kobo Touch – 新ファームウェアリリース ver2.1.1・早速アップデートしてみました(速報)。

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


「Wi-Fi接続による初期化設定可能なkobo Touch」がリリースされたことに伴い、楽天kobo経由での新ファームウェアのダウンロードも可能になりました。詳細をアップしたかったのですが、眠くなってしまったのでかいつまんで報告します。詳細は明日報告します。


 


まず、すんなりうまく行きました。よかった!手順としては以下の通りです。



  1. kobo TouchをパソコンにUSBで接続

  2. kobo Desktopを起動(自動的に同期開始、新ファームウェアのダウンロード、同期も実行される)

  3. 同期完了したことを画面で確認し、kobo Touchの切り離し操作をして、USBケーブルを抜く

  4. kobo Touchでファームウェアの更新が自動的に開始

  5. 数分後、完了。

 


ファームウェアは、ver2.0.2からver2.1.1になりました。アップデート内容は以下の通りです(楽天koboからの回答と、kobo Touchに表示されたリリースノートをマージしています)。




  • Wi-Fi接続の安定性を改善
    (「設定画面にてネットワーク名を追加する入力ボックスのネットワーク名の文字化けを改善」という回答もメールで頂いていますが…) 

  • 漫画の表示方法を改良


 


ありがちな話ではありますが、アップデートして気づいたことがいくつかあります。



  • ホーム画面上部のアイコン位置が変更。

  • ホーム画面の「設定アイコン」のデザインが歯車から横棒に変更。

  • 「設定」画面の「kobo Touchについて」が「About kobo Touch」になった。

 


パラパラと購入した電子書籍やPDFファイルを見ていますが、今のところ問題はありません。


というわけで、ちょっと簡単ですが、とりあえず速報ということで…。写真は撮っていますので、明日、詳細な手順、状況などはアップします。




関連エントリ












 kobo Touch SISO-LABまとめ情報


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑