今度は6月6日、太陽の前を金星が通過します。金環日食で使ったメガネは取っておこう!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


金環日食で、すっかり似非天文趣味な人になっているSISOですが、次回の金環日食は2030年6月1日に北海道とのことで、皆既日食でも2035年9月2日の北陸・北関東とのこと。せっかく購入した日食グラスが活躍できなくてさみしいなと思っていたところに、うれしい情報がありました。



大きな黒点みたいなのが動いていくような感じにみえるのかなぁ。午前7時過ぎから午後2時頃とのことです。金環日食ほど派手さはないように思いますが、せっかく購入した日食グラス、捨てずに使ってみようと思います。次回は105年後の2117年12月12日とのことで、なかなか貴重な体験そうです。せっかく日食メガネもあることですし、観測してみようと思います。


ブラックドロップ現象を狙って、7:10~7:30頃に出動してみようと思います。


 


関連ニュース



 



日食メガネで検索 – amazon.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Comment

  1. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

PAGE TOP ↑