天馬 Fitsケース(衣装収納ケース)を購入。長く使うならやっぱりメーカー品かなって思う今日この頃。

公開日: 

SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

先日、押入れに入れている衣装収納ケースが割れてきたので新しいものを購入しました。天馬のFitsというシリーズを使っていますが、10年前に購入した商品に関わらず、同じサイズの商品を購入でき、やっぱり長く使うものはメーカー品かな、と改めて思いました。

押入れ用の収納ケースにいい感じの天馬Fits

思えばかれこれ10年使っている思い出深い?押入れ用の衣装収納ケースですが、天馬のFitsはサイズが豊富です。押入れにちょうどいい奥行74cmの衣装収納ケースでも、幅が39cmと44cmの商品がラインナップされており、下の写真のように、我が家の押入れでも開口幅に合わせてちょうどよく置くことができます(交換前でだいぶ破損していますけど…)。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

ちなみに高さも組わせて押入れサイズにピッタリなる様にしました。

でもまあ10年も経てば樹脂製品すので、しかも、洋服を詰め込むのでそこそこの重さがあり、さらにぎゅう詰めだと無理に開けたりするので変に力がかかったりと、割れてしまったりすることもあります。そんなわけで、新しいものを購入することにしました。

果たして10年前の製品と同じ商品が売っているのでしょうか?と思ったらちゃんとありました!さすが。

購入当時、妻が「もっと安いのがあるじゃん」と言ってセール品を買おうとしていたのですが、無名メーカーのセール品って下手をするとセール終了直後でも2度と手に入らないこともあるぐらいです。そんなわけで長く使うことを考えて説得し、Fitsにしたのですが、いや~、良かったよかった!

Fitsケースロングはamazonダンボールにピッタリ

購入したのは、Fitsケースロング(39x74x23cm)カプチーノ、FitsケースロングL (44×74×23cm) カプチーノ、FitsケースディープL (44×74×30cm) カプチーノの3つです。

大きなダンボールが2箱到着しました。amazonから我が家に届いた荷物としては最大級かもしれません。下のダンボールはダンボール箱2つを使って梱包してあります。こういう工夫って楽しいですよね!
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

ダンボールが大きいので、「amazon.co.jp」のロゴも大きいです。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

小さい方の段ボールには、Fitsケースロング(39x74x23cm)カプチーノがシンデレラフィットのごとく、ぴったりとは言っていました。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

ちょっと取りだすのに苦労するぐらいピッタリ…ようやく取りだせました。Fitsケースロング(39x74x23cm)カプチーノです。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

続いて大きい方のダンボール箱です。2つ入っているのかな?と思って開けたら1つでした。こちらはFitsケースロングL (44×74×23cm) カプチーノです。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

ダンボール箱に余裕があるので取りだすのも簡単でした。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

うーむ、スムーズな開閉です。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

ちょっと見えにくいですが、「MADE IN JAPAN」です。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

あれ?3つ頼んだのに2つしか届いていません。メールをよく確認したら、どうも別便で発送されたようです。

amazon脅威のダンボール組み合わせ技、3箱合体!

翌朝、3つめの荷物が到着しました。こ、これはすごい…。驚異の3箱合体です。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

中身は今回の注文で一番大きな、FitsケースディープL (44×74×30cm) カプチーノです。もしかして、梱包方法をあれこれ悩んでいて(或いは梱包担当が違うとか)発送が遅れたとか…そんなことはないですよね~。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

といわけでせっかくなので丁寧にダンボール箱を分解してみました。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

おお、やっぱり3箱!3つのダンボールは同じサイズでした。ピッタリはまっているので、テープをはがしてもダンボール箱を分離させるのが大変なぐらいでした。ある意味、芸術的です。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

10年前の天馬Fits衣装収納ケースと比べてみると

色はさすがに退色していると思われるので、最新商品と色が違うのか、古いものが単に退色しただけなのかはちょっと判断が付きませんが、色はちょっと違っています。また、構造的には、外側ケースの底の形状が変わっていました。

奥が古いもの、手前が新しいものです。古い方はメッシュ構造になっており、新しいものはメッシュが無い代わりに角が強化された構造になっていることがわかります。
SiSO-LAB☆天馬 Fits押入れ衣装収納ケース

他にも引出の動きがさらにスムーズになっているような気がします。もっとよく見比べてみるとおもしろいかも。でも、片付けがあるので、すぐに片付けてしまいました。ちょっと残念。

 

天馬 Fits フィッツケース ロング (幅39×奥行74×高さ23cm) カプチーノ – amazon.co.jp

こういう組み合わせて使う収納ケースの場合、長く使えるとともに、長期間にわたって購入できるというのも1つのポイントかと思います。
天馬 Fits フィッツケース ロングL (幅44×奥行74×高さ23cm) カプチーノ – amazon.co.jp

サイズはいろいろありますので、奥行きの同じものを組み合わせてフィットさせることができます。
天馬 Fits フィッツケース ディープL (幅44×奥行74×高さ30cm) カプチーノ – amazon.co.jp

あ、そうか、それで「Fits」という商品名なのかな。

 

今日の一言二言三言

 

amazonの 工夫感じる 梱包を

眺めて楽しむ 秋の夜長

 

以前、コルクボードを購入した時もなかなか工作ちっくな梱包でしたが、今回の「3体合体」にはやられました。ダンボールの合体状態も良く、きれいに梱包されていました。担当の方、こういうブログ見て、「あれはワタシの梱包ですね、フフフ」とかつぶやいていらっしゃるのでしょうか?

あ、amazonの梱包アンケートにお礼を書いておくことにします。「大変楽しめました!」と…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑