ワイルドにキャベツ鍋。ザクザクっと切ってコンボクッカー(ダッチオーブン)にポン!あとはグツグツ煮るだけ。

公開日:  最終更新日:2017/01/13

SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

キャベツをザクザクっとくし切りにしてコンボクッカーに放り込み、鶏むね肉と他の野菜と一緒に煮てキャベツ鍋にしてみました。簡単で野菜の旨みがたまらない鍋になりましたよ~。

久しぶりにキャプテンスタッグのコンボクッカー登場
ニトリでスキレットを購入してから、なんだかスキレットで一品作るのが楽しくて毎週末料理していたりする今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

キャベツをたくさん頂いたので、使いかけのキャベツを半玉使って(大人4人なら小ぶりなキャベツ1玉いけると思います)を使ってワイルドにキャベツ鍋にしてみました。

さすがにニトリのスキレットではキャベツは入らないので、久しぶりにキャプテンスタッグのコンボクッカー(25cm)をひっぱり出してきました。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

キャベツを櫛切りで豪快に。ワイルドキャベツ鍋

というわけで、キャベツ含めてレシピは冷蔵庫にストックされていたもので適当ですが、一応、参考情報として掲載しておきます。

大人2人子ども2人分

  • 使いかけキャベツ…半玉(小振りならちょうど半玉ぐらい)。
  • 大根…10cm。余っていたので。
  • えのき…1株。余っていたので。
  • ほうれん草…1束。もう何でもいい気分なので。
  • 白ネギ…2本。冷蔵庫に転がっていたので。緑の部分は別の料理に。
  • ニンジン…3cmぐらい。いろどりに。
  • 鶏むね肉…250~300gぐらい。
  • ニンニク…チューブで5cmぐらい。
  • 酒…大さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • コショウ…適当
  • 中華スープ…600ml。中華でも和風でもコンソメでもなんでもいいです。
  • 醤油…大さじ1
  • みりん…大さじ2
  • 塩…小さじ1
  • ごま油…小さじ2(中華スープなので勢いで投入)

ビジュアル的にはキャベツをメインにしたいので、キャベツを入れてみて他の野菜の分量を決めたほうが良いと思います。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

鶏むね肉を柔らかくしてビニール袋でワイルドにモミモミ

鶏むね肉を柔らかくして味付けし、つくねっぽくしたかったので…でも鶏のひき肉が家になかったんで適当に楽しくバンバンやりました。まずは鶏むね肉を包丁の背でバシバシたたきます。それはもうミンチになるぐらい…。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

後はビニール袋に入れて、塩、コショウ、チューブのニンニク、酒を大さじ2程入れてモミモミします。これでさらに柔らかくなるはずです。ビニール袋を使うとラクチンですよね。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

ということで鶏むね肉の方はこれで放置しておきます。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

キャベツはザクザクっとワイルドにくし切り

キャベツ半玉はざくざくっとくし切りにします。キャベツは全部食べれるように、葉っぱがばらけない程度に芯を切りました。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

本当はキャベツ1玉でビジュアル的にも素敵なところを目指したかったのですが、妻の方からいろいろな野菜を、というリクエストがあったのと、子どもたちが食べ飽きないように、ということで冷蔵庫にあった野菜を適当に入れています。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

そこへ先ほどの鶏肉をのせます。つくねっぽいものを目指すので、ここで一口大にカットします。考えてみれば、漬け込む前にカットした方が、より漬け込み効果が高かったような気がします…次回はそうしようっと。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

とても適当に乗せていますが、火はちゃんと通りますのでご安心を。でも、出来上がりのビジュアルがイマイチだったので、ここはばらして乗せることを強くお勧めします。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

もう一度書きますが、

 

鶏肉はばらして乗せる

ことを強くお勧め

 

します。

そして中華スープを600mlほど作ってコンボクッカーに入れます。スープはお好みで、だしの素で和風、またはコンソメで洋風にしてもなんでもいいです。たまたまマルちゃんの中華だしの賞味期限が近かったので中華スープにしました。勢いでちょっとごま油を少々入れました。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

火は沸騰するまでは中火、湯気が出てきたら弱火でコトコト煮ます。だいたい20分ぐらいで良いかと思います。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

キャベツがくたくたして甘くておいしい!

というわけで完成しました。うーん、鶏肉を塊で入れてしまったので、妙に白くて微妙なビジュアルに…しかもよく見ると、脂分がえのきの頭みたいになっていて、複雑な心境です。鶏肉はばらして入れるべきでした…。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

でも、ちゃんと取り分ければビジュアル的にもいけてますよ~。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

大根、ホクホク~!
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

鶏むね肉も柔らかくて食べやすくなりました。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

そしてキャベツ、くたくたした感じがたまりません。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

最後は、御飯と卵でおじやに。激うま~でした。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

できあがって食べてみたらキャベツが甘くて(寒玉だったみたい)スープも予想以上に甘くなっていました。恐らくみりんは入れない方がよかったかも。素材の味を活かしきれずちょっと失敗。

久々の登場でしたがコンボクッカー、いつもいつもいい仕事をしてくれます。
SiSO-LAB☆コンボクッカーでワイルドなキャベツ鍋レシピ

今日の一言二言三言

 

いろいろな 野菜をぎゅうぎゅう 詰め込んで

グツグツ煮たら おいしいキャベツ鍋

 

子どもたちがもうちょっと大きくなったら、キャベツを丸ごと1個使ったキャベツ鍋をやりたいです。鍋料理は、手間がかからずいろいろな野菜を食べることができるので、バタバタっとしているときでもラクチンです。

それにしてもシメのおじやはおいしかった…。晩御飯は炭水化物少なめにしているのですが、しっかり食べてしまいました。

そういえば、「雑炊」と「おじや」の違いは?なんて話題をときどき見かけますが、我が家では、鍋の残り汁で作る締めの方を「おじや」、最初から御飯とだしや具を煮込んだものを「雑炊」と呼んでいます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑