合計出力電流7.2Aのパワフルな4ポートUSB急速充電器を購入。やや高級で質実剛健な印象。240V対応で海外使用もOK!

公開日: 

SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

スマートデバイスの充電、いつも2ポートのUSB充電器とNexus 7用の充電器をコンセントに挿して使っているのですが、もうちょっと整理整頓感が出したかったので、4ポートでパワフルなUSB充電器を購入してみました。

タブレットの充電には5Vで2Aぐらいのパワーが必要

いつも使っているUSB充電器、小型でいいのですが5V 1Aタイプのものであまりパワーがありません。Nexus 7を充電しようとするとちょくちょく電圧が下がってしまうみたいで、充電はされるもののNexus7がチカチカ(充電開始時にスリープから復帰→消える→電圧降下?→充電開始と認識?→最初に戻る)します。

また、iPhoneなんかも、1台だけなら大丈夫ですが他の機器も一緒に充電しようとすると、パワー不足で電圧が下がってしまうようで充電できなくなってしまいます。

そんなわけでだんだんUSB充電器が増えていく今日この頃ですが、何気に机の周りがゴチャゴチャしてきて片付けたくなったので、ここいらもスッキリさせることにしました。

「Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ搭載」を購入

どのポートでも2A以上のUSB電源がいいな

そんなわけであれこれネットで見ていたのですが、どのポートも2A以上のパワーがあって4ポートっていうのがなかなか見つからず…と電網空間をさまよっていたらいい感じのUSB充電器がありました!「Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ搭載」です。

Anker® 36W 4ポート USB 急速充電器 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ブラック) – amazon.co.jp

4ポート全部2.4A出力(合計は7.2Aですが)なので、細かいことは気にせずUSBケーブル挿せばどのポートでもタブレットがフルスピードで急速充電できます。

 

全体の最大出力が36W(5Vで7.2A)、1ポートあたり最大2.4Aまで出力することができるので、恐らく、タブレット3台同時充電できるんじゃないんでしょうか?これなら今後のことを考えても安心です。コンセントプラグ部分が可動式じゃないのが気になるといえば気になりますが、旅行や出張に持っていくことは無い(出張時はパソコンやモバイルバッテリーで充電しますので)と思うのでヨシとしました。

amazon発送、期待通りの梱包

何やら大きなダンボールが届きました。この時に注文したのはUSB電源アダプタだけです。もしかして想像している大きさと全然ちがうのかも…と心配になります。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

開けてみると…期待通りのいつもの梱包でした。それにしてもこれ、すごい空間です。コスト的にはいろいろな物を標準化することで安いのかもしれません。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

高級感のある外箱が好印象

吊るし展示用のプラスチックパッケージみたいな梱包かと思ったら、なんだか落ち着きがあって高級さを感じさせるパッケージです。製品がそこそこ重さがあるせいかズッシリ感もあり、高級感を増加させています。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

それでは開けてみます。あれ?
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

横にスライドさせて開ける方式でした。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

中にはUSB急速充電器と説明書が入っていました。余談ですが、本体を包んでいるビニール袋、ちょっと柔らかい感じがする材質でした。こういうところもこだわっているんでしょうか?
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

安心の18ヶ月保証

PowerIQテクノロジー(何やらUSBポートに接続された機器に必要な電流を判断して電流を出すらしいです)が搭載されているとのことで、最大2.4A以下であればどの機器でもフルスピード充電できるとのこと。電源電圧はAC100V~240Vに対応しているので、海外で使う場合も変圧器不要でいい感じです。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

保証は18ヶ月とのことです。1年半ということで、ちょっと得した気分になれます。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

Happy? Not happy?

こんな説明書も入っていました。なんだか楽しいですね!

「Happy?」
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

「あなたがハッピーなら私達もハッピー!」
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

「Not happy?」
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

「あなたが笑顔になれるようがんばります。」
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

実はちょっと台形なずっしりとしたUSB急速充電器

外観は黒くて持つとズッシリ。重いわけではないのですが、身の詰まり感があります。如何にもパワーあるぜ!って感じです。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

横から見るとはっきりわかりますが台形です。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

USBポート側から見るとデスクトップパソコンみたいです。大きさは全然違いますけど。青い稲妻ロゴのPowerIQがクールです。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

フムフム、期待通りの性能

それでは早速、最近よく充電している機器を全部つないでみました。
SiSO-LAB☆Anker 36W 4ポート USB 急速充電器 PowerIQ

上の写真、なかなか全部の機器同時に「充電中」という表示が出せず、ごそごそやっているうちにiPhoneが充電完了してしまいました。なかなか写真って難しい…。ま、何はともあれ安定して充電してくれているところを見ると、期待通りの性能のようです。よかったよかった。

 

amazon.co.jpの商品紹介で「Asus製タブレットには使用できません」と書いてありながら「Nexus 7はOK」と書かれていて不思議だったりしますが、充電器で対応している、していないってどういうことなんでしょうね?USBケーブルを充電器内で短絡させて電流容量を増やすっていうアレかな?

 

今日の一言二言三言

 

パワフルな USBの 充電器

使って机も すっきり片付け

 

最近…特に今年度に入ってから部屋の片づけができておらず家族の無言の視線がちょっと痛いような…。なんか仕事が忙しくなったと言いますかヘビーになったと言いますか、転属した先の仕事、なかなか慣れなくてバタバタしています。

そういえば、相変わらず超悩み中の「ASUS TransBook T100TAL-B-3735」ですが、なんで未だに悩んでいるかと言いますと、実は妻のiPod touch 3rd(SiSOが昔使っていたやつ)がかなり不調になってきまして、そろそろやばそうです。我が家はフィーチャーフォン夫婦なので、そろそろ、妻の方からスマホ(もちろんMVNOですが)に移行していこうか、というプランも検討する必要が出てきまして、MNP時期とか云々…。悩むなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑