RSSリーダーはFeedlyがオススメ。500件以上のネットニュースを斜めに30分で読むならフィードリーダー必須~のまとめ

公開日:  最終更新日:2014/06/15

SiSO-LAB
既に復旧したものの、一昨日から昨日にかけて愛用中のRSSフィードリーダーサービス、Feedlyにほとんとつながらなくなっていました。Feedlyブログやネットニュースを見たら、FeedlyがDDoS攻撃を受けていたとのことでビックリです。サービスを人質?に身代金要求とは…。

FeedlyがDDoS攻撃を受ける!

feedly-summry-01

そんなわけでFeedlyがしばし使えなかったわけですが、Feedlyが如何にSiSOにとって大事か再確認してしまった感じです。

DDoS攻撃でFeedlyにアクセス障害、中止と引き換えに金銭を要求 | マイナビニュース

 

Feedlyのブログを読むと、なんだか生々しい感じが伝わってきます。

Denial of service attack [Neutralized] | Building Feedly

 

ということで?というわけでもありませんが、改めて今まで書いたFeedly関連の記事を見なおしたら結構な数になっていたので、SiSO-LAB内記事まとめを作ってみました。

RSSリーダーで大量ニュースを一気にななめ読み

1392699864

RSSリーダーとは、ニュースサイトやブログが発している更新情報(RSSフィーダー)をまとめて読むためのサービスです。一般的には、サーバにRSS情報を登録しておくとサーバが更新情報を収集してくれ、WEBブラウザやアプリで内容確認することができます。

メリットとしては、特にニュースサイトなどを見る時にまとめてチェックすることができることです。ニュースサイトはきれいにレイアウトされていますが、決して、ななめ読みに適したものではありません。

斜め読みで一気に確認、気になるものだけピックアップしてしっかり読むのであれば、RSSフィードリーダーで読むのがオススメです。

あとで読むサービスPocketとの組み合わせ

Feedlyでピックアップ 、Pocketで保存、出勤移動中に読む

インターネット情報を保存しておいて後で読むサービスとして有名なものに、Pocketというサービスがあります。これは、チェックした情報をタブレット端末などにダウンロードすることができますので、ダウンロード後はネットに接続できない状況でも保存した情報を読むことができます。

Feedlyと組み合わせれば、朝、出かける前に気になるニュースをチェックしてPocketに送信、タブレット端末とWi-Fiで同期、出勤移動中に内容チェック、という使い方ができて便利です。

ちょっと古い情報ですがFeedly初期のころの話

1371963063

元々、Google ReaderというGoogleが提供しているRSSフィードリーダーサービスを使用していました。しかし、これが昨年終了してしまったので、いくつかのサービスを試してみたところ、一番、使い勝手の良かった(Google Readerの操作感に近かったのかも)Feedlyに移行することにしました。

 

今日の一言二言三言

 

今後とも よろしくお願い Feedly

 

ということで、Feedly、絶賛愛用中ですが、また新しいネタを書いたらこの記事にも追記していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑