料理 – 炊飯器でシフォンケーキを作ってみたら、予想以上にフワフワで美味しかった!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

すいません m(_ _)m、本記事はブログ引越時に書式が崩れました。順次修正中です。


クリスマスが近づいているので、なんとなく気分が盛り上がって、炊飯器でシフォンケーキを作ってみました。レシピは、マイナビで紹介されていたものですが、これが、想像以上にうまくできまして、男性陣でもオススメです。ハンドミキサー無しでもできて、しかも材料費、安いです。ケーキ作りって、かなり腕力が必要なことがわかりました…。(^^;


 


■炊飯器でシフォンケーキレシピ


「炊飯器 ケーキ」でネット検索すると、かなりヒットするのですが、今回、勉強させていただいたサイトはここです。今回は、幼児向けということで、紅茶は入れていません。



ふわふわシフォンケーキが炊飯器でつくれた! | ライフ | マイナビニュース


材料は以下の通りです(転載)。



  • 卵3個

  • 砂糖大さじ6

  • サラダ油大さじ3

  • 牛乳大さじ3

  • ホットケーキミックス大さじ6

あとは、大き目のボウル2つ(卵白用と卵黄用)、ホイッパー(泡立て器)、混ぜるのに使うヘラ、ふるい、炊飯器ぐらいです。


 


■卵白を泡立ててメレンゲを作る!打ち付けるように混ぜる!


実はこのケーキ、作るのは2回目で前回失敗しました。失敗というか、違うものになりました。原因は、卵白の泡立て具合が足りなかったことでした。ケーキは作ったことが無かったので、「卵白を泡立ててメレンゲを作る」と言われても、どれくらい泡立てればいいのかわからなかったと。で、前回の失敗後、メレンゲをネットで調べて今回の再チャレンジになります。


というわけで、今回のメレンゲ、こんな感じです。



おお、生クリームみたい!


ケーキ作りをしている方から見ればあたりまえかもしれませんが、これ、卵白を泡立てたものです。これぐらい泡立てないといけないもんらしいです。作り方は、卵白3個を泡立てて、これに近い状態になったら砂糖を大さじ1投入、ちょっと泡が減ってくるのでまた泡立ててと繰り返して砂糖大さじ3入れます。


ネットで調べると、砂糖を入れると泡が壊れるそうですが、泡の安定性を保つものでもあるそうです。そんなわけで、一度に全量入れてしまうと失敗するらしいです。


泡立てるコツですが、いろいろ試してみた結果、スピードが大事な気がします。そのため、


 


ホイッパーをボウルに


打ち付けるようにホイップする


 


とうまく行く気がします。ここは腕力&持久力勝負です。テレビでお菓子作りを見ていると、講師の女性が、簡単そうにやってますが、素人ではそうは行きません。上の写真ぐらいには必ず仕上がる!と信じてホイップしましょう。最初の卵白の状態を見ると、こうなると信じるのは難しいですが…。


 


信じれば卵白はメレンゲになります。


 


さらに、卵黄の方も砂糖を混ぜてがんばって攪拌します。卵黄の方はこんな感じになりました。



なんかすごく美味しそうなんですけど…。


 


■後は混ぜて炊飯器スイッチオン


最後にメレンゲに、砂糖とサラダ油を混ぜた卵黄を半分投入、ホットケーキミックスをふるいながらそっと混ぜ、だいたい混ざったら、残りの卵黄をサクっと混ぜて、炊飯器に入れます。


我が家の炊飯器は5合炊きなので、ケーキの高さは低めになりました。分量増やしたら高くできるのかな?それとも、2回作って重ねた方が手堅いかな。


1回の炊飯だけではまだ半生だったので、結局、2回炊飯スイッチ押しました。


 


■すごいフワフワ!なケーキ



というわけで、できあがりはこんな感じになりました。妻、子供にも大好評!でも、まだ少し、ムラがある感じなので、もう少し研究が必要かもですね。メレンゲ、もっと泡立てないとだめなのかな…。


あと、写真見直して気がついたんですが、なんか、焼きあがり直後より萎んでいる気がします。真ん中付近、もっと盛り上がっていたと思うのですが。炊飯器から取り出すタイミングが諸事情で遅れてしまいまして、それが影響しているかもしれません(できあがりタイミングが、ちょうどお昼御飯の時間になっちゃったので…)。


結構、簡単に作れるので、また今度、試してみようと思います。


 


ちなみに「ふるい」ですが、お菓子作りとしては手抜きになっちゃうと思うのですが、お好み焼きの粉をふるったりするのにも便利なので、こういうのを使っています。カシャカシャとレバーを引くと、中で金網が回転して粉がパラパラ落ちてくるようになっています。粉物を調理されるのであれば、1つあると便利です。このサイズで、小麦粉200gぐらいまでは一回でできますので、お好み焼きなら4人分はできると思います。



 






パール金属 アンテノア 自動粉ふるい 中 D-3566

1,200円程の商品ですが、ふるいでフルフルやるのに比べるとすごく早くふるうことができます。また、粉が飛び散らず、狙ったボウルにしっかり落ちてくれます。

 


 


写真はいつもの白ロムAU版iPhone4Sです。なぜか美味しそうに写りますよね。




■iPhone4Sについて…iPod touch 64GやAndroid携帯の購入を検討して悩んだ挙句、AU版iPhone4S 64G(白ロム無契約)を購入して愛用しています。購入経緯は以下のエントリでどうぞ!




■最近は、SIM下駄を使ってIIJmioで3G回線接続して楽しんでいます。以下のエントリに関連情報をまとめています。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連前後記事

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。


*

PAGE TOP ↑