OLYMPUS TG-5、レンズキャップを無くさないようにエツミ インナーワンタッチキャップ。コード付き。

公開日: 

SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ。

カメラのレンズキャップって、無くすと心理的ダメージ大きいです。特に出先で紛失すると、無くしてショック、カメラ収納時にレンズに傷が付かないかドキドキ、ダブルで来ますよね。そんなわけで、コード付きのレンズキャップを購入してみました。

OLYMPUS TG-5にコード付きレンズキャップを取り付けたい

タフなデジカメTG-5にはレンズキャップがありませんが、コンバーターアダプターCLA-T01と標準のレンズリングを交換することでレンズキャップを取り付けることができます(レンズキャップはCLA-T01に付属)。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。

しかし、CLA-T01に付属しているレンズキャップにはコードが付いてないため、すぐにレンズキャップを無くしてしまいそうです。そんなわけで、社外品で紐が付いているレンズキャップを購入してみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。

OLYMPUS TG-5、一応レンズ保護のため、プロテクトフィルターを装備。レンズキャップもコンバーターアダプターが必要なのね。

エツミ インナーワンタッチキャップ E-6387 40.5mm

レンズキャップ、社外品でも40.5mmなら装着可能

コンバーターアダプターCLA-T01は、40.5mmサイズのレンズキャップやフィルターを装着することができます。このサイズであれば、オリンパス社以外の製品でも基本的には取り付け可能です。というわけで、エツミのインナーワンタッチキャップを購入してみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

このレンズキャップはいくつかのサイズがラインナップされており、購入したのは40.5mmの製品です。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

レンズキャップの向きは、指でつまむ方が縦方向のようです。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

パッケージの中にはホルダー(って、コードですけど)とレンズキャップが入っていました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

コードを外側で通すタイプのレンズキャップ

このレンズキャップを購入した理由ですが、コードの取り付け方法にあります。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

よく見ると、コードの取り付けはレンズキャップの外側にリング形状の部分があり、ここに取り付けるようになっています。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

コードを取り付けることができるレンズキャップ、ざっと見た感じほとんどの製品は、レンズキャップの中にコードを入れるタイプでした。そこからほこりがはいるとか、コードで逆にレンズが汚れちゃうという心配(要らぬ心配?)があったので、この製品にしてみました。

ヒモと思ったらゴムひもだった

携帯電話のストラップなんかに付いている細くて丈夫なコードなのかな?と思って引っ張ってみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

ビヨーンと延びました。伸縮性のあるコードでした。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

あと、パッケージ表側に描かれていたヒコードについてる止め部品のようなもの、かなりレンズキャップ寄りになっていたため、もしかしたら動くのかな?と思って試してみましたが、固定されているようです。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

このレンズキャップ、意外と厚みがある…

うーむ、ちょっと失敗したかな、パッケージを開けてみて、意外と厚さがあることに気が付きました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ  E-6387 40.5mm。

レンズへのはめ方は、指でレンズキャップのツマミをつまんでパチっと取り付けるだけです。写真では説明図のように持っていますが、レンズキャップ外側を押さえても大丈夫です。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ装着。

がっちりいい感じではまりました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ装着。

それではちょっと厚みを測ってみます。カメラが傷つくと嫌なので、ノギスを養生します。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

うーむ、約46mmです。コンバーターアダプターCLA-T01、プロテクトフィルター PRF-D40.5 PRO、さらにエスミ インナーワンタッチキャップを加えると、なかなかの厚みです。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

エスミのレンズキャップはツマミ部分が少し飛び出しているので、それも加えると48mm弱になります。さて、現在使用中のCSCH-107に入るんでしょうか?
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

うーん、ちょっとギュウギュウ感はありますが入りました。ファスナー付近の生地が伸びる素材のようなので、ここが頑張ってくれているようです。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

でも、ファスナーのところを見ると、結構、がんばっている感があって少々不安かも。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

OLYMPUS TG-5用ケースは何がいいかな?セミハードが良かったのでCSCH-107を購入。コンバーターアダプター付きでも収納可能。

プロテクトフィルター無しでレンズキャップがいい感じかも

うーむ、CSCH-107に入れようと思うとちょっと厚すぎる感じがします。試しにプロテクトフィルター PRF-D40.5 PROを外してみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

この状態でインナーワンタッチキャップを取り付けると、どれくらいの厚みになるんでしょう?
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

お、41mmです。CSCH-107の参考収容寸法は38mmですが、これならちょっときついぐらいで良い感じかもしれません。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒に厚み測定。

TG-5、すっぽり、いい感じで入ってくれました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップと一緒にCSCH-107を収納。

レンズキャップにホルダー付けてTG-5に装着

ちょっと厚みがありすぎた…と思いつつ、まあ、しばらく使ってみようということでゴムひもをインナーワンタッチキャップに通してみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ。

TG-5の方はストラップを通す部分に取り付けてみました。
SiSO-LAB☆OLYMPUS TG-5。エツミ インナーワンタッチキャップ。

 

CSCH-107、コンバーターアダプターCLA-T01、プロテクトフィルター PRF-D40.5 PRO、さらにエスミ インナーワンタッチキャップを加えると、かなり収納がきつくなるので、同じような組み合わせを考えられているのであれば、ちょっとやめた方がいいかも。

プロテクションフィルター不要であれば、ややキツぐらいで大丈夫そうです。

 

ETSUMI インナーワンタッチキャップ(40.5mm) E-6387 – amazon.co.jp

40.5mmサイズなので、OLYMPUS TG-5用のコンバーターアダプターCLA-T01にも装着可能です。コード付きなのでレンズキャップを無くす心配がありません…と思いつつ、TG-5にいろいろ付けていると結構な厚みに…。

 

今日の一言二言三言

 

いろいろと 購入してみて 組み合わせ

試すとわかる 現実かな

 

世の中がもっと進んで、あらゆる製品を事前にバーチャルリアリティで組み合わせなどを確認できたらおもしろいですよね。

 

OLYMPUS デジタルカメラ Tough TG-5 レッド 1200万画素CMOS F2.0 15m 防水 100kgf耐荷重 GPS+電子コンパス&内蔵Wi-Fi TG-5 RED - amazon.co.jp

15m防水、防塵、高耐衝撃、高耐荷重、耐低温なのに光学4倍ズーム、高画質、4K動画にハイスピード動画対応のデジカメです。質感も良くていろいろ活躍してくれそうなデジカメです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑