安くて美味しいエスプレッソが飲みたい!カークランド印スターバックスローストのコーヒー豆を買ってみました。

公開日:  最終更新日:2015/10/18

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


なんか、安くておいしいエスプレッソのコーヒー豆ないかな?と思って探していたら、”KIRKLAND Signature Espresso Blend ROASTED BY STARBUCKS COFFEE CO.”というのを見つけました。907g入りです。調べてみると、コストコで売っているものらしく、直接買えば単価としては1,600円ぐらいのようです。ネットで2千円ちょいで売っています。


 


■安いけどパッケージはフレーバーロック付き!


妻がスターバックスのコーヒーが大好きなのですが、しょっちゅう、スターバックスに通うわけにも行かず、コーヒー豆もなかなか値段も張ります。また、かなり量を飲むので、あまり高い豆も買えないなぁ…というわけで、何か無いかな?と思って見つけたのが、この商品です。



 


約1kg、でかいです!ラ王袋面5袋パックと比べても引けをとりません。パッケージにはちゃんと、「ROASTED BY STARBUCS COFFEE CO.」と書いてあります。しかも、よく見ると、ちゃんとフレーバーロックがついています。安いけど案外しっかりしているんだなと、ちょっと感心。フレーバーロックってのは、外からの空気は袋の中に入れず、コーヒー豆が出した二酸化炭素だけを排出する特殊な穴のことです。



 


なんか、低コスト戦略の特売品のノリなのに、案外しっかりしているんだな、とちょっとびっくりです。


袋はハサミを使わずに、手で引っ張るだで開けることが出来ました。おかげで、後で封をするのが楽です。残った豆は冷凍庫に放り込んで保管しています。コーヒー豆は当たり前ですがどっさり入っています。いつも、250g以下のパッケージしか見たことが無いので大迫力です。



 


豆を良く見てみると、スターバックスで売っているものよりも選定が雑、というか、特に気にしていないような気がします。割れているものが多く、なんとなく豆の大きさのばらつきも結構あるような。このあたり、安い理由でしょうか。



 


なんとなく、豆の仕入れや選定とかはスターバックスじゃなくて、ブレンド、ローストはスターバックスがやっている、という感じかもしれません。あと、開けたときに気になったことは、香りがあまり広がってこなかったことです。パッケージをあけたら香るのがいいのか悪いのかよくわかりませんが、いつも飲んでいるのと比べると、あまりフワっと来ませんでした。


 


妻に試飲してもらおうと思い、早速コーヒーを入れてみました。そしたら…


 


いきなり牛乳をドボドボ。


 


いや、あの、コーヒーの味をチェックして欲しいんですが…。あ、我が家はそんなにおしゃれじゃないので、フォームミルクとか作れないです。


 


気を取り直して自分でチェックしてみました。味ですが、スターバックスのエスプレッソと似ている…と言われれば似ているかも。入れ方も違うわけで、飲み比べしようと思ったら、ちゃんとスターバックスでエスプレッソローストを買ってきて、エスプレッソブレンドと同じ条件で飲み比べないとですね。…とさりげなく書いていますが、スターバックスのは「エスプレッソロースト」、こちらは「エスプレッソブレンド」です。


でも、前に買ったのは、もう数年前のことですし、改めてまた買うとなると、いくらなんでもコーヒー豆多すぎですし…。正直、わかりません…わずかな記憶をたどるならば、似ていますがやっぱり違う気がします。妻にも改めて飲んでもらい、協議した結果…


 


スターバックスのエスプレッソローストとは違う


 


という結論になりました。


先にも書きましたが、やはり、スターバックスで売っているエスプレッソローストとは違う豆をつかい(恐らく、流通経路、流通コスト、選定コストなどもだいぶ異なると予想)、スターバックスがブレンド&ローストしているのではないかと思います。


 


でも、値段の割りに美味しいです。正直、どうかなーと思って買ったこともあり、びっくりです。香りがちょっと弱いのが残念な感じです。結論としては、普通に美味しく飲めますので、907gでこの値段っていうのは買いだな、と思います。


1kg近くもあるので、まずかったらどうしよう?と正直ドキドキでしたが、その点はまったく問題ありませんでした。たぶん、近くにコストコがあったら1,600円+α(イマイチ、システムがよくわかってません…有料会員制でしたよね?)で購入できるのでしょう。


 


■参考用…タンザニアブラックの豆


以前撮影したもので、撮影条件がちょっと異なりますが、いつも購入しているベアーズコーヒーのタンザニアブラックというブレンドのコーヒー豆の写真です。



 


先ほどのKIRKLAND SignatureのEspresso Blendと比較していただければ、一目瞭然、なにげにコーヒー豆が綺麗だと思いませんか?(ツヤはロースト具合にもよるので、比較対象外です)割れた豆とかがほとんど入っていません。このあたり、クオリティという感じがします。まあ、味にSISOの舌でわかるほど差があるわけではありませんが、このあたり、見た目も含めて楽しむのか…などの割り切りなんでしょうね。


 






スターバックス コーヒー豆 エスプレッソ 907g 赤 レギュラーコーヒー – amazon.co.jp

本エントリで紹介している商品です。値段の割りに量があって美味しいと思います。

 


 


■今日の一言二言三言


 



  • カークランド印のスタバ焙煎エスプレッソブレンドは、スタバで売っているエスプレッソローストとは違うと思われる。

  • それでも、なかなかおいしいので、量を飲む人にはオススメ。

 


という結論になりました。妻は、こっちの方がいいそうです。でも、SISOは、いつものタンザニアブラックのほうがいいかなぁ。まあ、妻とSISOでは飲む量が違いますから。量を飲む人にはオススメですね!



2012.06.26 いつものタンザニアブラック(コーヒー豆)リピ購入。ブラック好きにはオススメ。ミルはステンレス製(ポーレックス)がオススメです。


 


 




SISO-LABオススメエントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑