ステンレス製ストッカ丸形14cmでインスタント麺を作ってみる。100均グッズで山ランチ調理用器具はそろうかな?

公開日: 

SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

いつか100均グッズだけで収納性バッチリの山ランチ用調理セットを作ろうと思いつつ、なかなか達成できていない今日この頃ですが、ダイソーのアウトドア用ステンレス食器をいい感じでスタッキング(重ね収納)できるステンレス製のストッカーを購入しました。

ダイソー ステンレス製ストッカー丸形14cm、重ね収納能力高し

ダイソーのアウトドア用ステンレス食器をスタッキング(重ね収納)できるステンレス製のストッカーを購入したので、自己責任モードですが、試しにインスタント麺を作ってみました。

このステンレス製ストッカは直径が14cmでポリエチレン製のフタ付きです。このまま食材を入れて…例えば、冬だったら「白菜と豚ばら肉のミルフィーユ鍋」の材料をそのまま押し込んで登山して、山頂で調理して食べるなんて素敵ですよね~。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

という使い方もいいですし、ダイソーのアウトドア用ステンレス食器(大)がちょうど入りますので、これを重ね収納するのもよいかと思います。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

ほらピッタリ!
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmにステンレス製アウトドア食器を重ね収納

アウトドア用ステンレス食器(大)が入るということは、さらにアウトドア用ステンレス食器(小)も入ります。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmにステンレス製アウトドア食器を重ね収納

アウトドア用ステンレス食器(小)はお味噌汁やスープ類をいれるのにちょうどいいです。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmにステンレス製アウトドア食器を重ね収納

以前、百均浪漫の方でインスタントのなめこ汁とか作ってみましたが、ちょうどいい感じでした。

しかも、ちゃんとフタをすることができます。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmにステンレス製アウトドア食器を重ね収納

異種金属を重ねるとイオン系劣化が気になりますが、これはどれも一応ステンレスなので(金属比率は違うかもしれないけど)大丈夫でしょう。

ステンレス製ストッカー14cm、調理の実力のほどは?

先に書いておきますが、この手のステンレス製品は直火厳禁です。非常時だったらこんな使い方もできるんだね~ぐらいに見ていただければ良いかと思います。

今回の調理ターゲットは、「日清のどん兵衛生うどん食感。」 です。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

このうどんは500mlの水が必要ですので、まずはザザっと入れてみます。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

ストッカの上端までまだ余裕があります。これぐらいなら沸かしても安全そうです。これにつゆの素とうどんが加わるので概ね100cc分ほど増えます。でもこのステンレス製ストッカは容量800mlなので大丈夫かと思います。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

バーナーはいつものイワタニ ジュニアバーナー CB-JRB-3です。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

このバーナーはちょっと大き目で炎が集中しすぎる感はありますが、なんといっても家庭向けカセットコンロ用のカセットガス缶が使えるのがありがたいです。カセットガス缶のストックを家庭用と共用できますし、100均でも手に入ります。

だんだんお湯が沸いてきました。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

「日清のどん兵衛生うどん食感。」、ゆで時間が5分だけあって麺が太めです。うどんらしいしっかりとした食感が期待できそう。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

うどんを入れてみます…ふむ、余裕ですね。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

いい感じにゆであがってきました。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

本当はつゆの素をどんぶりにあけておいてお湯で溶き、それからうどんをいれるという手順になっています。手抜きですがそのまま入れちゃいます。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

液体つゆを飛び散らせないよう注意しながらトポトポっと入れます。液体つゆを入れるとき、時々、あらぬ方向に飛んでしまうこととかってありませんか?最も緊張する一瞬です。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

そこへ乾燥わけぎを入れて、さらに一味唐辛子。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

以前、ダイソーで購入した鍋つかみでバーナーからおろします。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

おいし~。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

というわけで、完全用途外のちょっとエマージェンシーな?使用方法の紹介でした。まあ、我が家では日常ですが。
SiSO-LAB☆ダイソーのステンレス製ストッカー14cmで日清インスタント麺調理

 

今日の一言二言三言

 

あれこれと イベント多い 今日この頃

なかなかお山に 出かけれず

 

どうも最近プライベートでイベントが多くて、なかなかハイキングに行けません。寒くなってきたので、日の出前に登って鍋をつつきながら暖まるなんていいなぁ。で、具材はこのステンレス製ストッカーに全部詰めて、山頂でちょっと水足して火にかけて…ああ、楽しそうです。

後は蓋かなぁ。やっぱり蓋がないと炊飯できないので。なにかちょうどいい100均グッズないかなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑