HUAWEI P8lite (Android端末)にYAHOO!COMのメールアドレスを設定してみたとか。

公開日:  最終更新日:2015/08/23

SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite

Android端末を使う場合はGoogleアカウントが必要なので、メールもGmail(と携帯電話のキャリアメール)ということが多いかと思いますが、YAHOO!COMなどの別のメールサービスを利用することもできます。試しに設定してみましたが、とても簡単です。

「メール」アプリを使えばGmail以外のメール設定もできるよ

HUAWEI P8liteを使い始めてもうすぐ1ヶ月になるところですが、さすがオクタコアでRAM 2GB、快適です。パフォーマンスについては、そもそもiPhone 4sでも満足しているSiSOが言ってもあまり説得力はありませんが…。だって、ゲームとかやらないですし…。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

実際に持ってみると感触はなんとなくやっぱり安い機種かな、という気がしますが、3万円でお釣りが来るクラスで、このパワー、デザインはコスパいいです。

Android端末といえば、基本的にはGmailアカウントが必要なのでメールもGmail、または携帯電話キャリアのメールというのが自然な流れですが、他社のメールサービスを利用することもできます。

実は「Gmail」アプリでもGmail以外のメールサービスを利用できるのですが、なんとなくgmail.com経由でアクセスするっぽくて気持ち悪そうなので、「メール」アプリで設定してみました。

このシンプルに「メール」って書いてあるアイコンのアプリが「Androidメール」アプリです(正式名称ってこれでよかったかな?)。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

それでは早速設定してみます。

メールアカウントの設定はとても簡単

YAHOO!MAILはExchangeサービスじゃないので、まずは「その他」をタップします。アカウント設定画面になり、「ほとんどのアカウントのメールのセットアップは簡単な操作で完了します」と心強いメッセージが表示されます。YAHOO!COMはどうかな?
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

といわけで、メールアドレスとパスワード(メールサービスのパスワードです)を入力して「次へ」を押してみました。「受信サーバーの設定を確認中…」と表示されて処理中サークルがくるくるまわり…何やら設定の確認画面が出てきました。メールアカウント設定をする時は、ポートがどうのこうのとか、SMTPサーバがどうのこうのとかいろいろ設定が必要なのですが、メールアドレスからメールサーバを判別し、自動的に細かな設定を行ってくれるようです。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

無事、設定が完了しました。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

うーむ、これは簡単だ…。

署名がかっこ悪い?ので変更

メール受信トレイ画面の右下にあるメニューボタン(ハンバーガーボタンって言うのかな?、三本線)を押して「設定」をタップするとメールアカウントの設定画面になります。ここから設定変更したいメールアカウントを選択するとそれぞれのメールアカウント設定を変更することができます。

署名はデフォルトで「Huaweiモバイルから送信」となっています。

署名が設定されていると、メールを送信する時に必ずメール本文の下にこの署名が挿入されます。まあ、あえてP8liteから送信していることを強調することもないので、削除しちゃいました。設定されている文字列を削除してしまうだけで未設定になります。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

そういえば昔、中国で「iPhoneから送信」という署名を自動的に付加してくれるメールサービスがあったとかなかったとか…。

メール受信確認はフェッチだけ…

うーん、YAHOO!COMのメールはプッシュ通知に対応してるのですが(iPhoneの方ではちゃんとプッシュ通知できる)、Androidメールアプリからだとフェッチになっちゃいますね…。
SiSO-LAB☆HUAWEI P8lite YAHOO!COMメール設定

フェッチというのは、スマートフォンの方から定期的にメールサーバに確認する方法です。上記画面だと15分になっていますので、15分おきにメールが届いているか確認する、ということです。ちょっと不便ですね…。

プッシュ通知というのは、インターネット上にプッシュ通知サーバがあり、例えばメールサーバがメールを受信するとプッシュ通知サーバに連絡、それがスマホに通知されるという仕組みのようです。

軽く調べてみたのですが、Androidメールアプリからプッシュ通知できるメールサーバもあるようなので、手動で細かく設定したらできるのかもしれません。もうちょっと調べてみようかな。

ちなみに…よくプッシュ通知を使うとバッテリーの減りが早いといいますが、昔iPhoneで調べた限りではバッテリー消費が数パーセント程度増える程度です。例えば、普段50時間連続稼動できたスマホが48時間になるぐらい。また、1つでもプッシュ通知サービスを使っていたら、2つでも3つでも、待機だけで言えばバッテリー消費量は変わりません。

よく雑誌やネットで、スマホのバッテリーを持たせるならばプッシュ通知をやめよう、なんて書いてますが、実状はこんなもんですし、メール以外のプッシュ通知を使っていたら消費電力は変わりません。そりゃ、何かを動かさないようにしておけば、その分、バッテリーが減らないのは当たり前です。ちゃんとしたメディアなんだから、数値表現でやってほしいよね、なんて思ったりします。

もっと言うと、Bluetoothも4.0になってからは待機電力はすごく減っています。最近、Bluetoothによるテザリングがお気に入りなので、どれくらいバッテリーの消費量が変わるのか、近々、実験する予定です。

 

Huawei SIMフリースマートフォン P8 lite (ホワイト) ALE-L02-WHITE – amazon.co.jp

3万円を切るのにオクタコアで2GB、しかもスリムなデザインがなかなかいけているP8liteです。海外旅行や出張で便利かな?と思って購入しました。SIMフリーなので海外のプリペイドSIMや、IIJmio等のMVNOのSIMでも使用することができます。

 

今日の一言二言三言

 

ポンポンと メアドを入力 「次」押して

待っていれば 設定完了

 

というわけで、普段、パソコンで受信しているようなメールもスマホで受信することできますので、出先でもブログコメント通知なんかのメールを受信することができて便利です。

 

SIMロックフリースマートフォン HUAWEI P8lite ALE-L02-WHITE

海外旅行や海外出張では、やはり現地でプリペイドSIMカードを購入して使う方が便利でお得かな?ということで、SIMロックフリーのスマートフォンを購入してみました。iPhoneもよかったんですがやっぱり高いので…そんなわけで、安いけど高性能!らしい、HUAWEIのP8liteを購入してみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑