さとふる経由でふるさと納税、北海道森町、希少!三特品 特大浜ゆで毛ガニ 1尾650g前後×2尾

公開日: 

SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。

自治体に寄付することにより実質2,000円でいろいろなお礼品が頂けてしまう、ふるさと納税、我が家でもプチ贅沢をさせて頂いています。650g前後の毛ガニがお礼品というふるさと納税をしたら、750gオーバーの毛ガニが来てうれしびっくりです。

毛ガニの中でも「堅ガニ」って何?

我が家でもちょくちょく、ふるさと納税を行っていまして、納税先(正確には寄付先かな)自治体の発展を祈りつつ、主に美味しい食べ物をお礼品として頂いています。

最近は肉続きだったので、北海道森町の発展を祈って、「希少!【三特品】特大浜ゆで毛ガニ 1尾650g前後×2尾」をお願いしつつ、ふるさと納税してみました。

SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。
希少!【三特品】特大浜ゆで毛ガニ 1尾650g前後×2尾 | お礼品詳細 | ふるさと納税なら「さとふる」

お礼品の説明を読むと「『堅がに』のみを厳選」と書かれています。恐らく「三特品」と書かれている毛ガニはみんな堅ガニと思いますが、お礼品説明にしっかり書かれていると魅力度アップです。

実は昔々、まだバイクであちこちキャンプツーリングに出かけていたころ(もう25年ぐらい前でしょうか)、北海道の網走へ行ったときにスーパーで売っていた、「堅がに」と書かれた、普通の毛ガニよりやや黒いというか緑っぽい毛ガニ、これがとてもおいしいのです。

当時、道内でも他の市場ではあまり見かけませんでしたが、聞けば、脱皮してから時間が経ち、カラが固くなり、しかも中身も育って、身もしっかり入っているというカニです。

カニは脱皮を繰り返して成長します。脱皮直後は殻も柔らかく、また、身の方もこれから成長するためにちょっとスカスカだったりします。それが、だんだん殻も固くなり、身もパンパンなってきたものを「堅がに」と呼ぶそうです。

好みによってはもうちょっと手前の方が美味しい、という方もいらっしゃるようですので、値段は高くとも、好みを言っていい所であるとは思います。

おお、期待を裏切らない美しさ、重さの毛ガニ

というわけで、先週末、毛ガニが届きました!寄付してから8日で到着しました。最近、早いですね、うれしいです。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。スチロールボックスで到着。

賞味期限は「2017/03/20」ということになっています。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。賞味期限は約4か月。

マイナス18℃以下で運ばれてきたようです。寒い中、お疲れ様です。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。冷凍-18℃以下。

それでは中身の方、改めさせていただきます。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。説明書付き。

おお、なかなか大きな毛ガニが2尾も!どちらもいい形していますね~。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。いい色合いとツヤ。

さすが三特の堅ガニ、見た目より重たいです。あ、毛ガニが小さく見えますが、SiSOの手って大きい方なので、相対的に小さく見えるだけ、実物はかなりの迫力です。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。いい色合いとツヤ。

腹の方も確認します。ここが黒ずんでいると、カニみそが流れちゃっている(茹でがイマイチ)ということになるのですが…いいんじゃないんでしょうか?素敵ですね~。
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。いい色合いとツヤ。
気になる重さの方はどうかな?650g前後ということですが…。

お、688gということであっさり650gクリアです。さすがさすが。

続いてもう1尾の方は…
SiSO-LAB☆ふるさと納税、さとるふ、北海道森町、三特毛ガニ650g x2。重さ測定。

 

769g!

 

すごいですね~、軽くクリアどころかプラス100gオーバーです。

冷凍焼けしないように氷がコーティングしてありますが、本当にぎりぎり薄っすらコーティングで嵩を増していることもなく、いい毛ガニだと思います。

解凍はお腹側を上にし冷蔵庫で48時間、じっくりと

食べるのは今週末ですが、解凍時の注意点とか。このショップの毛ガニには、解凍方法の注意点やさばき方が書かれた説明書が添付しています。
SiSO-LAB☆冷凍毛ガニを美味しく解凍する方法。

大事なのは、カニみそが流れてしまわないようカニの腹を上にすることと、水分が蒸発しないようにキッチンペーパーやラップでカニを包むとのことです。
SiSO-LAB☆冷凍毛ガニを美味しく解凍する方法。

冷蔵庫で36~48時間(丸2日間)かけてじっくりと解凍するのが良いとのことです。いや~、週末が楽しみです。

 

今日の一言二言三言

 

カニ解凍 腹を上にして 何かに包み

時間をかけて じっくりすべし

 

週末に食べようと思っているので、楽しみです。毛ガニは、ふんどしのところからバキバキっとですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑