。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

まずは外観チェックです。外観上、傷や割れなどはありません。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

純正のバッテリーと形状比較してみました。まずはシール面です。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)と純正バッテリー外観比較

続いて裏側です。純正の方は「Li-Ion BATTERY PACK」と書かれています。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)と純正バッテリー外観比較

端子まわりの形状も同じ感じですね!
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)と純正バッテリー外観比較

外観チェックも終わったのでまずは初回充電です。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

これも2時間ほど(ず~っと見ていたわけではないので、たぶん、そんなもん)で完了しました。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

それではいよいよDMC-FZ28に
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

 

装填!!!

 

SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

なんとなく、デジカメのこういうバッテリーの入れ方は萌えてしまいます。特に、取り出すときにレバーを動かして、バッテリーが「カシャッ!」っと出てくるところなんか最高です。

しっかり認識してくれました。バッテリーは馴染むまで供給能力が低いので、慣らしのためにまずは使い切るまでこのまま使い続けることにします。
SiSO-LAB☆PANASONIC DMC-FZ28用互換バッテリー(ロワ・ジャパン)

 

というわけで、初充電から約1か月、かれこれ4~5回はバッテリーを使い切ったのが現在です。今のところとても快調です。今回もしっかり2年ぐらいがんばってくれるかな?

amazonを見ると今でも純正バッテリーは購入できるようなので、自己責任で互換バッテリーというのは不安だし、という場合は純正という選択肢もありかと思います。まあ、ご参考用ということで。

 

PANASONIC DMC-FZ28.30.50.7.8のDMW-BMA7 対応バッテリ- – amazon.co.jp

本記事で紹介している互換バッテリーです。値段は送料込みでも純正の5分の1です。この記事掲載時点でまだ充電2回目ですが、しっかり動作してくれています。
Panasonic 充電式バッテリー ルミックス DMW-BMA7 – amazon.co.jp

Panasonicの純正品です。まだ新品が売っているということは、結構、最近のデジカメでもこのタイプのリチウムイオンバッテリーを採用しているのかもしれません。

 

今日の一言二言三言

 

家族もね もっと大事に 電子機器

使ってくれると うれしいな…

 

SiSOが大事にしすぎるだけなのかもしれませんが、この手のガジェット、どうも愛着がわいてしまって大事大事に使っています(いまだにP704iとiPhone 4sだし)。でも、家族が使うと…いやいや、それは言うまい言うまい。

妻もこのブログを見ているので…むぐむぐ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑