ニトスキ!スキレットで時短ゆで卵。ビニール袋を使って簡単に味玉を調理する方法とか。

公開日:  最終更新日:2017/01/02

SiSO-LAB☆謹賀新年

2017年!あけましておめでとうございます。今年もSiSO-LABをよろしくお願いします。新年早々の記事ということで、今年の干支、 酉にちなんで、スキレットで時短&省エネで卵を茹でて、そのあとは味玉に調理してみたいと思います。

卵を茹でるなら少量の水で十分

卵を茹でるときは、コップ1杯(時々、「おたま1杯」なんて表現がありますけど、かなりギリギリな気がします)の水があれば十分茹でる…というか、正確には蒸すことができます。茹で卵は、卵に熱を加えることで白身や黄身を固めるわけで、お湯にドボンと卵をつけなくても熱い水蒸気で包んであげればゆで上げることができます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

別にスキレットである必要はなく、普通の鍋でもできますが、スキレットならば勢い余って水が全部蒸発してしまっても、普通の鍋と違って痛むことがないので安心です。

スキレットで卵をゆでてみる

今回茹でる卵は2個です。スキレットの中で転がす必要もないので、スキレットに入るだけ入れて茹でることができます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

スキレットに深さが欲しいので、使うサイズは19cmの方です。ちょっとお水を入れ、まずは水を沸かします。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

お尻の方(丸くなっている方)を少し割っておきます。卵の丸い方には空気が入っている部分があり、ゆでている最中に中の空気が熱せられて膨張します。これがゆでている最中に卵が割れる原因の1つだそうです。専用の針で穴をあける道具もありますよね。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

お湯が沸いてきました。そこへ卵をそ~っと入れます。火加減は軽く沸騰が続くぐらいでいいので弱火にします。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

そしてフタをします。今回は固ゆでにするにで12分ほどゆでます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

お、卵の中身が飛び出すことなく、無事、ゆであがりました。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

卵を水でじゃーっと冷やします。ここで一気に冷やすと卵がきれいにむけます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

ほら、まるでツルンと全部の殻がつながっているように剥けました。
SiSO-LAB☆ニトスキ!時短・簡単・省エネな卵の茹で方

味玉って作るの簡単。濃縮めんつゆとみりんでOK

味玉を作るには簡単で、つけだれを作ってビニール袋に卵と一緒に入れて一晩おいておくだけです。たれは醤油ベースならなんでもいいですが、我が家では2倍濃縮のめんつゆとみりんを同量混ぜて使っています。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

ビニール袋を使うとたれが卵に無駄なく絡まってくれるので、無駄がありません。今回の量だと、それぞれ大さじ1でもちょっと余るぐらいです。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

たれを入れた状態でビニール袋の口を閉めると、いい感じでたれが卵の表面にまとわりついてくれます。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

あとは冷蔵庫で半日ほど寝かしておくだけです。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

というわけで半日後…。おほほっ、いい感じに色のついた味玉のできあがりです。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

いい感じでたれが染みてますね~。この後、ラーメンに乗せておいしくいただきました。
SiSO-LAB☆ニトスキ!ビニール袋で簡単エコな味玉の作り方

2017年、本年もよろしくお願いします。

いつもいつも当ブログを見に来てくださってありがとうございます。今年も好奇心に任せていろいろなことをやっていきたいなと思っています。

去年の記事を読み直してみると、料理などの家庭ネタ、ハイキングやキャンプなどのアウトドアネタに始まり、iPhoneなどのスマートガジェット関係、そしてミニ四駆デビュー(30年ぶり!)、久々の電子工作で秋月電子の安定化電源キットの製作(ミニ四駆用)、ミニ四駆ブログ立ち上げのためのWordPressネタなんかが並んでいました。
SiSO-LAB☆30年ぶりに始めるミニ四駆

その後、Windows7からWindows10へのアップグレード、Nexus7(2012)を訳あってAndroid 5.xにアップグレードしたらショックを受けるほどモサモサになったなんて話もありました。あ、Windows10の方は、楽しく使っています。

そして付箋紙などのステーショナリネタ、ニトリのスキレットを購入して毎週何か料理したり、年末にはLenovoの2in1 PCというかタブレットなYOGA BOOKの記事で多かったです。
SiSO-LAB☆YOGA BOOK with Windows

今は興味がYOGA BOOKに思いっきり向いてしまっていたりするので、もうちょっとYOGA BOOKのセットアップ系のネタをアップして、その後はまたいつものペースに戻ろうかな。…と思いつつ、まだまだいろいろとネタが続きそうなので、またブログを分けようかな、なんて考えています。

最近、アウトドア関係の記事が少なくて寂しい

そうなんです。最近、アウトドア関係の記事が少ないんです。特にキャンプネタはほとんどありません。実際、去年は1回しか行けませんでした。嗚呼。
SiSO-LAB☆キャンプ・寒いのでポンチョで風対策

ちなみに上の写真は、風が強くてちょっと肌寒いGWにキャンプしたときの写真で、風よけにポンチョをメッシュタープでカバーしています。ベーシックなポンチョはこういうときにも使いやすくていいですよね。

実は、子供の習い事とかの関係でちょっと泊りでのお出かけが難しくなってまして、キャンプに行きにくくなってしまいました(キャンプは基本、宿泊を伴うので、習い事なんかもよく考えた方がいいですよ~)。

そんなわけで、今年はハイキングとか増やせたらいいかな、なんて思ってます。

 

今日の一言二言三言

 

本年も よろしくお願い いたします

今年もいろいろ 楽しみたいな

 

相も変わらず、好奇心に任せていろいろなことにチャレンジしていきたいと思います。本年もよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. りゅう より:

    SiSOさん、あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします(*^_^*)

    スキレットでゆで卵の発想は目からウロコでした!
    タップリの湯のイメージしか無かったもので・・・
    是非、ラーメンの具の味玉にチャレンジしてみたいと思います!

    • SiSO より:

      りゅうさん>
      あけましておめでとうございます~。こちらこそよろしくお願いします。
      蒸しでのゆで卵、最初の湯沸かし時間が思いっきり短縮できますので、いろいろなシーンで役に立ってくれるかと。鍋の場合は、空焚きにご注意くださいな。そんなわけで、スキレットや深底のフライパンなんかが安心です。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑